2008年12月03日

呪文さん体験談&注目レス18 LOAスレその21 〜2〜

37 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/01(木) 12:28:44 ID:0tithake0
書籍の存在すら知らないずっと以前から自然発生的に実践していたのと、
実践していて、展開に違和感を感じたときに切り返しをする術も習得しました。
書籍は、自分のやってきたことを活字で確認する為の参考にはなりましたが、
実践経験や社会常識に照合して違和感を感じることはスルーしました。

科学がいくら進歩しても、いまだ発展途上であり、権威だけが一人歩きする
厄介な構造ができていて、科学で解明「できない」分野を非科学と見下します。
オカルト板的に科学を見れば、科学で解明できていることより、むしろ解明
できていないことが多いと考えられます。そんな科学にうえから目線でものを
語られたり、オカルト側が科学の権威に迎合して科学に結び付けて論理展開
するのは愚かな行為と考えます。


40 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/01(木) 13:11:56 ID:0tithake0
第二次大戦当時、ドイツはチャネリングにより軍事技術を取得していて、
米軍がベルリンに進駐した時に真っ先に行ったのが、チャネラー科学者の
確保と、彼らの研究資料の押収でで、ヒトラーの遺体捜索は二の次だった
という裏話がありますけど、ご存知ですか?

最近の有名人では、IQ180のライス国務長官がチャネラーとして知られて
いますが・・・


41 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 13:14:51 ID:yRSarjko0
>>40
> 最近の有名人では、IQ180のライス国務長官がチャネラーとして知られて
> いますが・・・

一瞬、ライス国務長官は2ちゃんねらーなのかとオモタ。


42 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/01(木) 13:15:17 ID:0tithake0
>>41
(^^)


43 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 13:17:36 ID:0P08W7RC0
>>37
本当の科学はオカルトを見下しませんよ。普通の学者なら「今のところ
解明できていない」と言うだけです。解明できた場合(正確には、もっと
有力な仮説が作れた場合)はとりあえずそれで終わってその部分が
オカルトから科学に移行するというだけのことです。但し全ては仮説の
ままなので別のもっと有力と思われる仮説が出来た場合はそちらに
移行することもあります。どちらにしろ見下したり崇めたりといったことは
周辺の馬鹿なやつがやっているだけのことで、科学とは関係ありません。


45 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/01(木) 13:24:06 ID:0tithake0
>>43
ですがUFOなどは、錯覚や見間違え、妄想などなどで説明され完結しますよね。
ただし、大槻教授だけは真実に近いことを言いますね。
「UFOはプラズマだ!」・・・・これを「UFO『の推進原理』はプラズマだ!」と言い
換えるとUFOヲタの常識とイコールですからね。


44 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 13:18:32 ID:G1BloPeBO
>>40
ヒトラーがオカルト趣味だったって話は聞いてたけど、チャネリングの話は知らなかったw
チャネリングとかの本に乗ってるんですか?


46 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/01(木) 13:27:04 ID:0tithake0
>>44
自称:知識人がトンデモ本に分類している本には度々登場します。
親衛隊長ヒムラーは、チーフ・チャネラーとしての役割もあったそうです。


48 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 13:29:30 ID:G1BloPeBO
>>43
見下してるかどうかはわからないけど、科学者って結構異端には冷たいみたいな話もあるみたい。
今読んでる本に、超能力の真面目な研究をしてたら村八分食らったひとの話が出てた。
オカルトな現象の研究は結構こういう話が多いって書いてある。


50 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/01(木) 13:34:37 ID:0tithake0
>>48
私の言う「科学」とは、「学会」という「権威の抑止力」に屈した科学を意味します。

20年ほど前に超音波洗濯機を発明した人をテレビで見ましたが、その後、彼の
研究室は何者かに破壊されて、資料は強奪されたそうです。
ここ何年かで、ようやく商品化されたようですけどね。


49 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 13:31:50 ID:G1BloPeBO
>>46
ヒムラーにそんな逸話があったとは…w
しばらく離れてたけどナチスの本また読みたくなってきたーw
面白いお話dですw


52 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/01(木) 13:37:20 ID:0tithake0
>>49
アポロ計画を援助したドイツのVロケットの技術者は、実はチャネラー科学者だといわれ
彼らの後継者がAREA51で主要な役割を与えられているといわれています。


51 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 13:35:01 ID:ULyrahKO0
その時は欲しいと思ってもいざ手に入るって時に
どうでも良くなったりすることってあるよね。
欲しいと思ったその時にビタで手に入れよと。
時間の緩衝材とかは悪いことだけでいいから。


57 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/01(木) 13:41:18 ID:0tithake0
>>51
私も同じ経験をよくしています。なので、欲しいと感じたものは、買わずに1ヶ月放置して
それでも欲しい気持ちがあったときに買うようにしています。特に高価なものはそうです。
それでも欲しいものが手に入ると意外に冷めてしまうのが不思議です。


53 :本当にあった怖い名無し:2008/05/01(木) 13:38:08 ID:0P08W7RC0
>>45
UFOについて言えば、元から偽写真で溢れかえっていたんですよ。
映像解析して調べれば調べただけ偽写真と分かるという感じで、
大半が本物とは思えないものだったんです。調べても分からない
のはほんのわずか。で、とにかく証拠を掴もうにも掴めなかった
ので大半は偽物なのではないかなあという推測になるわけです。

それと証言というのがありますが、証言は人間がやっているので
それだけでは証拠としては有力なものとしては扱えないでしょう。


61 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/01(木) 13:45:34 ID:0tithake0
>>53
UFOの話題を出しておいてなんですが、存在の有無に関する議論は放棄します。
引き寄せの法則は、異星人や宇宙意識の存在を否定してしまうと成立しませんからね(笑)


441 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/04(日) 02:18:56 ID:UVdAEpDs0
なかなか眠れなくてスレに来てしまいました。「波動」については私も何だかわかりません。
なので、エイブラハムの2冊目では「波動」という単語をスルーして読んでいます。
それに代わる物として、ヘミシンクにフォーカスレベルと言われる瞑想の深さの単位があり、
そのレベルの上昇によって、エクササイズの難易度が高まり、チャネリングなり体外離脱を
経験できるよう構成されています。これもそうした概念の一つと考えます。
他に引き寄せが起きる原因に関する考え方として「別の領域」での思考の連鎖を私は中心
に据えていますが、連鎖の起きる成因として、互いの思考エネルギーの周波数が一致した
と考えるのが妥当であろうと思います。


445 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/04(日) 02:35:01 ID:UVdAEpDs0
以前お話しましたが、私は好きな女性と並んで成績トップで発表されたいが為に
突如として猛勉強をはじめ、進学塾でも最上級クラスで前途ようようでした。
ところが担任曰く、「君の成績が急に上昇したのは認めるが、この先一流高校に
入学しても、競争は終らないぞ。ここは一歩引いて、楽な高校で上位でいた方が
楽しい高校生活になるぞ」と言われ見透かされたようでした。私はもともと、他人を
蹴落とすなど、競争には向かない性格です。偏差値もIQも高かったので、無理を
すれば一流校を狙えたかもしれませんが、結果としてこの上なく楽しい高校生活、
サークルなど充実した大学生活に満足しています。何事もニワカの実力で勝負に
出てはいけないという教訓を得ました。


444 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 02:32:03 ID:cUDhR63YO
ピュアに創造すれば宇宙が全てをかなえてくれるみたいな自己暗示で
実際は目標の為に何らかの努力や行動を起こさせる為の自己啓発書という位置付けになっちゃうぞ?
なーんもオカルトの要素ないじゃん

いやマジで。

単なる自己啓発書だったらあの神聖な妖気漂う新宿紀伊国屋の5階オカルトコーナーにあるわけがないw


446 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/04(日) 02:38:27 ID:UVdAEpDs0
>>444
私は努力だけでは叶わぬ部分を引き寄せ(オカルト)に託してきました。
引き寄せの適用範囲は、人それぞれで、願望の大きさによっても適用範囲を
変えていく器用さも実践では必要と考えます。


447 :本当にあった怖い名無し:2008/05/04(日) 02:44:01 ID:cUDhR63YO
ネガ引き寄せマスターA級ライセンスレベルあるね!
たぶん何かが噛み合ってない気はするのよ。
何かのキッカケで歯車のギアみたいのが噛み合えば、
ポジ引き寄せのほーもA級になれる可能性は平凡な人よりは逆にあったりしてみたいな?
呪文さんも非凡でマイノリティだったから逆にふっきれた部分もあるんじゃないかなぁ。


448 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/04(日) 02:50:38 ID:UVdAEpDs0
>>447
とにかく、一生競争が続く環境には耐えられません。勤務履歴でも配属人数の限られた
縦社会に長い間いたので、ライバルは自分だけでした。
ですが、そこでよりいい仕事をしようと過剰ポになると、思わぬ運命が待ち構えていると
いうのも人生の教訓ですね。
あとは年下の上司がついたときに、如何に存在感ある部下として上司を困らせるかが
課題です(笑)


530 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 00:40:57 ID:vZpP9Ob10
本物のだぜはチベットで僧侶に紛れて騒乱起こしてるらしいよ


533 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/05(月) 00:58:46 ID:ygphrrta0
>>530
チベットのラサは標高3650m。一般的な日本人がいきなりその標高に降り立つと
頭を圧縮されるような痛みに襲われます。できれば鉄道や自動車等で少しづつ酸素
の濃度に慣れながら高地を目指すのをお勧めします。
個人的には、概ね4000mを超えると、高山病になり、4200mで頭が潰されそうに
激痛が走り、4300m〜は意識を失うこともあり、そこに至る過程では、感知できる
空間が半径30cm程度まで狭まり、「死ぬ時はこんな感じかな・・・」と、思いながら、
酸素ボンベの到着を待ちながら意識を失いました。
そんな高地で騒乱に参加するのもいいですが、だぜ氏のような日本人は高山病を
悪化させるだけです。スレを見ていたら、どうか、おとなしく帰ってきてください。


538 :本当にあった怖い名無し:2008/05/05(月) 01:17:55 ID:wxFvOzwR0
>>533
つーか呪文せんせの高山病事件はチベットで起きたのか……
でもってせんせが言うと冗談なのか本気なのかわからんのだぜww


541 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/05(月) 01:32:30 ID:ygphrrta0
>>538
私が高山病を経験したのは、南米のアンデス山脈で、症状は本当です。
個人差はありますが、一日のうち症状悪化するのは2時間程度で、それ以外の
時間は辛うじて活動できるので、酸素ボンベの調達や薬草の採取等、交替で
症状が悪化した人の介抱をします。

だぜ氏への呼びかけは冗談です(笑)。おやすみなさい。


728 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/05(月) 23:41:17 ID:SbyAheEP0

             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  連休は、ほのぼのと、呪文。。。呪文。。。「フラットに淡々と」ね!
    /  ./\    \__________________________
  /  ./( ・ ).\ o〇            ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) エコエコ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~ I⊂  ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃 j从jrwjwjjrj从jrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jrjww〃wjjrjww〃 j从jr


【LOAスレその21】
LOAスレその21 〜1〜
呪文さん体験談&注目レス18 LOAスレその21 〜2〜


【呪文さん体験談&注目レスの最新記事】