2008年11月19日

呪文さん体験談&注目レス6 LOAスレその7 〜2〜

141 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/08(火) 22:38:58 ID:1NyKdadt0
以前も書きましたが「引き寄せの法則」に関連して「意識の連鎖」の
力を強く感じるんです。


150 :本当にあった怖い名無し:2008/01/08(火) 23:59:35 ID:2KfYZcDA0
もう少しで叶いそうでなかなか叶わない時はどうしたらいいんでしょうか?
4年前からの願望ですが、1年前に急に目の前が拓けたかのような出来事があり
半年前にもそれをさらに支えるような出来事があったんですが・・・。
正直待ちくたびれたw


155 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/09(水) 00:12:44 ID:GE0/eHVi0
>>150
恋愛以外の私の引き寄せは、全てそのプロセスを辿っています。
確かに実現までには期間を要しますが、結果的には最適なタイミングで
願望が実現しました。無意識のうちに実現した状況が頭に浮かぶほど
イメージを意識に刷り込んでください。


357 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 08:56:00 ID:GgBKAhRt0
実践報告を本当に知りたければ、知ることは出来るんじゃないかな〜と思う。

これ、神にすがるように必死になったらNGだね。必死になるのは、法則の確実性に不安があるか、法則は確実だと思っていても自分の願いは(手順不良などで)叶わないという不安があるからだ。

と、必死になっていた俺を観察して一言述べてみた。

小さいものほど、要するに、叶っても叶わなくてもどう転んでもいいというリラックスした態度になって必死にならないんだな〜それで引き寄せがうまくいっている。
少しずつスケールアップしていくか。


358 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/11(金) 09:34:31 ID:iBxebKfC0
>>357
とても大切なことを言ってますね。私もそんな自分に気づきました。
私の呪文は切羽詰ったものでもないし、自然発生的なものがほとんど。
意識的な呪文も、唱える時は感情的に全くのフラットでした。


372 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 16:30:13 ID:82eCwIvZ0
半年ほど前からノートPCのスピーカーの片方から音が出なくなりました。
保証期間内なので修理に出したいと思いつつも、仕事でも使っているし、普段はミュートで
使用しているので目をつぶって使い続けていました。

すると先月、ノートを閉じてもスタンバイにならなくなってしまいました。
それでも我慢して使い続けていました。

そうしたら昨日とうとうノートを入れた鞄を落としてしまい、ディスクドライブ部分が大破しました。
これで修理に出す明確な理由ができてしまったわけです。w

修理に出したいという思考が引き寄せたんだと自分では納得しています。。。


373 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/11(金) 17:21:56 ID:Gy7/tpyW0
>>372
その展開、好きですね。必然性を引き寄せた経験は私にもあるので書き込ませて頂きます。
94年頃、携帯電話とノートPCに憧れて、個人所有で持ちたいと妻に話したことがあります。
すると妻から「携帯電話で誰と話すの?私と(笑)?」「ノートPCで何がしたいの?」といわれ、
憧れてはみたものの、それらを購入して使用する必然性がないことに気づきました。

ところが、翌年の春に妻から離婚の申し出がありました(離婚理由は省略します)。しばらく
すると、様々な出会いがあって、三系統の人脈との付合いが始まり、「携帯電話くらい持って
欲しい」との人脈からの要望で、奇しくも所有することになりました。今では希少価値の「030」
で始まる番号です(現在は0903)。

また、海外出張が決まり、訪問先企業の事前調査が急務となった際には、Windows95の
ブームと共にインターネットの時代が到来しました。秋葉原の電気街に並ぶことはしません
でしたが、数日後にはノートPCを入手していました。「出会い系」などという言葉すらなかった
ネットの創世記から既にその種のサイトは存在して、その後の私の生活は過去に書き込み
したとおりです。


374 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 17:40:52 ID:82eCwIvZ0
>>373
これもまた面白い体験ですね。(面白い、と言っていいのかわかりませんが・・・)

そういえばこんなこともありました。先ほどバシャールの話がありましたが、私もバシャールを
読んで非常に感銘を受け、私もバシャールのようにありたい、と思っていた時期がありました。
すると面白いように何か問題を抱えたひとが目の前に現れては相談を持ちかけるんですよね。
確かに私のバシャールのイメージは質疑応答をして人を元気付けているという姿でした。

実際「こんな風にありたい」と思った時って、そこに他の誰かがいないと、そんな風である状態を
表現できないというか、自分で確認することもできないんですよね。

だから「お金持ちになりたい」と思っていても、もしかしたら「お金持ちとはお金をばら撒く人だ」
というイメージが自分の中にあると、お金がないのにお金をばら撒かねばならない状況が
引き寄せられるかもしれませんね。w
お金持ちとはどんな人でどんな生活をしているのかを今一生懸命イメージしようとしているのですが、
周りにあまり大金持ちがいないのでよくわかりません。w 何か参考になるものはないかなあ・・・


379 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/11(金) 22:02:51 ID:Y5GymulT0
エドガー・ケイシー、アロン・アブラハムセンで人間の過去世に興味を
持って、ダリル・アンカでワクワク思考を知りましたが、いずれも遠い
過去のマイブームで、今では本の所在もわかりません。当時の印象では
「ザ・シークレット」や「引き寄せの法則」のように欲望を伴うものでなく、
もっと純粋な幸福をイメージしていました。当時、オカルト界のアイドル
のような女性がいて、>>374さんに相談するように、私も問題が起きる都度
彼女に相談していました。
彼女は10年以上前から、今で言うアセンションや次元上昇を熱心に説いて
いて、誰よりも早く覚醒したいと願っていたのが思い出されます。
私も常に「ワクワク」をアドバイスされてきましたが、引き寄せに限って
言うと、「フラットに淡々と」が自分に合ったやり方だと感じています。


382 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 23:27:26 ID:Z86ICOPq0
わたしがどこかで拾ってきた情報なので、ソースがわからないのだが。

翻訳者が“excitement”を“ワクワク”と訳したそうだ。
だから、本来の意味とはちょっとちがうよね。

最近、ひさしぶりに出た、バシャール本『バシャールスドウゲンキ』では
ワクワクと訳されていないと聞いています。

中途半端な情報ですみません。


384 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/11(金) 23:37:34 ID:Y5GymulT0
>>382
それと同じように「波動」「光」「時空」とかも、もっと別の表現を
してくれると納得しやすいと思っていました。


385 :本当にあった怖い名無し:2008/01/11(金) 23:47:48 ID:scHUQY3r0
おおー、最近「ワクワク」という言葉が引っかかってたからタイムリーで嬉しいな


386 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/11(金) 23:57:33 ID:Y5GymulT0
個人的には、「フラットに淡々と」で、「ワクワク」で議論したくはないの
ですが、皆さんが実践する上では「ワクワク」の適切な現代語訳あると便利
であることは確かですね。


439 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 16:45:56 ID:T8sd3pJ30
意中の女性と付き合う状況を引き寄せることが出来るのだから、相手があるこ
とでも可能だと私は思いますよ。


442 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 16:57:37 ID:xaGKK/9N0
>>439
レスありがとうございます。
>「意中の女性と付き合う状況を引き寄せることが出来るのだから」
これ(上記)ができるなら、謝罪の引き寄せもOKだと思うのですが、
エイブラハム本4冊読んでもそのような記述がなかったのです。
439さんがどうして「意中の女性と付き合う状況を引き寄せることが
出来る」と思われたのか教えていただけるとあり難いです。


450 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/12(土) 17:36:53 ID:f1IN88ME0
>>442
本を4冊も読んでしまったあなたには、「本が全てではない」とまずは申し上げたいです。
私は以前、営業で外回りをしていた頃に心がけていたことがあります。それは「雨」に対する
考え方です。普通なら「雨が降れば活動しにくい。傘を持つのが面倒だ。」と考えるところ、
あえて晴れの日に「今日は雨が降らないので活動しやすい。でも、いずれは雨も降る」と
考えるのです。すると、晴れの日に焦点が当たって、より仕事が捗るようになり、雨が降る
日でも「活動しにくい。面倒だ。」という感情が薄らいだものです。

雨を止めることは不可能ですが、転勤のある職場なら、嫌な人と過ごすのは長くて5年程度
でしょう。そこで先ほどの「雨」の考え方を応用したいのですが、嫌な人がいない職場に焦点
を当てて、「居心地が良い職場には彼がいない」とイメージを自らに刷り込んでみたら如何で
しょうか。この言葉の配列には味噌があって、「彼がいない職場は居心地が良い」にすると
嫌な彼に焦点が当たるので、あえて言葉を入れ替えて、居心地の良い職場に焦点を当てて
いるのです。

私流に言うと「呪文」ですが、決して憎しみや怒りの感情で呪文を唱えるのではなく「フラット
に淡々と」唱えるのです。初めはトイレに行くタイミング、エレベーターの中など行動の節目で
で唱えはじめ、頻度を増やして潜在意識に刷り込み、無意識のうちに心の中で唱えるように
習慣づけてください。彼の存在は天気でいえば「雨」です。まずはメンタル面で「雨」に対する
考え方を改め、次に彼のいない職場を引き寄せるのです。

結果は彼が転勤するか、あなたが転勤するか、それ以外の意外な理由で彼のいない職場を
引き寄せることが出来るかもしれません。


455 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 17:59:14 ID:xaGKK/9N0
>>450
呪文さんこんにちは。レスありがとう。
彼がDV気味で、私に非があればまだ理解もできますが勘違いで殴られたという
感じです。DVを雨と考えるのはちょっと辛いです。
この彼を引き寄せたのは私ですし、彼と別れる気もないのです。
だから別れないことを前提に、謝罪してくれたらなと思ったりしました。
という状況が、いまの状況に近いです。
やはりLOA理論では「謝罪を引き寄せる」というのは無理でしょうか?


464 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/12(土) 19:04:30 ID:CVMpeWEF0
>>455
職場ではなく、同棲中?の彼のDVなんですね?
まずは謝罪があればDVも許せるのか?という問題があります。
仮に、恋が「相手の良いところを好きになる」と定義した場合、
愛は「相手の悪いところも許容したうえで受け入れる」とも言えます。
DVを受け入れるならば、謝罪をしない彼は受入で来ませんか?
DV自体、それだけで別れるべきと多くの人は感じるはずですが、
それでも別れられない理由がきっとあるのですね?どんな理由かな?


466 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 19:17:03 ID:xaGKK/9N0
>>464
呪文さんありがとうございます。
ちょっと実体験そのものずばりを書くのは躊躇いがあるので、近い例として
上記の状況を例にあげました。
私の書き方が悪くて本当に申し訳ありませんとしか言いようがないのですが、
私はLOA理論では謝罪を引き寄せることは可能か否かを知りたいと思って
書き込ませていただきましたが、もっといえば特定個人の気持ちや行動に影響
を与えることができるかどうかを知りたいと思っております。


468 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/12(土) 19:25:19 ID:CVMpeWEF0
>>466
補完的な意味でLOAを利用するのは勧められますが、
物事の本質から逃げていては、再び同じことが起きる可能性があります。
私は守備範囲が広く浅くなので、別の言い方で語らせていただくと、
彼の特殊な心理状態を引き起こす原因の中に、あなたの言動の中の「何か」
が含まれていて、それがDVを助長させている可能性もあります。
彼を愛しているなら、もっとよく、彼を見てあげるのも大切かもしれません。


471 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 19:31:23 ID:JpHlBNguO
>呪文さん
例えば、叶えたいことが複数ある場合、
どのように呪文を唱えるのが効果的だと思いますか?
AとBという叶えたいことがあるとして、
一度に「A〜、B〜」と唱える呪文を繰り返すのか、
「A」に関して何度も唱えた後、「B」に関して何度も唱えるか、
ひとまずAに照準を置いて「A」のみを唱え、
Aが叶ってからBについて唱えたほうがいいのか…。
欲張りなもんで、叶えたいことがいろいろあって。
アドバイスくだされば幸いです。


475 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/12(土) 19:50:10 ID:CVMpeWEF0
>>471
いい質問を頂きました。私の得意分野である恋愛では、ある特定のタイプの女性を引き寄せたい場合、「複合条件」で呪文を唱えていました。かなり末期の例ですが、以下のような呪文を唱えました。
「モデルのような女」「母性的な優しさのある女」「職業アーティスト」
どれも直接的な関連性はありませんが、自分の中にイメージした女性の姿は、統合されているのでイメージの刷り込みは容易でした。
ところが、無意識のうちに心の中で唱えるように習慣づけるまでが一苦労で、当時の記憶では節目によって呪文を唱え分けていたかもしれません。
あなたのご希望が全く異なる別々の対象物であるなら、私も経験がないのでなんとも言えません。
ですが、現在、ストーリー性のある長い呪文が実験途上で、実績があったらこのスレで公表させていただきます。


491 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 20:53:42 ID:JpHlBNguO
>呪文さん
>>471です。レスありがとう。
おぉ、長い呪文を実験中なんですね。
実は私も、ひとまず「A〜、B〜」という呪文を試し中なんですが(欲張りなもんでw)、
呪文が長いためもあるのか、なかなか習慣にするのが難しく、
まだ結果が出ていません。
AとBはまったく無関係なわけではないので(両方とも自分の体に関することです)、
AとBが叶った自分の体をイメージしながら呪文を唱えているのですが、
なかなか…orz
長い呪文について、よかったら経過や結果など報告してくださいね。
楽しみにしてます。


492 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/12(土) 21:10:48 ID:AmdSwcx10
>>491
長い呪文といっても、短い呪文を矛盾のないように組み立てて唱えるというやり方です。
ヘミシンクの「Higher/ハイヤー(高次)」という瞑想用CDを聴きながらという併せ技なのですが、
聴き始めて10分も経過すると意識を失うことが多くて、体調に左右されやすいんです(笑)
本当は節目で唱えるところから地道に始めたかったのですが、呪文が長すぎて不可能なので
瞑想状態なら潜在意識に刷り込めるかと思い、人体実験しています(笑)。
最近のある方の書き込みで気づいたのですが、呪文は「フラットに淡々と」が大切のようです。
感情的に強く念じればいいかといえば、そうでもなさそうですね。


517 :本当にあった怖い名無し:2008/01/13(日) 11:57:29 ID:5qrBkImV0
108さんに質問があります。
私の願望「東京にある本社に異動すること」
妻の願望「大学時代に住み、好きな町である東京に住むこと」
東京に住む私の両親の願望「息子(私)に近くに住んで欲しい」
関東圏に住む妻の母の願望「自分の生まれ故郷である東京に娘が住んで欲しい」

ちなみに私の両親も妻の母も70歳を超え、難病や癌治療中です。
私の願望はみんなの願望と一致するのですが、「願望の一致」は実現のための
パワーになりえるものでしょうか?
もちろん「東京に行く」ことに重要性を与えないようにしているつもりですが
どうしても過剰ポテンシャルになりがちで…。
宜しくお願いします。


519 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/13(日) 12:53:33 ID:NTkT1VKW0
>>517
私ごときのアドバイスでごめんなさい。
あなたは「本社に異動」、奥様は「東京に住む」を各々呪文にして、
心の中で唱えてみてください。初めはトイレや風呂に入ってから出るまで、
その後は行動の節目ごとに唱え続けて、無意識に唱えてしまうレベルまで
意識に刷り込んでください。
強い感情や思念を込めずにフラットに淡々と唱えるのがコツです。


493 :本当にあった怖い名無し:2008/01/12(土) 21:27:39 ID:JpHlBNguO
>呪文さん
>>471です。
ぬおお!私も寝る前に呪文を唱える時は
ヘミシンクを聴きながらやってますよw
なんとなく相乗効果で良さそうかなと思ったので。
ちなみに私はアセンションを聴きながらやってますw
10分で意識を失うなんて、ある意味かなり効いてますね〜。
私は全然平気で…集中が足りないのかまだまだ単なるBGM代わりですw
ちなみに私の呪文は、「私はAになって、Bになる」という単純なものですが。。
フラットに淡々と、ですね。それを心掛けて実践してみます。


523 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/13(日) 14:47:40 ID:zoHNG2ji0
>>493
「引き寄せの法則」と「ヘミシンク」を併用する数少ない同志へのお知らせです。
ヘミシンクの「ゲートウェイ・エクスペリエンス」は実践されていますでしょうか?
既にご存知でしたらごめんなさい。

私は昨年暮れから実践し始めて、全6巻のうち、1巻をようやく習得して、2巻目に入ったところですが、2巻目のDISK2−1が正に我々が実践する内容を系統的なエクササイズに集約したものでした。
タイトルは「向こう1ヶ月間のパターン化」で、今一つピンときませんでしたが、内容は、より深い瞑想状態で潜在意識(本編では「拡張した意識」)へのイメージの刷り込み(=呪文)で、願望を達成することを目的とするようです。項目別では、(1)肉体、(2)精神、(3)感情、(4)自我、(5)心の居場所、(6)行いたい事、(7)達成したいと願う事…というように細分化されていますが、いずれも抽象的なジャンル分けなので、イメージする内容は、自己判断で良いと思われます。早速、私も項目に沿って呪文の組み立てを始めました。


520 :本当にあった怖い名無し:2008/01/13(日) 13:19:04 ID:sAeAxU140
>>519
呪文さんに質問したいのですが、
呪文さんの以前のレスで「特定個人は引き寄せたことはない」とあったので
ですが、それは特定個人を引き寄せようとしてできなかったのでしょうか?
それとも特定個人を引き寄せようと思ってはいなかったからでしょうか?
(以前聞こうと思っていてそのまま忘れてしまっていました。)


524 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/13(日) 14:50:49 ID:zoHNG2ji0
>>520
ご質問ありがとうございます。片想いって、意外に実りませんよね?今にして思えば、片想いは立派な引き寄せの実践であるはずなのに、なぜか実らない。こうした思春期の状況を大人になってから、引き寄せ的に振り返ると、まず第1に、相手の気持ちに関係なく死んでもいいくらいに情熱的になっていて、最近の自論である「フラットに淡々と」という姿勢からかけ離れていたこと、第2に、二人きりになれるチャンスがあっても何を話していいかわからない…これも自論である「ふさわしい男に自己を変革する」という姿勢からかけ離れていたと思います。

実は、離婚後に通勤時間が若干ずれて、始発電車で座って通勤していた時期が5年ほどありました。
ある時から、対面にまるで絵に描いたような理想のタイプの女性が毎日座るようになり、彼女をチラチラと眺める通勤が密かな楽しみになっていました。当時は、既に魅力的な女性への免疫が充分にあった私ですが、話しかけるきっかけも作れず、思春期のような朝のひと時が3年以上も続きました。すると、ある時から、彼女の左手の薬指に指輪が光り始め、更には、イケメン男性が同席するようになりました。
一方では100%に近い引き寄せの成功で、数多くの恋愛にめぐり合っていた私が、3年以上も通勤を共にした魅力的な女性と何一つきっかけを作れずにいたのでした。この場合も、引き寄せ云々というよりも思春期的な片想いだったと思います。仮に、引き寄せ的なアプローチがあったにせよ、あまりに理想的過ぎて、感情が高ぶり、「フラットに淡々と」という状況が作れなかったかもしれません。

ご質問への回答が最後になりましたが、「引き寄せ」という概念で「特定個人」の引き寄せを試みたことはありませんが、思春期的な片想いまで含めて言えば、「引き寄せたかったけれども出来なかった」が正しい答えです。
ただ、以前にも少しだけ紹介した「オカルト界のアイドル」だけは例外ですが、長くなるので別の機会に書きたいと思います。


527 :本当にあった怖い名無し:2008/01/13(日) 15:27:06 ID:sAeAxU140
>>524
呪文さん、ご回答ありがとうございます。
実はエイブラハムのことは某ブログで1年以上前に知り、その後本なども購入し
実生活の中で実際に引き寄せをためし効果を確信してきました。
だから私としてはエイブラハムの法則は疑いようがないのですが、彼の(彼女の)
本には一貫して「法則は他人の現実には効果はない」とでてきます。
しかし、この2〜3ヶ月引き寄せに関してどうも他人にも影響を与えている気が
するなと思い初代スレからときどき書きこんで反応を見てきました。
皆さんの反応はそれぞれでしたが、108さんの知り合いの病気が治った話や別スレ
の謝罪の引き寄せの話等を聞いて「やはりありそうだな」と感じています。
(つづく)


529 :本当にあった怖い名無し:2008/01/13(日) 15:35:46 ID:sAeAxU140
(つづき)
呪文さんのレスの中で「フラットに淡々と」とありますが、特定個人
に関する引き寄せは、思い入れが強すぎるために発生する過ポの問題
がなければ可能だと思われますか?(リアトラでいう過ポとは思い入れ
が強すぎることによって、いま「ない」ことを強調してしまい「ない」
現実を(LOA的に)引き寄せてしまうことかと思います。)


534 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/13(日) 16:40:18 ID:zoHNG2ji0
>>527
実はこのスレの>>357さんに私が>>358でレスをしたときに、知らず知らずのうちに「フラットに淡々と」呪文を唱えていたことに気がつきました。過剰ポについては、>>525さんから指摘を受けて、別スレでザックリと学習してきましたが、思春期的片想いは感情的ポテンシャルが過剰だから実らないのです。逆に、片想い同士が、それを知らずに告白してみたら、実は両想いだった場合、劇的な恋愛に展開しますよね(笑)。
解決策としては、>>108さんが>>501に書き込んでいる「クレンジング」が有効かと思われます。

>クレンジングとは、個人的には
>「自分の中で願望実現の妨げとなっている観念や感情・考え方を取り除く」
>ということだと解釈しています。

つまり、特定個人には既に何らかの感情や、観念、考え方が常に付随してきて、過剰ではないにしてもポテンシャルが上がることは確かですよね?そうした「フラットに淡々と」なれない思考を取り除こうとするのが「クレンジング」の考えだと思います。

それと>>527に『本には一貫して「法則は他人の現実には効果はない」とでてきます。-(中略)-他人にも影響を与えている気がする』と書かれていますが、私もあなた同様のことを感じることがあります。
経験から得た自論と、他の法則をも取り入れて実践を重ねる私の立場で言わせて頂ければ、何らかの形で、「意識は連鎖する」関係にあって、引き寄せの法則の中の「人的引き寄せ」には「意識の連鎖」が関係すると考えます。詳細については「その5」の625レス目から激しく自論を展開していますので、宜しければ
ご参照ください。


661 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 06:31:53 ID:pK6VcSUcO
オカ板だけにちょっと息抜きに聞いてみるが
このスレにいる人やだぜwさんとか霊の存在とか絶対信じてないだろ?
心霊番組とかアンビリーバボーとかきっと好きで見ちゃう派だと思うが
基本、霊とかUFOとか信じてないだろw
引き寄せ的に言ったら何の疑いもなく当たり前のように霊がいるて思ってる人の世界には
本当に霊現象が起こるんだろうなぁ・・


665 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/14(月) 10:10:59 ID:5q0Yw9PM0
>>661
私は、幽霊やUFOの存在に関して肯定派です。幽霊は、はっきりと見た経験がありますよ。
場所は鎌倉で、誰もが知っている大手ホテルチェーン一室。広い敷地に2階建てでプールを見下ろす贅沢な空間です。例によって、格差恋愛中の女性と至福のときを過ごして、既に眠りに就いていました。
当時の私は、一度眠りに就くと朝まで目覚めない体質でしたが、その日に限り深夜に目覚めました。
そして、ライトを点けたままだった浴室の方を見ると、浴室前の空間に僅かな黒い煙が漂っているのに気づきました。その煙は見る見る広がって密度を増していき、私は金縛りで身動きできなくなりました。
やがて煙は人型になって、より鮮明な生きた人間のように変化していきました。

SF映画のフォログラムでなく、実物の人間のような立体感で、更に驚いたのは白人男性の幽霊だったことでした。髭の剃り残しまで鮮明に確認できて、まるでジョージ・マイケルのようでした。彼は私と目を合わせず、私たちの存在を意識していない様子で、やがて彼は歌のワンフレーズを何度も口ずさんで歩き始めたのです。私は彼女を起こそうと、必死でもがき苦しみましたが、金縛りで身動きできません。
彼は私たちのベッドの足元を何度も何度も往復して長い時間が流ました。最後に、窓辺のいすに腰を下ろすと日の出と共にスッと消え、その瞬間、私は金縛りが解けて、私は勢いよく彼女を蹴り起こしてしまいました。彼女は珍しく不機嫌さを露にしましたが、事情を話すと機嫌をなおして笑って許してくれました。ですが、鮮明に見えた白人幽霊や彼の歌については信じてもらえませんでした。


663 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 08:03:50 ID:SQPrCcaf0
住宅の営業をしています。
引き寄せの法則を使って契約をGETした時の喜び・達成感を
イメージしようとするのですが、その際にふと契約が流れる光景が
浮かんできて困ってます・・・
それと実際に仕事をしていて契約が取れそうな案件がでてくると、
この契約が流れたらどうしようといてもたっても不安になってしまいます。
こういう弱気な私にアドバイスを頂けないでしょうか?
ちなみに営業成績は中くらいです。


668 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/14(月) 10:57:04 ID:5q0Yw9PM0
>>663
昨日、過剰ポテンシャルが原因で引き寄せが出来ない例が話題になりました
が、あなたの場合「不安な気持ち」が負のエネルギーとなって、阻害要因に
なっている可能性があります。不安だけでなく喜びさえもイメージから外し
て、「フラットに淡々と」契約締結場面をイメージしてはいかがですか?


695 :ひっきー:2008/01/14(月) 16:14:10 ID:RSY0scD50
大学の医学部やら工学部に行っても(ちなみに俺は文系だけど)
学生は幽霊なんかいないと思ってる人が殆ど。
少なくとも口には出さない。
でも、教授なんかには魂の存在を当たり前と認識してる人が多い。
学問って分からないものを知ろうとすればする程分からなくなるらしく、
物質とは別の魂の存在を認めなくてはならない、
または、認めたほうが理性的で自然だという結論に達することがよくあるとか。


707 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/14(月) 17:18:03 ID:q8ThCCmR0
>>695
科学では人の「意識」を説明できませんよね。科学は本当に限界と壁だらけ。
なのに学者連中は科学で説明できないと「非科学=オカルト」扱いするわけ
ですよ。自分たちの権威を守るためにね。その説明できない部分を宗教が補完
して、持ちつ持たれつの関係になるわけです。


716 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 18:44:23 ID:/7hxw2hEO
最近、木村藤子さんという人がテレビに出て言ってたけど、「気付く」ことの
大切さを説いてたよ。みんな周りに沢山幸せがあるのに、それに気が付いてないと。
環境は同じでも、それをあれが足りないこれが足りないと嘆くか
こんなに沢山持っていると感謝するか、後者が幸せに決まってるもんね。


719 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/14(月) 19:13:39 ID:ftvfQacN0
>>700 >>716
私は結果として格差恋愛を引き寄せていましたが、問題は引き寄せた後どうつなぐかで、
ふさわしい男になるための努力は必要でしたが、やはりそれだけでは不十分なのです。
それなりのファッションやライフスタイルを心がけていないと格差は埋まりません。そこで、
ファッションは着数を抑えてグレードを上げ、さらにマニアックなブランドを選んで、全てを
同じブランドで統一していました。若い頃には、AMEXのゴールドを忍ばせているだけで
一目置かれたのでお守り代わりなっていました。そうしているうちに、自然と身のこなしや
レストランのオーダーなどでも余裕が出てきて、ある意味、成り切ってしまうから不思議な
ものです。今でも限られた収入を有効に活用しています。


722 :ひっきー:2008/01/14(月) 19:24:57 ID:RSY0scD50
>>719
質問ばっかでごめんw
結局通常努力(内的意図)が必要なら引き寄せの意味がないんじゃ?
通常努力をしたくないから引き寄せを使いたいのに。
っていう考えはどうなの?


724 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/14(月) 19:33:53 ID:ftvfQacN0
>>722
私の場合、引き寄せの法則を知ったのはつい最近で、それ以前から独自に自己流で
やっていたんです。等身大の努力では、手の届かない部分を独自の呪文で引き寄せていたんです。本を読んでからも、本の内容に全てを依存してはいません。


730 :本当にあった怖い名無し:2008/01/14(月) 22:57:43 ID:Vf2C/YLP0
ニートになっても裕福な振りと精神状態を保てば
援助が引き出されてお金に困らなくなるのはいいですね。
でも自分としては自分の能力、努力によってお金を引き寄せるルートを作りたいわけです。
しかしそれなりの実力を身につけるには技術の向上、資格を取る勉強などの努力が必要ですね。
こればっかしはお金を援助で引き寄せるのとは違って引き寄せることできないです。otz
忍耐づよい自分を作るのは大変だ。

呪文氏も少ないやりくりで恋人との生活を維持しようとしていますが、
独立するのを後押ししてくれる恋人がいみたいですね。
正直もったいなかったのではと。
呪文氏は非常に理知的で自分の能力がわかっていた。
だから先が見えてしまい勇気ある行動ができなかった。どうでしょうか。
引き寄せの法則を知っているなら1+1=3になる未来もあるでしょうに。
心より頭の方が勝ったのでしょう。


734 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/14(月) 23:29:44 ID:ftvfQacN0
>>730
ありがとうございます。
過去レスや別途手記を綴ったスレまで詳しく読んで頂いているようで嬉しく思います。
入社した時の経緯や、年齢的な問題、マルチなノウハウはありますがハイエンド・アマ
程度の実力では、やはり独立は考えにくいことでした。うつ病も、パニック発作を起こす
レベルに陥っていましたからね。それと、知らず知らずのうちに引き寄せの恩恵は受け
ていましたが、法則としての引き寄せを知ったのは、つい最近のことなんです。


919 :本当にあった怖い名無し:2008/01/15(火) 21:05:47 ID:+vfFye4g0
行動さんや呪文さんや百八さんみたいに、あんまり方法論やメソッドにこだわるのも
どうなんだろう、とついさっきまで思ってたんだぜ。

でも本当に思考が現実を作っているのだとしたら、困った状況になったときに
立て直さなければならんのは状況でも他人でもなく常に自分なんだぜ。
ということは……自分の中にネガティブなものが溜まってきたときにそれを改善する
方法というのは沢山知っていればいるほど良いんじゃないかと思えてきたんだぜ。


923 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/01/15(火) 21:28:22 ID:Wq+A1yOC0
>>919
私のメソッドは自分に合ったやり方であることには拘りがありますが、
メソッドは長い経験の中で進化していて、今も大きな変化の途上です。
むしろ、本のメソッドに傾注している方々の方が拘りは強く感じます。


【LOAスレその7】
LOAスレその7 〜1〜
呪文さん体験談&注目レス6 LOAスレその7 〜2〜


【呪文さん体験談&注目レスの最新記事】