2008年11月14日

LOAスレその2 〜4〜

386 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 10:47:51 ID:ZiidWbiI0
インチキと思う人には、まあ、インチキだよな。
根拠は薄弱だし、経験に裏打ちされた説得力があるわけでもないし。
でも、それで上手くいっちゃった人には、インチキじゃあないんだよなあ。
あり得ないルートで、願ったことが手に入ることを複数回経験しちゃうとね。
まあ、それでも俺的には単に便利なやり方の一つって感じかな。
全てが手に入った訳じゃないけど、十分満足できるやり方かな。
上手くいけばよし、上手くいかなくてもよしって程度だが。w


384 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 10:45:21 ID:zNmC8s6X0
ろくに読まずに否定する奴らとの議論は無意味だが
ある程度実践した人の意見が聞きたいね

希望的観測ではなく、現実どうなったかを
報告聞きたいです

多分、精神的変化はあっても、
現実は何も変わっていないだろうけど


388 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 10:55:20 ID:ZiidWbiI0
引き寄せの法則、と言えるかどうか分からんが(なんせ、シークレットをまだ読んでないのでw)
イメージングによって物事をかなえた経験で良いのなら少々書けますよ。

一番最初は、物は試しということで、わかりやすくお金をイメージして見たんすよ。
箱を用意して、その中にお金を入れる。そのお金が二倍になるととイメージしたわけ。
そのとき、用意したお金は三万円。
一月後くらいかな、全く予想外のルートでお金が6万円手に入った。
このルートの詳細を述べても良いけど、何をどう書いたとしても理性的に考えれば、
偶然と片付けられるのがオチなので詳細は書かなくても良いでしょ。
とにかく考えてもいなかった方向から、きっちりと6万円が手に入った。
あと、後成功したのは年間の売り上げ目標の達成と、臨時金のゲット、今つきあってる恋人としりあうこと。
こんな感じ。

まあ、イメージングの性ではなく、ただの偶然だと思われて当然だと思ってますよ。
イメージすればそうなるんだ!と他人様に強く言い切れるモノでないしね。ww


390 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 10:57:11 ID:2VOILHGk0
>>388
なかなか興味深い話ですね。次は100万円で試してみて。


392 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:01:30 ID:ZiidWbiI0
>>390
うん。もう試した。>>100万円
それがちろっと書いた臨時金ってやつ。
会社が利益を出したので(それも俺が出した利益なんだヨナ)臨時ボーナスがでたんだ。
額面で100万円出たんでびっくりしたね。
だってまじでその一月前くらいに「100万円〜」とイメージしてたから。w
あまりにも出来すぎで、自分でも吹いた。w「
ちなみに、臨時ボーナスを会社が出すことに決めたのは、俺がイメージングした後の話。
イメージングのせいか分からないから、単なる偶然で良いと思う。
でも、びっくりする偶然なんで、イメージングって悪くないなと思ってるよ。

でも、じゃあ次は宝くじで1億円!とは不思議と思わないんだよなあ、俺の場合。^^:
別に金を欲しいとは思ってないからねえ。今十分あるから。
欲張っちゃ行けないよな、とドッかでストッパーを書けてる自分がいるよ。


391 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:00:03 ID:zNmC8s6X0
>>388
そういうシンクロニシティー的なことは大なり小なり誰でも経験するものだと思う

問題は、今回のザ・シークレットや引き寄せの法則で

それを、強化したり、自在に操ったり、ができるのか? ということが知りたい


395 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:05:57 ID:ZiidWbiI0
>>391
自在に操れるかどうかは俺には分からんです。
イメージをしてるときに、そのイメージに合うような偶然が頻繁にあって、それが結構嬉しかった位しか言えないなあ。
それで十分満足してるんで、イメージするのが当たり前になってきてる。
でもイメージすることや人に勧める気もないし、引き寄せの法則だったら間違いない!と断言する気もないっすよ。
ただの経験談だから。


394 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:04:18 ID:2VOILHGk0
>>392
それはすごいですね。ここまできたら俺としては一億円も試して欲しい気がするw


396 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:09:03 ID:ZiidWbiI0
>>394
引き寄せの法則によって起きた、と言い切れないけどねえ。
なにせ何の証拠もないことだし。w
ただ自分的には「イメージしたことは実現する」ってのが普通になりつつあるかなあ。
そして、不思議と金が欲しいという方向に向かわないんだよね。
もっと仕事が上手くいくようになりたいとか、つきあってる人に良いことが起きるように、とか、
ものすごく無難で、それこそ何とでも言えるようなことしか願わなくなってきてるんで。^^;


399 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:17:48 ID:ZiidWbiI0
だからインチキと思う人にはインチキなんだってのは、とてもよく分かる。
俺だって、イメージして上手くいかなかったらそう思うわ。w
たまたま上手くいったから、調子の良い事書いてるだけだろうから。

ただ結果が上手くいかなかったとしても、それはそれで良いんじゃない?とかるーく考えてるかな。
イメージして駄目だった事って、ヤッパありましたよ。
前の恋人と復縁とか、凄い必死でイメージしたけどヤッパ駄目だったし。
あのときは必死だったなあ。これが叶わないと、俺は死ぬ、位に思ってた。
ほんと、バカみたいだね。w
結果的には失敗したけど、その代わり新しい恋人をイメージしたら、どんぴしゃりの人と巡り会えた。
これまた凄い偶然が二段程重なってね。あの段取りにも笑った、笑った。w

イメージすることが現実を作るって思うようになってから、自分の中では必死さが無くなってきてるよ。
何とかなるサー、みたいな気楽な感じかな。
まあ、元々そういう性格だったんだけどさらにいっそう強まったかな。w


398 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:14:28 ID:zNmC8s6X0
だろwww

シンクロニシティー的なことって、後になってからいくらでもいい訳できるんだよ
それはイメージしたでも祈ったでも努力でも運でも才能でも何でもいいのだが

それに漬け込んで、この手の教えは、こうすればいいと自論を説く

その手の教えは、だいたい突き詰めていくと、
最終的には到達できない実践不可能なパラドックスに包まれているんだ

結局、理論はごもっともだが、再現性がないのではないか?と思うんだ


400 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:24:53 ID:ZiidWbiI0
>>398
役立たずならそれを捨てて良いと思うけど。役に立つならば使えばいいし。
そして、役立ってる人に、「そんなの役にたたねえよ!」と述べても、きっと通用しないと思うんだよね。
根拠ないし、他人への説得力なんか全然無いけど、役に立ってるって思っちゃってるんだから。w

再現性があるという人がいても、その人の言うことを捕まえて、
「イヤ、それは違う!」ってあれこれ指摘できる部分はやたらとあるじゃない。
いくらでもそんな矛盾はあるんだよね、この手のことは。
結局、こういうやり方を採用するかしないかは、その人の趣味の世界の話だと思うんだけどねえ。


401 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:26:04 ID:ZiidWbiI0
イヤならやらなきゃ良いし、やりたいならやればいい。
それだけの話じゃないのかなあ。
俺は便利と思っちゃってるから、常にやってるけど。w


403 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:29:09 ID:zNmC8s6X0
>>400
俺は全面的に否定しているわけではないよ
趣味の世界だから勝手にしろと言うならそれまでだが、

再現性があるという人がいるのなら、その人の報告を聞きたいんだよ
別に論破してやろうなどど思っていない
むしろ、役立つ情報があるなら知りたいと思っているだけだよ


405 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:36:24 ID:ZiidWbiI0
>>403
あ、そうなんだ。
この手の事は、自分でも半信半疑な部分が凄く大きいから、つい防衛線はっちゃうんです。
ごめん、ごめん。^^;

自分のやり方としては、風呂に入ってゆーっくりとくつろい出る時にイメージングすることかな。
絶対に気合いを入れないこと。気合い入れちゃうと、自分の場合むしろ駄目みたい。
結果に執着してるからこそ気合いが入ってしまってる気がする。
そして、執着ってあんま良くないことじゃないから、叶わないのかなーと。
あとはイメージとして、相手が笑顔になっていて、その笑顔にありがとう、というようなイメージかなあ。
もっと色々方法あるみたいだから、色々と調べてはいます。


404 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:35:45 ID:QJHsp/m20
>>403
一ついえるのは、まず、絶対に、「損はしない」 というのはありがたいね。(意地悪に考えれば違うが)。
継続的にナントカ水を買うとか、お札を毎年交換するとか、毎年お坊さんを呼んで特殊な祈祷文を捧げないと
いけない とか一切不要。

だよな?セミナーが必須だったりしてないよな。

知っていればやればいいんじゃないの?精神力を使うのが疲れるのがヤメチャウ原因でしょ。この手の場合。

エジソンは白熱電球を物理的実体としてこの世に出現させるのにOOOOO回失敗して・・・
と、都合のよい説明もあるじゃないかw


406 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:40:58 ID:ZiidWbiI0
>>404
あー、それ分かる分かる。>損はしない
ほんとーーーーに無料だもんね。w

何千回と思い描くことは流石に経験無いけど、風呂に入るたびに色々思い描くことはしてる。
それって別に、どーということでもない。
風呂はいってる時、つまらんこと考える位ならイメージしてみよかって程度。w
そんな程度だから、叶わなくても何とも思わないよね。
そして、叶った時はチョー嬉しーと。w


407 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:47:24 ID:zNmC8s6X0
>>404
>>406
精神的な慰め程度でいいんじゃない?という意見と捉えていいのかな?


409 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:53:29 ID:ZiidWbiI0
>>407
再三再四、役に立ってるといったのは、精神的な部分ではなく実利のことを指してまして。
実際に具体的に効果あったからねえ。
精神的な慰めってのは、どーだろ。むしろ空しさを覚えたけどなあ。こんなもんなの?って。
叶う程に自分の幸福が分からなくなってきて、何を望んで良いかも分からなくなった時期があるし。
今もちょうどそういう時期かなあ。何を望み、何を手にしたら嬉しいのか、ソレガ見えないというか。
イメージが現実を作り続けるのなら、自分がどんな現実を作りたいのか、
それを考えるようになってきたというか。

自分の場合、具体的なことが叶ったり上手くいく程に、願う事の具体性が減ってきてる気がする。^^;


408 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:52:07 ID:zNmC8s6X0
つまり、真剣に取り組むものではなく、

本代だけでok 無料で楽しむ良い気分になる方法
イメージしてよい気分になって、いいことも起こればいいですね〜

でいいのかな?


410 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 11:56:40 ID:ZiidWbiI0
>>408
かなあ?

俺は気合いは入れずに、真剣に取り組んでるけどね。
どうせなら、魔法使いみたいな人生送ってみたい。
そう思って、楽しんでるだけ。w


413 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 12:05:45 ID:ZiidWbiI0
この手の願望達成方法への思いってのは、ホント伝えにくい。
俺って魔法使い!?とうぬぼれてしまう程、上手くいったりすることがあったり、
その魔法を自在に操るってのにはほど遠かったりするから歯がゆいし。
ただ願ったことは叶う事が多いという確信は、とても漠然としてるけど確かに存在する。
うーん、上手く言えないなあ。


412 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 12:04:19 ID:zNmC8s6X0
>>409
それもパラドックスなんじゃないか?

そもそも、現実に不満があるから、欲しいものが明らかになる
欲しいものが明らかになれば、知恵も絞るだろうし情報も集めるだろうし行動にも移すだろう、いずれ結果が出る

そもそも、全てに満足しているのなら、何も欲しくならないはずだ

だから、いやなことを考えないでよいことを考えるというこの技法は、そもそも変な気がする

後付のシンクロニシティー的なことを持ち出して
巧妙な理論を組み立てて、人をコントロールするには使えるなとか思ってしまうんだな・・・


415 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 12:12:41 ID:ZiidWbiI0
>>412
うーん。言いたいことは分かる。
現実に対して不満がある状況で満足を覚えるのはかなり無理があると思う。
だから、俺は試せるモノしか試さなかったから。
6万円、100万円っと思い描いたけど、イメージで手に入れる金額なんてどってことない。
明日までに借金500万円振り込まなきゃいけない、とかそういう状況じゃなかったしね。
そんな真に現実で切迫した必要性のあるモノに対し、イメージングで対処した事って無いんだよね。
つか、そんな切迫した状況自体無いんだけどさ。w

でも、不満の現実にいるんだけど、満足してることを思い描いたことはあるよ。
恋人とのことはまさにそうだったな。
前の恋人と縁を戻そうと、痛い毎日を送ってた時は
「復縁することでこの痛みが取れるんだ」と思ってたかな。
それはきれいさっぱり叶わなくて、その後恋人欲しいと渇望してたんだ。
そのときは「自分には恋人が居て、自分が幸せになってる、その人も幸せになってる」って思ってやってた。
そしたら、出会った。

自分の現状と切り離して、満足を思い描くって割と重要じゃないカナー、と個人的には思っていたりする。


416 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 12:24:06 ID:QJHsp/m20
>>407
う〜ん。なんとなくだよ・・・貴方には、「人生に喜怒哀楽があるものだ」 という信念が先に存在してないか?
という気がするがどうだろう。

貴方は実践して自分なりの結論を出した ということなので、これから実践したいと思っている俺に質問させてくれ。

本の内容について聞きたいことがあるんだ。
「既に自分のものになったと信じ、かつ感じながら、欲しい物をお願いしてください。」(P86)
                          ・・・・・・・

「既に自分のものになったと信じ、かつ感じ」てたら、お願いするという行為は矛盾行為だと思うのだ。
どうすりゃいいんだろう。


419 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 12:31:41 ID:ZiidWbiI0
>>416
んー、先行予約受付みたいなイメージゃない?
欲しいモノ(例えば本とか)をきっちりと思い浮かべていて、それを手にしてる自分を想像する。
んで、神様予約センターみたいなところを思い浮かべて、「コレください」と手配して予約を入れる。
先行予約だから申し込んですぐに品物がウチにくるわけじゃない。
けど、発売されたら確実に来る。だから欲しいモノをお願いする、になるとか。

どう?こんな感じじゃ駄目?w


426 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 13:24:25 ID:QJHsp/m20
>>419
手に入れたと信じる とあるんだよなぁ・・・・。
手に入れる運命だと信じる だったら楽なんだけど。


463 :419:2007/11/30(金) 16:36:39 ID:uAMOc7d10
>>426
手にしていることをイメージすることと、手に入れる事をお願いすることって、
それほど違和感なく2つに分けること出来るけど。
手に入れた所をイメージして、その後、それが実現しますように、と宇宙に頼むみたいな感じ。

>>458
自分は国内で、それと似たようなことをやり、就職あっさりきまっちまった。w
その時はイメージングとか、願望達成とか知らなかったけど、やってるプロセスは殆ど一緒だったなあ。
そこの会社で働いてるところを、ずーっと考え続けてた。
ワクワクしてたかどうかはよく覚えてない。とにかく、そこに行くんだ!という熱い思いがあったな。


466 :本当にあった怖い名無し:2007/11/30(金) 16:39:59 ID:znj8lju60
>>463
何もやらなくても、あっさり就職きまったかもしれないよ
願った記憶と現実が一致しただけ


468 :419:2007/11/30(金) 16:43:38 ID:uAMOc7d10
>>466
そうだね、そうかもしれないね。
細かい状況を言えないが、失業率がべらぼうに高い地域でのコネ無し入社は先ず無理と言われてた会社に、
コネもなく、ろくな技術も持ってなく、資格もなくて年齢も高い自分が、面接でイキナリ合格しちゃったことは純粋に驚いたけどね。


469 :419:2007/11/30(金) 16:44:47 ID:uAMOc7d10
就職の時はイメージング知らなかったし、単なる偶然で何ら問題ないと自分では思ってるよ。
まあ、イメージングを知った後で手にしたことも、単なる偶然で片付けても何ら問題ないと思ってるけど。w


474 :419:2007/11/30(金) 16:52:19 ID:uAMOc7d10
まあ、後から振り返れば幾らでも理由付けは出来るわな。
関連性も幾らでも作れるしねえ。
だから、それらが発生していない前段階で「こうなって欲しい」を描いて、
それ通りに展開したとしても、後付で自分を納得させただけなのかも知れない。
でもさ、それでも、偶然こうなって、偶然手に入れて、なんてのは自分では作れないんだよなあ。
運十年生きてきて、こんな偶然見たことも聞いたこともない。
なんてのがイメージングをした後で起きちゃうと、後付でも捏造でもかまやしねえ、こりゃあいいや!って気になる。w


573 :419:2007/11/30(金) 18:59:18 ID:ZiidWbiI0
まあ、偉そうに言える程実践してないんだけどさ。
でもイメージングとかをやってきたことで、考え方が色々変わってきたことは確かだよん。

イメージで全て思い通りになるとは思ってない。全然思ってない。
ただ、イメージした後で、自分にとって実に都合の良い偶然が何度も重なったことがあり、それは事実なんだ。
もちろんイメージしない場合でも、「都合のいい偶然」は起こるよ。(頻度低いけどw)
でもイメージすることによって「都合の良い偶然」がひょひょいと増えたのは確かなんだ。
だから、「イメージじゃ何も起こらないよ」と人に言われても何とも思わない。
そうだね。でも、そうじゃないこともあるよ、と思えるから。

とはいえイメージで「都合の良い偶然」を呼び込めたと、断言する自信は全くないけどね。
都合の良い偶然の発生が、少々起こりやすくなった程度なんじゃないかな、と自分では思っている。
イメージすると何かがちょっとだけ変わるんじゃないか。それくらいしか言えない。
でも、続ける理由はそれだけで十分。
ちょっとで十分だ。

では、マジで離脱。また。

ノシ


【LOAスレその2】
LOAスレその2 〜1〜
LOAスレその2 〜2〜
LOAスレその2 〜3〜
LOAスレその2 〜4〜
LOAスレその2 〜5〜