2010年01月13日

断言法 23 から引用 【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その75 より その5

509 :本当にあった怖い名無し:2009/12/31(木) 02:24:47 ID:JGpXe1LY0
久しぶりに来た。最近の流れが分からないんで適当に書く。

パート13あたりで「+++になりたいと思ったが年齢制限で」という断言で願いが叶ったと書いたものだけど、
最近別のことでまた願望が出てきたんで断言法再開しようと思う。

っていうか、「金持ちになる」系のは何回か試したんだけど、モチベーションが続かなかったw
叶った願望(はっきり書くと、大学の教員になるという願望)は、自分の将来のこととして本気で書いたからかも。
どんな感じで書いたか、参考にしたい人もいるかもしれないから、ノートをUPしようか?


510 :本当にあった怖い名無し:2009/12/31(木) 02:26:45 ID:4yqZBONKP
>ノートをUPしようか?

じらさないでうpしてよ〜w
てか、年齢制限あったのにかなったってすごいけど、具体的には何?


511 :本当にあった怖い名無し:2009/12/31(木) 02:34:51 ID:JGpXe1LY0
>>510
ごめん、明日うpするよ。今はまだスキャンしてない。

内容は、大学の助教(将来は大学教授への道)になるって願望。
35歳を超えていたし、論文は少ないし、倍率100倍は当たり前の世界なんでハッキリ言って不可能な話。
何度か応募してもダメで、恩師も「色々当ってみたけど無理だった、もう少し若けりゃね…」と言っていたのだが
思いがけないところから別なポジションに「来る?」という話が来て、
それが元で今は助教の職につけたし、数年後には准教授への道も開けた。


512 :本当にあった怖い名無し:2009/12/31(木) 02:38:44 ID:4yqZBONKP
え、助教授=准教授だと思ってたw
てか、助教授って明確な年齢制限はないよね?


513 :本当にあった怖い名無し:2009/12/31(木) 02:46:21 ID:JGpXe1LY0
>>512
助教授じゃなくて助教、ね。英語で書くとassistant professor。
昔の助教授が今の准教授にあたる。
年齢制限は公には無いけど、実情としては30代前半までだね。(恩師からも言われた)
論文も少なく、年食ってる俺が助教(特任ではない)に就けるのは非常に稀だと思う。
しかも、理系板での話のように「50か所に応募したけど全滅だった」とかが普通にある状態で
「ふとしたことでアカポスゲット」というのは、俺の中では「断言法のおかげ」だな。


527 :本当にあった怖い名無し:2010/01/03(日) 21:02:49 ID:1l7ChgP40
>>523すまん、新年早々に規制に巻き込まれてUP出来なかった。
http://uproda.2ch-library.com/202155jUN/lib202155.jpg
パスは dangen  ※編注:リンク切れにつき画像はありません

どんな感じで断言法が効いたか、これまでの流れを過去ログ(パート13)から拾ってみた。
全部は長いので、適当に抜粋するけど気になったら確認してみて。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
538 :本当にあった怖い名無し[sage]:2008/04/23(水) 21:08:42 ID:5F2uM1EE0
目的はある業界の職に就くこと。転職系。
倍率はだいたい数百倍。年齢的に無理目で、昔、世話になった人が手を尽くしてくれたが
「やっぱり、相当強いコネが無いと無理」と言われて断念したことがある。

応募して、PCで20回ずつ「私、〜〜は**の社員だ」と6ヶ月書いてみたが駄目だった。
次に、小さな手帳に15回ずつ「私、〜〜は++の社員だ」と1ヶ月書いたのが昨日。(業界のランクは++>>**)
ノートの余白に、適当に「もうすぐ適う、5月中に」とか「理想の職場で楽しく働く」とか1回ずつ書いてみた。

そして、昨日、昔にお世話になった人から1年ぶりにメールが来ていて
「お久しぶり。仕事の話だけど、##に空きがあるけど、どうする?」という話。
本命の++ではなかったけど、##ならば行けそうな雰囲気。
そして、##で上手くいけば++にもいける可能性ありなポジション。
この連休中に詳しい話を聞けることになった。

もしこの話がまとまって目的の職に付ければ、これはその業界的には奇跡的な話。
身近に++の話題がでてきたりと、これまでに色々と予兆があったんだけど、
「@@(その業界のこと)の件で」という題名のメールが来てたときには震えたよ。


528 :本当にあった怖い名無し:2010/01/03(日) 21:04:54 ID:1l7ChgP40
ごめん、長いんで何回かに分けるけど、2ちゃんの書き込みでも
「どんな感じで予兆が起きるか」の雰囲気が分かるかと。
パート13の続き
564 :538[sage]:2008/04/24(木) 06:05:09 ID:rnFCinlE0
俺の場合、>>538のように「もうすぐ願いが叶う、5月中」と書いたとき(適うじゃなくて叶う、誤変換はずかし)
「もうすぐ願いが叶うなら、何か前兆があってもいいよな」と思って
「めったに起こらないことが起こる」「地震でもあるんじゃない」と思ったんだよ。

翌日、普段話さない人が来て、その業界について意見を求められた。(>>538の、身近に++の話題がでてきた、がコレ)
その夜、小さな地震があった。4/17の大阪湾のだと思う。

俺の願いが地震を起こす程のエネルギーがあったとは思わないけど、
スコットの言うように、そういう世界を選択したってことかもしれない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ここで、「社員」などとボカしているが実際には大学教員で、++や##には大学名が入る。
これの書き込みの直後に、
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

578 :本当にあった怖い名無し[sage]:2008/04/24(木) 08:16:16 ID:LLnJQZUGO
断言法を知った今、学生にはなれなくても〇〇大学の講師にはなれるかも…という軽い期待を込めて教職を履修し、断言をしてみたところ、
第一志望大学の事務員の募集を発見しました!(・∀・)
うまくいけば私は職員として憧れの大学に通えます。講師への道も開けるかもしれません。


579 :438[]:2008/04/24(木) 08:16:29 ID:vdgfmbQR0
前からやりたいと思っていた、
研究プロジェクトのメンバーにスカウトされたのだ。
10人以上候補がいる中で、俺とあと一人がスカウトされた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
というように、「大学で働く」、「研究プロジェクトのメンバーにスカウト」という、
俺自身の願望に関連した書き込みが出た。
(俺自身は、大学や研究というキーワードは出していない)


529 :本当にあった怖い名無し:2010/01/03(日) 21:10:10 ID:1l7ChgP40
最後。
608 :538[sage]:2008/04/25(金) 00:58:47 ID:agtyLTVU0
いや、これは面白い。

この半年、転職関係で断言法しながらこのスレを覗いていて、書き込みは>>538、>>564が始めて。
内容もぼかしたんだけど、直後に>>578と>>579で同じ”業界”の話があって、
願いの内容と結果は、まさに578と579を足したようなもの。

こういう巡り合わせってのも一種の効果なのかな?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ということで、一段落。
結局、ノートの余白に書いた「5月中に」というのは、GW中に話がまとまったので実現した。
今、ノートを見直して気が付いたんだが、「++の教員だ」という表現を使っており、
♯♯に行く前に一時的に++大学にポスドクとして採用されたんだけど、
その正式な職名が「特任助教」…つまり、「++の教員」という願望は叶ってたんだな。
意識の上では「ポスドク」だったんで、一応の「教員」であると気が付いてなかった。

使ったノートは、手帳サイズの、コンビニでも売ってるような安いノート。
上の空欄に「5月中」とか「理想の環境で研究が出来る」などを書いた。
ときには強調するために赤ボールペンで書いたりもしました。

ということで、報告終わり。
断言法の効果をこれで証明したとは思っていないが、少なくともここに一人、
断言法を試して自分の願望が叶った者が居る。
みんなのモチベーションになれば嬉しい。


538 :本当にあった怖い名無し:2010/01/04(月) 08:25:07 ID:EQJmRTOR0
>>527
>小さな手帳に15回ずつ「私、〜〜は++の社員だ」と1ヶ月書いたのが昨日。(業界のランクは++>>**)

一日に一回だけですか?
もし良かったら、書いてた時間帯も教えてください。


541 :527:2010/01/04(月) 19:54:27 ID:Q/DbYBnX0
>>538
一日一回だけです。時間は、寝る前にといった感じで特に決めていませんでした。
ときにはサボって翌日その分を書いたりと、適当に書いてました。
で、ある程度書いたあたりで「何かもういいかな?」とフッと重しが取れたような、
気が楽になったような感覚がありました。
それで「もう充分なのかな?いつ叶うかは決めてなかったな」と「5月中」とメモして
>>528のように「もうすぐ願いが叶うなら、何か前兆が…」と考えたわけです。
もし「前兆」と考えるのであれば、
・職場であまり普段話さない人に「ねえ、++大学の〜〜についてどう思う?」と意見を求められた
・「地震があっても良いよな」(今になって思えば理由なし)→その夜、小さな地震
・嬉しくなって2ちゃんに書き込みした翌日、関連するキーワードの書き込みが続く
というようなことがあってから、具体的な話が舞い込んだわけです。

その話を持って来てくれた人に聞いたところ、
以前から人員拡充を考えていたが、私(527)のことは忘れていたそうですw
4月の中旬ごろ、新幹線の中で移動中、フッと「そういえば527って人がいたな」と思いだし、
「どうよ?」とメールをくれたそうです。
私は キター(゚∀゚) で即決で「やります」と返事をしたのですが、
その人曰く「(転職に)もっと悩むかと思ったのにすぐに返事が来て驚いた」だそうですw


547 :本当にあった怖い名無し:2010/01/05(火) 12:36:56 ID:ZOD6TySz0
>>527 さん。どうもありがとうございます。
私も今年こそ断言やろうと思います。
ところで、書いているときは、半信半疑でしたか?
自分は、書いていても「無理だよなぁ・・・」と思ってしまいがちなのですが。。


548 :本当にあった怖い名無し:2010/01/05(火) 14:02:35 ID:icUkEdsp0
シクレットスレに「断言法」の事を書いてきたので、こっちも覗いてみた。

そうしたら527氏の流れが私のと(仕事関係)に似ているのでおどろいた。


549 :527:2010/01/06(水) 00:51:27 ID:uVRh0p8k0
>>547
半信半疑でもあったけど、そういうのを考えても仕方が無いと思って書いてたよ。
とりあえず暇なときの5分間くらい惜しくは無いし、
書きながら「助教になったらこういう風に仕事しよう」と妄想することで
何故それを願うのか、叶ったらどうしたいのか考えの整理も出来た。
具体的には「研究室の間取りはこうして…こういう研究テーマで…あれをこうしたら面白い結果が出るんじゃないかな?」など。
そうやって整理した内容を別にWordの文書にしておいた。

>>548
どうもです。そちらのスレも読ませてもらいます。
そういう「たまたまタイミングがあった」のようなことは結構な頻度で起こりますね。


550 :本当にあった怖い名無し:2010/01/06(水) 10:00:23 ID:FDRQKGC30
シクレットってなんだ?


555 :527:2010/01/07(木) 02:23:29 ID:rZj+B9Fh0
>>549
心配してもそれで事態が改善するわけじゃないし、ダメなら仕事を続けるか、
来年また別なところにチャレンジって感じで。
当時はかなり悶々とした気分でいたことは確かだけどね。

視覚化は、大学での研究ってのは知ってるんでイメージしやすかった。
でも「視覚」というよりは全体的な雰囲気で「そういう場になったらどうする」って妄想。
分かりにくいけど、以前からやりたい研究テーマはあったんで
「あれを解決するには、この試薬でこう反応させて…あー早く実験してぇ」って。
その状態になった自分を第三者的に見ているという「視覚化」ではなくて、
TVで格闘技見ているときのような「やれっそこだっよしっ」って体が動くような感じかな?

549に書いたように、ワードで別に「40代半ばで准教授に昇進」とかの人生計画みたいなのを作って
「どうありたいのか」を書き出して、時々それを眺めたり書き足したり。
これは、ブルーバックスっていう一般向けの科学シリーズで「理系のための人生設計ガイド」って本があって
そこで書いてあったことの応用。


>>550
俺も良く分からなかったんで「シク」でスレ一覧検索して、次に「シ」で検索して分かったw
お金の話が多いなぁ
かく言う俺も、最近始めたのは金の問題があるけど。(叶ったら、また通帳UPするよw)

では、そろそろまた名無しに戻ります。


【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その75
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その75 より その1
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その75 より その2
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その75 より その3
10万円のほうがコーヒー1杯より簡単♪1 【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その75 より その4
断言法 23 から引用 【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その75 より その5


【引き寄せの法則スレ 71〜75の最新記事】