2008年12月05日

「呪文式」(総合メソッド) LOAスレその23 〜3〜 

21 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:23:16 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−01【はじめに】

「なくて七癖」といいますが、現在では異性への興味の多様化から「七フェチ」とまでは言わ
ないまでも、何らかのフェティシズムを以って、異性を意識する方も少なくないと思います。
稀な例かもしれませんが、フェチが高じてくると、好きなタイプの異性が見つからず、恋愛の
機会に恵まれない方、或いは例え一般的に見て魅力的な異性が目の前に現れても、フェチ
が満たされないことで、チャンスを放棄してしまう方など、様々な実情があると思います。

私は、容姿も家庭も仕事も平凡なリーマンながら、典型的な脚長体型フェチで、それを満たす
女性以外には魅力を感じません。だからといって、脚長体型の女性=モデル体型の魅力的
な女性、つまり高嶺の花に恋愛を挑むわけですから、余程自分に自信がない限りは、敷居が
高いという先入観を持っていました。離婚後は、フェチがさらに高じて、足掛け10年の歳月を
費やして、知らず知らずのうちに習得・実践していた「引き寄せ」の手法と、ふさわしい自分と
なるための努力と行動を通じて、恋愛を成就させてきました。自己流ながら最近読んだ書籍
の理論的な裏づけを交えてここで紹介したいと思います。

願望実現において、どこまでの範囲を引き寄せに委ねるかは、その願望の大きさや実践者
の判断で分かれると思います。私の場合、最大限に努力して叶わぬ奇跡の部分を引き寄せ
に委ね、引き寄せたい女性に「ふさわしい自分」になる努力や行動に重点を置いていました。
実際に交際に発展させることを目的に総合的メソッドとしてまとめるため、引き寄せの範疇を
超えて、実際の努力や行動、取り巻く環境と変化をベースに展開させますので、引き寄せの
手法には直接は関係しない、体験記のような記述も多分に含まれることをご了承ください。
どうか、皆様の願望や環境、努力や行動等に投影させ、実践に応用して頂ければ幸いです。


22 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:23:52 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−02【実績における問題点】

最近スレで指摘を受けた問題点について追記します。私は、結果として多くの女性を引き寄せ
しましたが、何と言われようと、本心では再婚相手を探し続けていたつもりでした。引き寄せ等
の効果があってか、好みのタイプから外れた経験は稀ですが、その後の交際の続いても結婚
には至っていません。よって、伴侶を探すことを最終目標とするならば、100%失敗をしている
のは事実で、お互い何れかにとって、「伴侶にふさわしい異性」ではなかったことを意味します。

ほとんどの恋愛は、私の側から交際から身を引いたつもりでしたが、過去の交際相手からは
「旦那タイプじゃなくて、恋人タイプ」、「所帯じみた感じとか似合わない」と時々言われた経験
があり、少なからず、私の側にも適正に欠ける部分があることは認めざるを得ません。
恋愛では、引き寄せの手法を身につける以上に「ふさわしい自分」になる努力や行動の大切
さを提唱してきましたが、やり方を誤ると上記の問題が生じます。同問題点は進行形の恋愛
の停滞にも関わりある問題として、私個人としても真摯に受け止めたいと思います。


23 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:25:15 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−03【オカルト界のアイドルの予言】

私は、学生時代に運良く脚長体型の女性と出会い、やがて結婚しました。当時流行のモデル
似の希少価値ある容姿の持ち主でしたが、結婚生活約5年で、突然離婚を通告されました。
結婚していた当時、アトランティス系のオカルトサークルに夫婦で在籍していた時期があって、
そこでオカルト界のアイドル的な女性と知り合いました。当時の彼女は、バシャールの研究に
没頭していて、既にアセンションについて周囲に説いていました。脱会後も、個人的な交流は
続いていて、離婚後真っ先に相談を持ちかけたのは彼女でした。バシャールに関しては以前
から彼女のレクチャーを受けていましたが、おそらく彼女自身、特殊な能力の持ち主と思われ、
抽象的ながら、その後数年間の私の未来を予言しました。去り際に女性との出会いに関して
質問すると、「離婚の事実もポジティブに受け入れてください。きっと素敵な女性との出会いが
ありますよ。でも、その女性は私ではありません。本当に私を必要とする時はワクワクしてみて
ください。」と言い残しました。実際、彼女に関しては後に2回、お互いの行動では稀な場所と
時間に偶然に遭遇しています。彼女は雛形あきこのような容姿でしたが、オカルトを語り始め
るとオウムの「マハー・ケイマ正大師こと石井久子」のような威厳が感じられました。


24 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:26:03 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−04【「ふさわしい自分」(1)平凡ながらも非凡な日常「思い込み」】

前述のオカルト界のアイドルの予言どおり、私を取り巻く環境にも変化があり、平凡ながらも
非凡な日常へ変化し始めました。趣味の分野で自宅のデジタル・レコーディング設備を駆使
して製作する舞台芸術の音楽製作が軌道に乗り始めて、大きな舞台で上演することができた
他、貴重な人脈との出会いの場を提供してくれたインディーズの女性ボーカルのサポートも
始めました。また、本業の関係で参加していた業界団体の研究機関でも、大きな成果があり、
海外の企業に勉強に行く機会も与えられました。やがて同研究機関では主査に選出されて、
同研究機関が解散する迄の間、取りまとめを任されていました。(ただし、勤務先での評価は
裏腹で、飲み会の参加頻度で差別される職場体質と、依然として戦い続けていました。)

運は運を呼び、そんな私が雑誌の編集者の目にとまり、発行数20万部の雑誌の特集記事
の中で、私の日常が写真入で紹介されたのです。それ以前から、ビジネス雑誌の原稿書きに
も積極的に協力して、講演も何度もこなしましたが、大手出版社からもマーケティング関係の
ハードカバー本の出版に際して執筆依頼が来ました、某総研の監修ですが事実上は目次や
内容の原案は私の主導だそうでした。すぐに着手しましたが、その後の人事異動先で激務に
耐えられず序盤で辞退しました。ささやかな幸運ではありますが、プロフィールやメールにも
ちょっぴり非凡な自分が演出できるようになり、「ふさわしい自分」が形成されていきました。

上記の趣味や仕事での成功は、オカルト界のアイドルが残した抽象的予言をバシャールの
「ワクワク」が、意外な段階を経て、3〜4年で具現化しました。神は最良の時期を見て絶妙の
タイミングで実現させてくれたと考えます。これらの経験を通じて「出来る」という「思い込み」の
ままに走り始めれば、いつしか出来る自分が追いついてくるという教訓を得ました。その反面
つい最近になって悟ったのは、リアトラの成功法とは真逆の生き方をしてきた私が、破壊的な
振り子に戦いを挑み続けたことで、不運にもエネルギー吸い尽くされてしまったということです。


25 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:26:47 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−05【「ふさわしい自分」(2)免疫・経験・自信 ?「気後れ」】

離婚後しばらくは女性不振に陥り、1年半程度は全く恋愛がありませんでしたが、恋愛力が
回復するまでの過程では、離婚当時にイベントの打ち上げで知り合った元TVCMモデルと
ほとんど毎週末のようにグルメデートを共にしていました。もちろんSEXも恋愛もない純粋な
友達としてですが、彼女の存在こそが恋愛力が回復してからの自分に徐々に備わっていく
「免疫」「経験」「自信」に大きな影響を与えることになりました。

彼女の容姿の威力なのか、ちょっと背伸びしたレストランに行くと、良い席に案内される他、
食事中に料理長が挨拶に来たり、会計を済ませた帰りがけには「どうか御名刺を」と、私の
方が執拗にせがまれることもありました。毎回高い授業料とはなりましたが彼女とのグルメ
デートを数多く経験したおかげで、場慣れという「免疫」を得られたのは大きな収穫でした。

元TVCMモデルと知り合って数ヵ月後、雑誌の募集に応募して、インディーズ女性ボーカル
のサポートスタッフに選ばれました。応募者は150人程いたそうですから驚きです。近日中に
パーティーがあるので参加して欲しいと誘われましたが、参加者を聞いて一気に気後れして
しまいました。女性はコンパニオンやモデル、劇団所属の女優が中心で、男性はマスコミの
関係者や、一流企業のエリート、大手外資の役員まで含まれていたのです。


26 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:27:25 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−06【「ふさわしい自分」(2)免疫・経験・自信?「成り切り」】

平凡な私は、せめて同伴者で気後れを沈めようと、元TVCMモデルを同伴しました。反響は
予想外に良好で、「大人に成長した綾波レイ」ともいえる彼女の容姿に男性の目は釘付けで、
彼女の周りにはすぐに男性の輪ができました。大半の参加者は、私の恋人と勘違いしていた
ようなので、そのままお茶を濁していました。しばらくすると「彼女を同伴した彼は何物なの?」
という感じで、今度は女性が私のところにも集まり始め、連絡先交換の誘いも受けました。

私もやがて男性たちの輪から声をかけられ、なにやら、質問攻めのような雰囲気になりました。
私は素直に「私は地味なサラリーマンで、同伴者や女性ボーカルとは、趣味の分野の繋がり
で…あとは秘密です(笑)」などと、お茶を濁しながら談笑するうちに一目置かれるようになり、
なんとか輪の中に溶け込むことができました。この人脈を一巡して感じたことは、女性は美人
ばかりで、バイトをしながらメジャーを目指すアーティスト等の個性派集団、男性は皆金持ちで
金銭以外の分野で女性達を支援する集団のようです。女性ボーカルは、女王様的存在でした。

やがて、女性ボーカルの人脈では、参加者が100名を超える彼女の誕生パーティーの幹事を
任され、いろいろと動き回ったおかげで、彼女の人脈ほぼ全員に顔を覚えてもらえて、単なる
「経験」を超える領域まで成長できました。女性達の美しさは非日常的で、至近距離で話すの
はドキドキものでした。男性達も誰もが立派な職業で気後れする面もありましたが、この流れに
乗れば、人脈の中心的な位置づけに「なれる」という「成り切り」で動いた結果、幹事である私が
パーティーの締めで皆から代表挨拶に指名され、自分に「自信」を付ける教訓を得ました。


27 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:28:01 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−07【行動半径の拡大(1)出会い系サイトの選択】

私の勤務先は、規模だけは小さくないものの、地味な職種のためか、フェチを満たす女性は
極稀で、おまけに社内恋愛が多い閉鎖的な社会なので、綺麗どころのほとんどは、いずれか
の社員の元カノなのです。さりとて、上記の人脈も、既に完成された人脈で、横つながりの強い
集団の中で恋愛相手を探すのはほぼ困難でした。

そこで真っ先に私が飛び込んだのが、創世記の出会い系サイトでした。ネカマや、淫らな女性
ばかりではと思われるのも当然の先入観だと思いますが、サイトにもピンキリがあって、トイレ
の落書きのようなサイトもあれば、一人に1ページを割いて詳細なプロフィールを書き込める
サイトまであり、やがてデジカメ写真も掲載できる有料サイトが登場したのは、ご存知のとおり
です。犯罪の温床となりやすい最近の携帯サイト等を連想しないでください。


28 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:29:15 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−08【行動半径の拡大(2)メール交換の実態】

ある時点までは、プロフの身長体重を頼りに、モデル体型の女性を検索して、メールを書いて
いました。毎週末10通程度です。ところが、私から送信するメールの返信率は低くて、徒労に
終るのが現実でした。ですが順調な時には、常時5人程度とメール交換を継続していて、その
うちの誰かが「会いたい」というか、または、会いたいそぶりが感じられたときに誘うようにして
いました。初期において、恋愛相手が継続的に確保できた理由の一つが、常時数人とメール
を交換するという地道な努力でした。

ところが、男女比率の問題で、女性側は当時一日に20通以上メールが届くのが当たり前で、
継続してメール交換できる相手を選別するのさえ、面倒な状態であったこと、また、女性の側
でも男性のプロフを見て、安心できる相手を選んでメールを書いている実情が明らかになって
きました。女性側は、概ね4〜5人とメール交換をして、その後実際に会うなどして、選ぶよう
です。メール交換が続いて、実際に対面できる確率は、女性側から初メールを頂いた女性の
方が遥かに高かったと私も実感します。


29 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:29:59 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−09【イメージの刷込み】

そこで、バシャールのような手法で、自分が好むタイプの女性だけと出会えないものかと考え
ました。そして、オカルト界のアイドルが予言した未来の自分のイメージ、このイメージが妙に
意識に刷込まれ、仕事上、正に進行形で、努力と行動を変化させていることに気づきました。

イメージの刷込みには「刷込みツール」の使用が有効でした。創造のワークショップという程
ではありませんが、「願望に関わる写真を並べて眺める」というメソッドに近い意味づけです。
私の場合は、仕事等に絡めてビジネスショーなどでイベントコンパニオンを見に行って体感を
伴う手法も試しましたが、最も手軽なのが女性ファッション誌でした。グラビアアイドルなどが
掲載された、男性誌ではないところが実はポイントなのです。

私のメソッドでは、引き寄せたあとで交際が維持できる「ふさわしい自分」であることに多くの
比重を置いていたので、実物を見慣れておくことも意識していました。前述の元TVCMモデル
や女性ボーカルの人脈から声がかかれば積極的に参加していました。人脈の中で恋愛相手
を見つけるのは困難でも、彼女たちが出入りしていた場所では、イイ女やイケメン、芸能人も
顔を出す独特の空気が漂っていて、回数を重ねるうちに馴染んでいきました。

特に都内広尾のカフェなどでは、ブレイク前のモデルがバイトしているとかで、オーダーの際
など言葉を交わすこともできました。南麻布のカフェでは、夜遅い時間帯になると、イイ女以外
は入店制限しているのか?と思えるほど目の保養になりました。初期のイメージの刷込みで
は、日常のストレスから離れ、別世界を感じながら実践できていたと思います。強いて言うなら、
当時の実践は「ドキドキ」から「ワクワク」を経て「フラット」へとソフトランディングしていました。


30 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:30:45 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−10【呪文の考究】

オカルト界のアイドルからレクチャーを受けたバシャールの「ワクワク」は、初期の仕事がらみ
の実践と成功の後、自己流の手法を確立する過程で自然消滅しました。とはいっても、手法が
確立するまでには長い道のりがあり、ようやく確立できたのは実践期間の後期に入ってからの
ことです。初代の「呪文」は、自然発生的に思い浮かんだ、悪名高き高級?な「呪文」です。

それ以前から引き寄せられる女性の高嶺の質が高級化しており、自然発生してもおかしくない
環境にあったと思います。その呪文は、初回のみで1ヶ月ほど唱え、一人の女性を引き寄せた
後は使用していません。代表的な「呪文」は、以下のとおりで、単発や複合条件で唱えて成功
した例もあります。「モデルのような女」、「母性的な優しさのある女」、「裾を切らずにジーンズを
穿ける女」、「職業アーティスト」、「(日本語会話が可能な)白人女性」、などですが、呪文考究
のコツは、イメージを出来るだけ単純にキーワード化して、焦点を当てる部分の単語を先頭に
配置することです。短い呪文なら、全てを焦点とすることができます。

この「焦点」は呪文に限らず、全てのアファメーションの重要なポイントとなります。恋愛からは
話題が離れますが、次の短いアファメーションをよく比較してみてください。A:「転勤したくない」、
B:「今の部署で仕事がしたい」。AとBは、何れも転勤を望まず今の部署での継続勤務を望む
アファメーションですが、Aさんは転勤を引き寄せ、Bさんは今の部署での継続勤務を引き寄せ
ます。つまり、引き寄せのアファメーションでは「○○したくない」、「○○したい」の部分は無視
され、先頭に配置された部分が焦点と見做されるので、呪文考究の際には要注意です。


32 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:31:24 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−11【節目での励行】

願望が発生して恒常化すると「執着」が現れ、「執着」の念により「過剰ポテンシャル」の状態に
なります。「過剰ポテンシャル」の正しい定義は書籍を参考にしていただくとして、ここでは単純
に「願望に対して感情的な思考エネルギーが常に流入している状態」と考えることにしましょう。

私自身、人並みはずれた「執着」が高じたのが動機であり、不特定であっても、好みの女性に
対して「過剰ポテンシャル」な状態にあります。イメージの刷込みや呪文を唱え始めて、意識に
刷込むまでの間は、その状態で全く問題はありませんので、習慣化をするために、始めのうち
はトイレや風呂、エレベーター、エスカレーターなど生活の節目の中で一息つける時間に励行
してください。そして無意識に唱えるほど習慣化できたら次の段階です。


33 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:32:09 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−12【無意識下の呪文】

言うまでもなく、「執着」と「過剰ポテンシャル」は引き寄せの実践において最も大きな障害となり
ます。無意識に唱えてしまうほど呪文が習慣化できたなら、意識への刷込みが進行し始めたと
考えられます。この時点で、願望から生じた「執着」と「過剰ポテンシャル」を完全に排除します。
無意識に呪文を唱え始めてしまう段階まで習慣化できたところが、「呪文式」の引き寄せの効力
が発揮され始めるスタートラインです。「フラットに淡々と」継続的な実践をお勧めします。

この二つを排除するためには、特に精神力は必要としません。仕事のストレス等の息抜きなど、
節目で唱えていれば、呪文は習慣化していく過程で、次第に無機質となり無意味な言葉の羅列
に感じられるようになります。逆に、呪文を唱えることが辛いようなら、もう一度、願望が意識に
刷り込まれているか、「執着」や「過剰ポテンシャル」が、完全に排除されているのかを再度確認
してください。

長期間の実践の中で違和感が生じることがあります。願望の対象が抽象的であるほど、実現
の間口は広がりますので、願望の対象は微調整が可能であり、行動半径の拡大や移動など、
戦術の切り替えも容易です。逆に対象が特定個人など、限定されている場合も可能性を完全
否定するつもりはありませんが、「執着」や「過剰ポテンシャル」の排除はほぼ困難と考えられ、
戦術の切り替えも困難なのも無論のことです。

このように「呪文」とは、願望を簡単なキーワード化することで意識への刷込みを効果的に行い、
刷込みが完了した後も、負担なく唱え続けることの出来るアファメーションの一つの形態です。


34 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:32:45 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−13【引き寄せの実現】

出会い系サイトの利用法も、実践期間の後半になると、サイトにプロフを晒して放置して、検索
結果で表示される位置を先頭頁に近づけるために、時々ログオンする程度になっていました。
正確な実践期間は何を基準にするかで微妙に異なりますが、足掛け10年で、盛んに実践して
いたのは概ね8年、引き寄せて交際に至った女性も何を規準にするかで微妙に異なりますが、
概ね60人、一期一会や一夜限りを含めると更に人数は増えます。

有名な猥褻な呪文で引き寄せた女性は、たった一人で、呪文を唱えた期間は概ね1ヶ月です。
某有名お嬢様大卒の元CAで、親は大企業の元役員、初対面の待ち合わせ場所は、都内の
高級住宅街で、200坪はありそうな彼女の自宅前でした。彼女に出会う以前から高嶺の質が
変化し始めていて、当時引き寄せた女性は特に印象に残っています。今から実践しようとする
人の励みになるなら、個別事例をもっと紹介したいのですが、手法自体は大きく変わらないの
で、印象に残った特徴だけを列挙する程度となります。出会いの経緯からして、決して経歴や
資産目当てで交際をしていたわけではないことは、改めて申し上げておきます。


35 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:33:17 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−14【引き寄せ後の普通恋愛】

フェチな動機や手法はどうあれ、引き寄せて対面してからはプライベートな恋愛の世界があり
ます。既に引き寄せでフェチが満たされているので、精神的な面の交流だけに集中できました。
例え結果として交際期間が短くても、精一杯情熱を注いできたつもりです。私が書き込んでも
いないことが、私を恨む人に捏造され、その人格や情報が更に暴走して、叩かれるネタとなる
こともあります。だから本当はもっと事例を書き込みたいのですが、いざ書き込めば、自慢話や
作り話などと、叩くことに人生を捧げた人々には格好のネタとなるでしょう。平凡なリーマンの
冒険として暖かく受け入れて頂ければ嬉しいのですが……といってもこのスレでは無理か(笑)。

余談ですが、上記の元CAと交際していた頃をピークに、仕事のストレスが最も過剰な時期が
前後続いていて、高嶺の花と過ごす「別世界の週末」の非日常性や、私を癒してくれた彼女
達の優しさや私に対する理解に支えられ、辛うじて、精神的なバランスが維持されていました。
個別の引き寄せとは別に、高い視点から見たマクロな引き寄せとして、仕事のストレスからの
逃避願望が「別世界の週末」を引き寄せていたのかもしれません。


36 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:33:58 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−15【人的引き寄せの仕組み(1)「意識」の存在】

私は多くの著書から理論を蓄積するのは苦手ですが、引き寄せの法則性を体感し始めてから
は、幾つかの考え方を基本に置いています。まず、「意識」とはどこに存在するかについて考え
を述べます。下記の記述は、過去スレに以前書き込んだ内容に若干手を加えたものです。

基本概念として、「意識」の本体は「別の領域」に存在すると考えられ、「別の領域」で「意識」は
互いに「連鎖」する関係にあると考えます。「別の領域」には「トータルセルフ」が存在して、その
一部が「ハイアーセルフ」、その一部が「エゴセルフ」、つまり通常「意識」と呼ばれるもので、我々
人間は肉体が「エゴセルフ」を「別の領域」から受信して宿すことで、生命ある存在となるのです。

「脳」は「意識の受信機」だといわれます。「意識」には、「顕在意識」と「潜在意識」があり、各々
の定義や線引き、機能については諸説ありますが、この潜在意識こそが、「別の領域」で意識を
連鎖させる役割を果たすと考えられます。この「意識の連鎖」が、現世の我々に様々な影響を
与え、潜在意識に刷込まれた願望が、その連鎖によって人的な「引き寄せ」が実現すると考えら
れます。

また、仕事や環境面での願望達成には、より多くの意識が連鎖することで行動を始め、物的な
環境にも及ぶ変化を伴うものであれば、実現までにそれなりの期間を要すると考えられます。
さらに、妄想に近い願望については、願望を受け取るに「ふさわしい人物」となるための努力や
行動を始めるように「別の領域」から「意識」が誘導されるようにも思えます。


37 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:34:42 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−16【人的引き寄せの仕組み(2)「脳」の機能】

また「脳」は、誕生の際に転生前の前世の記憶をわずかに残しており、概ね3歳までにそれが
消え去り、現世を生き抜く為の機能である記憶や思考、感情、欲望などが発達して、社会適合
していきます。それら根幹を機能は、脳だけに留まらず、心臓やその他臓器も一部機能として
備わっているといわれ、臓器移植を受けた後にドナーの記憶や性格などまで継承して、本人で
ありながら、別人を思わせる行動をとることがあるそうです。

「意識」は「肉体」が存在する同一空間上の「別の領域」に存在して、現世を生きる為の最低限
の「意識」を「脳」が受信します。「脳」の機能も、実際に活性化され使用されているのは、全体の
1割に満たないそうですね。意識も同様で、「別の領域」に存在する「ハイアーセルフ」や「トータ
ルセルフ」は「内なる自己・意識」や「過去世を記憶する自己・意識」とも言われ、深い瞑想状態
や退行催眠により接触が可能とされており、9割といわれる休眠状態の「脳」の潜在機能の一部
を呼び起こすことにより可能とされてきました。

「脳」は「意識」の影響下で微弱電流を発生させ思考や動作を司り、「肉体」は「脳」からの微弱
電流で作動する「電磁的有機体」と考えられます。「肉体」は、細部にまで張り巡らされた神経
組織を通じて微弱電流で制御されます。「脳波」は、聴覚による刺激の影響を受けやすく、聴覚
による刺激で休眠状態の脳の活性化が可能です。したがって、聴覚によって「脳波」を刺激する
ことで、修行僧のような深い瞑想状態や退行催眠に代わる更なる深い瞑想状態に誘導できるの
です。私が引き寄せ関連の書籍の存在を知るのと同時期に、そのメソッドと出会ったのも何らか
の引き寄せと考えます。


39 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:35:28 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−17【「ヘミシンク」の応用】

そのメソッドとは、ご存知の方もいると思われますが「ヘミシンク」と呼ばれるアメリカのモンロー
研究所が開発したメソッドで、特に講習を受けることなく、CDで自宅エクササイズが可能です。
「ヘミシンク」についてはスレ違いとの指摘もありますが、意識の存在を体感する格好のツール
で、私にとっては「リアリティー・トランサーフィン(リアトラ)同様、必須アイテムになりました。

当初は、同シリーズの中の瞑想用CDを使用して長い呪文を唱え、意識を失うほどの深い瞑想
状態に誘導されていましたが、「ゲートウェイ」と呼ばれるエクササイズには、そのものズバリの
意識へ願望を刷り込む為のエクササイズや、「ガイド」と呼ばれる「高次元の意識」へのアクセス、
つまりチャネリングのエクササイズをも含まれます。私の場合、メインメソッドである体外離脱の
才能はないようで、むしろ上記の二つのエクササイズを実践して、習得を目指しています。実際
にヘミシンクで言う瞑想でフォーカス10(精神は覚醒・肉体は睡眠)から、フォーカス12、フォー
カス15(無時間領域)に瞑想レベルが到達すると、肉体感覚はほぼ感じられなくなります。上記
メインメソッドの習得で、「意識」の存在する「別の領域」に「覚醒状態」でアクセスできれば、様々
な可能性が出てきます。

「別の領域」では意識は連鎖する横の関係にあり、縦の関係では次元の上昇と共により高次元
の意識が存在するピラミッド構造を為しています。次元が上昇する毎に「創造神」たる、宗教の
概念を超えた最高位の神に近づいていくと考えられ、それらを総称して「宇宙意識」と呼ばれる
こともあります。「別の領域」を個人的には「異次元」と表記をしたかったのですが、我々の住む
四次元の同一空間上に存在する五次元は物質化された世界であることが、UFO関連の著書
で多く目にすることから、自分の中での線引きが不明瞭となりました。「意識」が非物質化された
自己であるとすれば、次元の定義が難しいことから、当メソッドでは、108氏に習い「別の領域」
という表記で統一しました。


40 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:36:02 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−18【参考:各種実践リサーチ(1)イベントコンパニオンの恋愛事情】

実際に知り合う前の私の先入観では、イベントコンパニオンは、イベント会場の送迎は彼氏の
高級外車で、いずれは玉の輿に乗って結婚…などど想像していましたが、それはトップクラス
の女性だけで、実態はやや異なりました。確かに合コンだけは多いようです。週に3回程度は
当たり前で、相手は広告代理店や一流商社の社員達、医者や弁護士など、お持ち帰りされて
付き合って、プレゼントをもらったり、それなりに美味しい経験はできようです。ですが、重たく
なると捨てられて、結局は遊ばれていたのだと後になって気づく…。なかには結婚後に自分が
「元コンパニオン」という経歴を持つ、ただのお飾りだったことに気づいて離婚したという事例に
も遭遇したこともあります。

その当時、見つめられるだけでドキドキして話せなくなるような、現役コンパニオンとデートした
ことがありますが、「ところで、なんで俺なんかと…?」と尋ねると、「地味で堅実な職業の男性
なら、きっと大切にしてくれると思って、あなたのような男性と積極的にお会いするようになった
んです。」と、過去に聞いた話を裏付けることが聞けました。彼女にも、辛い過去があったことが
想像されましたが、平凡な一般男性にも充分チャンスがあることが理解できました。

余談になりますが、ここ数年、ちょっと悪質なオーディションも増えて、何の意味もなくトップレス
になることを要求されたり、その裏では枕営業でデキレースが仕組まれたりもしているそうです。


41 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:37:13 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−19【参考:各種実践リサーチ(2)三高女性の恋愛事情】

ネット普及の創世記は、PC関連企業のOL、次はそれをデモンストレーションするイベントコン
パニオン、先駆者として参入した三高等のインテリ女性へと、普及の拡大とリンクして出会いの
トレンドは移り変わりましたが、私の「高嶺」の性質の変化ともリンクしていたと思います。
「第四世代」、つまり本格的な一般普及期になっても、脚長体型≒高身長を追いかけていくと、
結果として三高女性の比率が高い傾向はつづきました。

三高女性(=高学歴・高身長・高収入)で美人とくれば、普通なら一歩引いてしまうと思います。
稀に言い寄ってくる男性は、自己中心的なナルシストや、野心丸出しの鼻持ちならないエリート
ばかり…つまり三高女は意外にモテないという構図がありました。その構図にこそ「免疫」ある
平凡な男性が入り込む余地や、需要があったのだと考えます。また、経験を重ねるうちに以下
の傾向も導き出されました。

高身長の男女の需給関係を考えると、高身長の女性は、本音では自分より身長の高い男性を
望んでいますが、絶対数に限りがあり、なかなか望みは叶わないのが現実です。逆に背の高い
男性の嗜好は街行くカップルを見ればわかると思いますが、小柄の女性を好む傾向にあります。
過去の恋愛相手が、すべて自分よりも低い身長という長身女性も多く、ここにも、平凡な体型≒
中肉中背の男性が入り込む余地がありました。



42 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:37:56 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−20【参考:各種実践リサーチ(3)その他恋愛事情】

三高女性に限らず、自立した女性、特に恋愛相手のいない女性の多くは、寂しさを紛らす為に
「自己投資」と称して、嗜みのつもりが、習い事に熱中する傾向にあります。中には男性狙いで
社会人サークルに加入する場合もありますが、多くは女の園で男性との出会いをより遠ざける
スパイラルに巻き込まれていきます。恋愛の初期に習い事を優先していると、男性側が引いて
しまうケースもあり、習い事の多い女性はモテない傾向にあります。

あくまでも傾向ですが、一般的に美人ほど交際相手の男性の外見に関してストライクゾーンが
広くて、中年男性特有のメタボなどの欠点、極端に言うと、例えかなり肥満体でも「味のあるデブ
ならいいよね」と受け入れる余地充分なのには驚きました。私も、中年男性特有の傾向を否定
できない時期もありましたが、男性が気にするほど「重要度」が高いものではありませんでした。
高身長の女性、特に実践期間の後半に出会った女性は、意外にも母性本能の強いことが多く、
誰もがフェチな期待を越えて、母性的なやさしさでストレスを癒してくれる魅力的な存在でした。
呪文考究の際に母性的なやさしさを加えたのも、二人で過ごす時間の心地良さによるものです。


43 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:38:37 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−21【リサーチ結果に基づく引き寄せの需給関係(1)】

上記リサーチ結果を踏まえると、多少の格差はあっても、下記のように高嶺の花の美女達が、
自分を取巻く異性との需給関係にギャップを感じて、平凡な中に若干の非凡さを備えた私など
に興味を抱き、引き寄せていたと考えても、必ずしも乱暴な推論ではないと考えます。
(事例1)
仕事中はヲタ系カメラオヤジに追い回され、合コンは週3回(医師や弁護士、商社マンや広告
代理店社員等)、多忙なイベントコンパニオン。モテモテで過ごしたはずのコンパニオン生活だ
ったが、結婚にいたる恋愛はなく遊ばれていたと気づく。「地味で堅実な職業の男性なら大切
にしてもらえそう」という発想で、出会い系サイトで私と出会う。別れた後も2年ほどは、恋愛に
関する相談相手として交友。
(事例2)
海外留学を経てIT関連企業に勤務。某巨大公共施設のシステム設計と同職員に対するオペ
レーション指導を担当。同規模の海外公共施設のシステム設計の指名を受けたが、激務に悩
まされ退社。その後マイペースで資格マニアを経て起業。元女優の娘。ほとんどの男性は彼女
の難解な弁舌に耐え切れず恋愛暦は僅か。免疫ある私と出会い、初対面から2時間ほどで私
に結婚を申し込む。別れて2年後に再び結婚についてアプローチを受けた。
(事例3)
米国育ちで東大院卒他学歴多数、祖父は準大手企業の会長、父親は同グループ外で会社を
経営。バイトで英会話学校講師、クォーターの読者モデル。特異な性格と、高学歴が災いして、
就職は悲運の連続。恋愛も学歴や家庭環境に気後れして男性が寄り付かず悲運に。良家の
子息との縁談を拒否して、免疫ある私との交際に理想を抱く。私自身、過去に交際した女性の
中で、最も結婚に近い女性として意識。交際中に渡米した際に何らかの洗脳を受けて帰国。
その後は音信不通に…。


44 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:39:18 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−22【リサーチ結果に基づく引き寄せの需給関係(2)】

(事例4)
親は会社経営者で後継者兼娘婿募集中。高級外車を乗り回すフリーの女子アナ。過去スレ
にて紹介済み。私の側でプライドが捨てきれず「ふさわしい自分」になれずに失敗した典型。
(事例5)
海外の高級ファッション・ブランドに勤務、同社直営ブティックの最年少店長。既婚ながら夫婦
関係なしで互いに不干渉な同居人状態。店長として気丈に振舞う反面、男性から支配される
ことに快楽を求める「ドM」の傾向あり。SEXが終ると母性的な優しさが前面に出るのが魅力。
後に彼女の母性的な優しさのイメージを呪文として取り入れた。
(事例6)
中国製薬剤輸入で、巨万の富を築いたバツイチ中国人女性。子供の教育の為に日本に在住。
恋愛関係が解消されてからの付き合いは長く、3年前までお互い相談相手として交友。
(事例7)
元料理研究家で、その後、有名企業役員に創業者一族との縁で就任、後に知人と共に海外
での起業準備を開始。平凡な中に若干の非凡さを備えた私に注目してアプローチを受けた。
恋愛〜恋愛未満の微妙な距離感で長期にわたり交友。
(事例8)
某有名お嬢様大卒の元CAで、親は大企業の元役員、初対面の待ち合わせ場所は、都内の
高級住宅街で200坪の豪邸。「呪文」による引き寄せ第1号。過去スレにて紹介済み。


45 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:40:01 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−23【リサーチ結果に基づく引き寄せの需給関係(3)】

(事例9)
ベンチャー企業の起業準備のため、同業他社で修行中。ローカルながらも資産家一族の娘。
グループ企業内に取引ありとの懸念から、交際には慎重に対処。刷込まれたイメージに最も
近い女性ながら、初のSEXで相性が合わず彼女は劇怒して交際終了。
(事例10)
日本代表選手クラスの長身の女性アスリート。オフを利用しての短期交際。セフレ募集か…。
(事例11)
初めてのモデルオーディションで落選以後、撮る側に転身した「モデルのような」女流写真家。
私のフェティシズムを最も理解し、応えてくれた女性。自らが写真家でありながら私の被写体
としてモデルに専念。作品を彼女の師匠格の写真家に見せ賞賛を受けた。その後、離婚した
夫に関わる問題が再燃して交際は終了する。

・・・その後数人との交際を経て、現在交際中の女性との出会いに至ります。

※その他、印象に残る「好プレー・珍プレー」もありますが、今回は掲載を見送ります。


46 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:40:35 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)24−24【Special thanks to former TVCM model 】

実は前述の元TVCMモデルとは、その後もずっと交流があって、恋愛の空白期間にはグルメ
デートの最中に直前の恋愛に関する反省会をしていました。私の妹的「小姑」を自称しており、
恋愛相手に対する採点は辛いものでした。「結論!そんな女、別れて正解!」この言葉には、
いつも目が覚まされ、未練なく次の恋愛を受け入れていました。私が脚に目が眩んで見落す
本質的な部分を、まるでその場にいたかのように晒しては、バッサリと斬り捨てる見事さには
いつも感心していました。彼女がこのスレを読んでいない前提ではありますが、現在進行形の
恋愛が成就して、結婚に至ったあかつきには、心からの感謝を述べたいと思います。


47 :呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o :2008/05/17(土) 13:41:19 ID:9oycGNvE0
「呪文式」(総合メソッド)《巻末目次》

「呪文式」(総合メソッド)24−01【はじめに】
「呪文式」(総合メソッド)24−02【実績における問題点】
「呪文式」(総合メソッド)24−03【オカルト界のアイドルの予言】
「呪文式」(総合メソッド)24−04【「ふさわしい自分」(1)平凡ながらも非凡な日常「思い込み」】
「呪文式」(総合メソッド)24−05【「ふさわしい自分」(2)免疫・経験・自信 ?「気後れ」】
「呪文式」(総合メソッド)24−06【「ふさわしい自分」(2)免疫・経験・自信 ?「成り切り」】
「呪文式」(総合メソッド)24−07【行動半径の拡大(1)出会い系サイトの選択】
「呪文式」(総合メソッド)24−08【行動半径の拡大(2)メール交換の実態】
「呪文式」(総合メソッド)24−09【イメージの刷込み】
「呪文式」(総合メソッド)24−10【呪文の考究】
「呪文式」(総合メソッド)24−11【節目での励行】
「呪文式」(総合メソッド)24−12【無意識下の呪文】
「呪文式」(総合メソッド)24−13【引き寄せの実現】
「呪文式」(総合メソッド)24−14【引き寄せ後の普通恋愛】
「呪文式」(総合メソッド)24−15【人的引き寄せの仕組み(1)「意識」の存在】
「呪文式」(総合メソッド)24−16【人的引き寄せの仕組み(2)「脳」の機能】
「呪文式」(総合メソッド)24−17【「ヘミシンク」の応用】
「呪文式」(総合メソッド)24−18【参考:各種実践リサーチ(1)イベントコンパニオンの恋愛事情】
「呪文式」(総合メソッド)24−19【参考:各種実践リサーチ(2)三高女性の恋愛事情】
「呪文式」(総合メソッド)24−20【参考:各種実践リサーチ(3)その他恋愛事情】
「呪文式」(総合メソッド)24−21【リサーチ結果に基づく引き寄せの需給関係(1)】
「呪文式」(総合メソッド)24−22【リサーチ結果に基づく引き寄せの需給関係(2)】
「呪文式」(総合メソッド)24−23【リサーチ結果に基づく引き寄せの需給関係(3)】
「呪文式」(総合メソッド)24−24【Special thanks to former TVCM model】


【関連】
「呪文式」(クイック・リファレンス)
呪文さんの詳しい恋愛遍歴


【LOAスレその23】
LOAスレその23 〜1〜
呪文さん体験談&注目レス20 LOAスレその23 〜2〜
「呪文式」(総合メソッド) LOAスレその23 〜3〜 




LOA23 at 22:27 | 呪文式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

「呪文式」(クイック・リファレンス) 【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その65より 〜2〜 

714 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 01:57:42 ID:8I3dKlEX0
テンプレには「呪文式」(総合メソッド)を掲載して頂いておりますが、月日も経過して、
過去ログ共々参照不能になっているようです。そこで、その後に新規参入された方の
為に「呪文式」(クイック・リファレンス)を作成致しましたので、ご活用ください。
また「呪文式」(総合メソッド)も、参加者の方のご好意でブログに掲載して頂いており
同リンクを巻末に表示しましたので、テンプレの修正をお願い致します。
.∧_∧
( ・∀・) 今から、大量に連投を開始しますので、まずは、呪文茶でもどうぞ^^
( ∪ ∪
と__)__)  旦旦旦旦旦旦旦旦~


715 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 01:58:32 ID:8I3dKlEX0
「呪文式」(クイック・リファレンス)

【QR−01】何が「シークレット」として伝承されてきたのか…。

「シークレット」として伝承されてきたのは、「潜在意識」の特性を活かした願望実現法
です。願望は「潜在意識」を通じて「別の領域」に放出され、他の意識と連鎖が生じて
効果が発揮されていきます。「別の領域」ではこうした横の連鎖の他に「高次の意識」
と縦の階層で連鎖するピラミッド構造を成しています。こうした意識のピラミッド構造は
「宇宙意識」とも言われ、このように連鎖する意識の構造や機能を理解して活用する
願望実現法が「引き寄せの法則」と呼ばれています。

法則か否かの議論は、過去に何度も繰り返しましたが、輪廻転生に於けるカルマが
優先されるところもあり、必ずしも絶対的法則ではありません。実践を通じて言えるの
は、一定の条件下で作用する法則性が確かに存在するということです。中には、宗教
のように盲信する方もいましたが、それは極めて危険であると考えます。したがって、
人生を左右する場面で、100%を「引き寄せ」に委ねるべきではないと考えます。


716 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 01:59:41 ID:8I3dKlEX0
【QR−02】「これって引き寄せ?」と浮かれる前に…。

「潜在意識」を活用した願望実現法であるがゆえに、「顕在意識」で願ったことが実現
した幸運な事例や、達成の予期が充分可能な環境下での出来事など、「潜在意識」
を媒介としない願望達成は「引き寄せ」とは一線を隔して述べたいと思います。苦言と
なりますが、ブームに乗じて参入された初心者の皆さんの多くは「顕在意識」の領域で
一喜一憂されており、とても残念に思っていました。

しかしながら、それで幸せな気分に浸られているところへ「そもそも論」を述べたところ
で、聞く耳をもたれなかったのが現実でした。それも自己責任、と放置をして、無責任
に「おめでとう」と祝福するのは簡単ですが、より多くの初心者の皆さんに「引き寄せ」
の本質を理解して、活用して頂こうというのが、このクイック・リファレンス作成の意図
するところです。「引き寄せ」は、自己啓発でも、魔法でも、おまじないでもありません。


717 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:00:38 ID:8I3dKlEX0
【QR−03】どうすれば最も簡単に「引き寄せ」が実践できるか…。

思考を排除して、願望をキーワード化して、「フラットに淡々と」何度も唱えてください。
キーワード化が困難な場合は、願望達成の状況を映像として思い浮かべてください。


718 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:01:35 ID:8I3dKlEX0
【QR−04】「思考」をどのように排除させるか…。

ここで言う「思考」とは、空きあらば頭を駆け巡り、止むことのない「心の独り言」です。
一般的に、過去の経験値や未来への不安が支配していて、願望の達成とは逆のネガ
ティブな方向へと導かれていくため排除させなければなりません。この「心の独り言」を
簡単に排除させるには、「思考の監視人」として、思考に惑わされない「本当の自分」
の視点から思考を監視して、「○○な思考に陥る自分は本当の自分ではない。本当の
自分はここに居る…。本当の自分はここに居る………」と打消していき、ネガティブな
自分と、本当の自分とを分離して、感情的にフラットな状態に意識を誘導してください。
様々な著書では常にポジティブな感情でいることが推奨されていますが、自らの実践
からすれば、「±0」のフラットな状態に誘導できれば充分でした。


719 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:02:36 ID:8I3dKlEX0
【QR−05】「キーワード化した願望」で「思考」を排除

上記エクササイズに慣れてきたら、「心の独り言」に代わって「キーワード化した願望」
で「思考」の居場所を埋め尽くして、ネガティブな「心の独り言」を排除してみましょう。
一般的には願望はアファメーションとして唱えますが、願望を極限まで単純化させた
キーワードを私は「呪文」と称しています(詳細後述)。更に慣れてくると、日常の行動
の節目等で、簡単に感情的にフラットな状態に誘導可能となります。

通勤電車の中、会社のエレベーターの中、トイレやタバコ休憩など、気分転換できる
時間は、格好の実践タイムになります。実践が習慣化してくると、意識して呪文を唱え
なくても、「心の独り言」の居場所が、呪文で埋め尽くされるようになります。この状態
に到達すると、願望は「潜在意識」を通じて「別の領域」に放出されて、ここで、初めて
願望が達成のプロセスに移行し始めます。私の実践経験から言うと 単純な願望なら
一ヶ月程度で結果が出てきます。


720 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:03:35 ID:h75h5pc+0
【QR−06】「執着」と「過剰ポテンシャル」は「フラットに淡々と」排除

本当に叶えたい願望ならば、決して飽きることなく実践が継続できると思われますが、
逆に願望への極端な執着や、それに伴い発生する感情的な思考エネルギーが常に
流入し続けると「過剰ポテンシャル」となり、願望の達成の障害となります。「思考」が
「心の独り言」だとすれば、「過剰ポテンシャル」は拡声器を使った演説のようなもので
それがポジティブなエネルギーであっても、これに対して平衡力が働き、願望実現に
対して反作用が働いてしまうのです。ここでも、感情的な面で「フラットに淡々と」実践
していくことの重要性が再確認されます。


721 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:04:32 ID:h75h5pc+0
【QR−07】願望のキーワード化の留意点

これまで述べたプロセスを通じて、願望はアファメーションや呪文化され、潜在意識を
通じて別の領域に放出されます。別の領域で、意識の連鎖の集合体である宇宙意識
が、願望のどこを焦点と見做すかを知ることが、アファメーションや呪文の考究の重要
なポイントとなります。唱えるアファメーションや呪文によっては、意図する願望と真逆
の現実を引き寄せることになり、極めて危険な状況に陥ります。

一つの例として、今の部署勤務で継続して勤務を希望しているAさんとBさんが願望
を極限まで単純化した結果、Aさんは「転勤したくない」、Bさんは「今の部署にいたい」
と唱えたとします。AさんとBさんは、何れも転勤を望まずに、今の部署での継続勤務
を望むことを唱えたはずでしたが、なんとAさんは転勤を引き寄せてしまい、Bさんは
今の部署での継続勤務を引き寄せる結果となりました。

このような結果となった原因は、宇宙意識がAさんの「転勤」、Bさんの「今の部署」を
焦点と見做したからなのです。つまり、このケースで宇宙意識は、「○○したくない」、
「○○したい」の「○○」以外の部分は無視して、先頭に配された「○○」を焦点と見做
して、願望を成就させてしまったのです。したがって、「転勤したくない」、「転勤したい」
と相反する呪文を唱えても、「転勤」に焦点が当たっていると見做され、何れも転勤を
引き寄せることになりますので、呪文考究の際には特に要注意です。私個人的には、
願望の対象となる焦点以外を省き、そのものズバリを唱えるケースがほとんどでした。


722 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:05:29 ID:h75h5pc+0
【QR−08】表層願望を掘り下げて到達する真の願望

スレに書込まれる願望で圧倒的に多いのが「お金が欲しい」という願望だと思います。
お金を手にしてどうするのでしょうか。決して、日本銀行券という紙の印刷物を眺める
ことが願望ではないはずです。お金に限らず、そうした表層願望の多くは、願望を掘り
下げていくと、それは真の願望達成の過程の手段に過ぎないことが多いのです。多く
の場合「今より豊かな生活がしたい」、「借金苦から抜け出したい」などという発想から
生じる願望と思われ、願望を掘り下げてみると、意外にも「心の平安」に行き着くことが
多いかもしれません。

実践していて特に感じるのは、願望の達成が思わぬ過程を辿って実現することです。
上記で「手段」という言葉を使いましたが、手段とは「過程」であり、「過程」を限定して
しまうと、他の思わぬ過程を辿って達成し得る可能性の間口を狭めてしまうことになる
のです。このような観点から、願望を掘り下げて、真の願望とは何かを見極め、過程
の道筋をより多く残しておくことが重要なのです。


723 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:06:17 ID:h75h5pc+0
【QR−09】願望には善悪の区別は存在しない。

潜在意識を通じて広がる別の領域では、お金は無価値な物質であり、願望の達成の
手段としてのみ認識されます。また、別の領域には善悪の区別が存在しないことから
悪事を願望とする過程で、お金を引き寄せてしまうケースも多々あります。現世での
価値判断で見ると、残念なことに、成功者の影には、必ずといっていいほどダーティー
な部分が見受けられます。成功者に限らず、他人に対して完全なる潔癖を求めること
自体に無理があるように思います。全ての人間には「清・濁」の要素があり、その微妙
なバランスに翻弄されながら生きているのだと思います。


724 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:07:01 ID:h75h5pc+0
【QR−10】「引き寄せ」では達成不可能と思われる願望

<カルマに支配される領域>
・・・別の両親から出生すること(笑)、犯罪の被害を避けること、など
<意識の連鎖で起き得ない現象>
・・・多額の日本銀行券や金塊などを目の前で物質化させたり、出現させること、など
<第三者の思考のコントロール>
・・・身近な特定個人の異性の思考を操り、自分に恋愛感情を抱かせること、など


725 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:07:47 ID:kKAnfIbc0
【QR−11】どこまでを引き寄せに依存するか…。

どこまでを引き寄せに依存するか…、それは個々の実践者の自己判断だと思います
が、次の見解を述べておきたいと思います。例えば、素敵な異性と出会ったとします。
私の見解では、出会うところまでが「引き寄せ」の作用であっても、そこから先は普通
恋愛の領域と考えます。したがって、せっかく素敵な異性に出会っても、その異性に
ふさわしい立ち居振る舞いができなければ、スマートなエスコートができず、恋愛へと
発展させ、交際を継続させることは難しいと考えます。

この考え方から、願望達成に向けて最大限の努力をしながら、努力ではなし得ない
奇跡の部分を「引き寄せ」に委ねてきました。このような経験から得られた格言として、
「願望とは、それを願う者に最も適した時期に成就する。」、「願望の対象とは、それを
受け取る準備ができているところへ舞い降りる。」という法則性の発見に至りました。
よって、願望の種類や、性質によっては、それを受け取る為の準備はすべきであり、
本当に達成したい願望であるなら準備の為の努力や行動が辛いものではなく、楽しい
はずであると考えます。引き寄せは、座して待てば達成し得る魔法などではないという
のが私の考え方です。

108氏の「ザ・チケット」と「呪文式」(総合メソッド)は、お互い目指す方向性が同じで
あると認め合うところではありますが、上記の点が最も大きな違いとなります。


726 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:08:32 ID:kKAnfIbc0
【QR−12】行動半径の拡大・方向転換

願望達成の仕組みが別の領域での意識の連鎖であるとすれば、最も単純な願望は
人的な引き寄せ、つまり異性や友人との出会いです。逆に願望によっては、多くの
意識の連鎖が複雑に働くことで、思わぬプロセスを通じて、しかも忘れた頃に実現を
するケースもあります。実体験で言えば、自社にはない職種での勤務をイメージして、
それが3年後の部署新設とともに配属され、5年後にはイメージしたとおりの仕事を
していたという例があります。

ところが順調に実践と結果を得ていたとしても、突然スランプに陥ることがあります。
その場合は、大胆に行動半径を拡大することをお勧めします。例えば、新たな人脈
作りをしてみたり、新たな趣味に手を染めたり、プレイスポットを変えてみたり、生活
のなかに新鮮な空気を入れることで、好転する場合があります。また願望の方向性
を微調整してみるなど、方向転換してみるのも良いかも知れません。


727 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:09:19 ID:kKAnfIbc0
【QR−13】引き寄せ関連著書の各々の役割

私が「引き寄せ」を実践していた頃は、ブームどころか、著書すら存在しなかったので
仕組みさえ理解できれば著書を読む必要はないともいえるのですが、これから実践を
始めるのであれば、併行してスレタイを含む以下3冊くらいは読んでおいた方が良いと
思います。実践が未経験のまま、多くの著書に触手を伸ばすと、「読書熱心な自分」と
「何もしない自分」を引き寄せるという皮肉な結果に陥りかねないので要注意です。

ザ・シークレット」は、言わば本編のダイジェストで、「引き寄せの法則 (1巻)」を本編
として読むことをお勧めします。また同書は、「引き寄せ」のオフェンス面が重点的で、
ディフェンス面から書かれた「リアリティ・トランサーフィン(1巻)」も、続けて読むことを
お勧めします。同書は難解で、速読や斜め読みは厳禁です。ゆっくりと時間をかけて、
2回以上の熟読を推奨します。特に多くのページ数が割かれた「過剰ポテンシャル」に
ついては重要です。

上記3冊の著書には、耳慣れない様々な用語が使われています。その用語の意味を
正しく理解するには、広辞苑的な意味の先入観に囚われず、本編でどのような意味で
使われているかを理解しないと、誤った理解のまま、進歩が停滞することになるので、
充分に注意してください。


728 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:10:14 ID:kKAnfIbc0
【QR−14】その他参考図書、メソッド

私見では「ザ・チケット」(108氏著)は上級者用副読本と位置づけています。初心者
がいきなり読むと、質問の回答が新たな質問を生む無限ループとなるのも無理ないと
思います。一つ一つの質問に丁寧に回答される108氏の人柄には感心させられます
が、それが気の毒にさえ感じてしまうことがあります。
「呪文式」(総合メソッド)は、かつて「高級○○○○」で物議を呼んだ、実践者向けの
活用事例で、私の体験談を通じて引き寄せを理解して頂く為に作成しました。今回の
クイック・リファレンスと併せてお読み頂ければ幸いです。

なお、「呪文式」(総合メソッド)につきましては、現在テンプレのリンクで表示できない
状態のようですので、当スレの参加者の方のご好意により作成頂いた体験談集より、
ご覧ください。(「呪文式」(総合メソッド)


729 名前: 呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2o [sage] 投稿日: 2009/07/15(水) 02:10:58 ID:kKAnfIbc0
「呪文式」(クイック・リファレンス)《巻末目次》

【QR−01】何が「シークレット」として伝承されてきたのか…。
【QR−02】「これって引き寄せ?」と浮かれる前に…。
【QR−03】どうすれば最も簡単に「引き寄せ」が実践できるか…。
【QR−04】「思考」をどのように排除させるか…。
【QR−05】「キーワード化した願望」で「思考」を排除
【QR−06】「執着」と「過剰ポテンシャル」は「フラットに淡々と」排除
【QR−07】願望のキーワード化の留意点
【QR−08】表層願望を掘り下げて到達する真の願望
【QR−09】願望には善悪の区別は存在しない。
【QR−10】「引き寄せ」では達成不可能と思われる願望
【QR−11】どこまでを引き寄せに依存するか…。
【QR−12】行動半径の拡大・方向転換
【QR−13】引き寄せ関連著書の各々の役割
【QR−14】その他参考図書、メソッド


【参考】
「呪文式」(総合メソッド)
呪文さんの詳しい恋愛遍歴


【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その65
【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その65より 〜1〜
「呪文式」(クイック・リファレンス) 【LOA】ザ・シークレット【引き寄せ】その65より 〜2〜


LOA23 at 01:50 | 呪文式 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。