2008年11月16日

呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴1 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


2 :古参の投稿者:2007/03/03(土) 22:05:05 ID:7PsD6ZyE0
(1)結婚
私は学生時代に運良く脚長体型の女性と出会い、やがて結婚に至りました。当時流行の
モデル似の希少価値ある容姿の持ち主でした。残念ながら結婚生活約5年で突然離婚を
通告される結果となりましたが、交際に至る過程では、サークル幹部の地位を利用して
サークル内はもちろん交友関係など周囲に厳重なガードをかけて、やっとの思いで交際
に至った等々、前妻には言えない陰の努力はあったのですが・・・残念です。
(2)離婚
離婚後しばらくは女性不振に陥り、1年半程度はまったく恋愛はありませんでしたが、
恋愛力が回復するまでの過程では、離婚当時にイベントの打ち上げで知り合った元TV
CMモデルとほとんど毎週末のように食事を共にしていました。もちろんSEXも恋愛
もない純粋な友達としてですが、彼女の存在こそが恋愛力が回復してからの自分に徐々
に備わっていく「免疫」「経験」「自信」に大きな影響を与えることになりました。


4 :古参の投稿者:2007/03/03(土) 23:53:57 ID:7PsD6ZyE0
(3)「免疫」
元TVCMモデルと知り合って数ヵ月後、バツイチで暇をもてあましていた私は、
雑誌に募集広告の出ていたインディーズ女性ボーカルのサポートスタッフに加わり
ました。近日中にパーティーがあるので来てほしいと言われましたが、そのメンツが
女性はモデルやコンパニオン、劇団所属の女優が中心で、男性はマスコミ関係者や
一流企業のエリート、大手外資の役員まで含まれていると聞いて、一気に気後れして
しまいました。平凡な私としては、せめて同伴者で気後れを沈めようと元TVCM
モデルを同伴しました。反響は予想外に良好で、「大人に成長した綾波レイ」とも
いえる彼女の容姿に男性の目は釘付け状態で、彼女の周りにはすぐに男性の輪ができ
ました。大半の参加者は私の恋人と勘違いしていたようなので、お茶を濁しつつも
そのままにしていました。すると「あの彼女を同伴した彼は何物なの?」という
感じで、今度は女性がポツリポツリと私のところにも集まり始めて、中には連絡先
の交換をしたいという女性もいました。私もやがて男性たちの輪から声をかけられ、
なにやら質問攻めのような雰囲気になりました。私は素直に「私は地味なサラリー
マンです・・・」といいながらも、「同伴した女性や女性ボーカルとは、趣味の
分野で知り合って・・・あとは秘密です(笑)」とお茶を濁しながら談笑するうちに、
なぜか一目置かれるようになり、完全に輪の中に溶け込むことができました。
各集団を一巡して感じたことは、女性は美人ばかりで、経済的には苦しいがメジャー
なアーティストを目指す個性派集団。男性は皆金持ちで、金銭以外の分野で女性たち
を支援する集団として人脈が形成され、女性ボーカルは女王様的な存在のようです。
あんなに沢山の美人たちに話しかけられたのは初めての経験でしたが、男性達との
会話も緊張しました。ですが、この日の「免疫」のおかげで、気後れすることなく
美人達と話せるようになり、恋愛力も回復し始めました。


7 :古参の投稿者:2007/03/04(日) 19:35:50 ID:hih3UNy20
(4)「経験」
元TVCMモデルの容姿の威力はなかなかのもので、ちょっと高級なレストランに
行くと、奥まった良い席に案内されるほか、食事中に料理長が挨拶に来たり、帰り
がけには「どうか御名刺を…」と執拗にせがまれることもありました。私としては
ドキドキもので、毎回高い授業料とはなりましたが、彼女とのグルメデートを数多く
「経験」したおかげで、頭の中に実践に基づいたグルメ&デートマップが完成しました。
あとは恋愛力の完全回復を待つばかりです。
一方女性ボーカルの方は、参加者100名超の誕生パーティーの幹事として動き回った
おかげで全員に顔を覚えてもらえて、単なる「経験」を超える域まで成長できました。
どのように振舞うかは、言葉や理屈でなく体感すべきと感じました。
肝心のサポートスタッフとしての仕事は、既に半ば放置状態でした。後に参加した舞台
芸術関係のボランティア仕事が多忙となり、本業の方でも人員削減等で残業が増加して、
プライベートでの活動が重荷になってきたからなのです。
そこで、限られたプライベートな時間を恋愛に集中する為、ファーストライブを最後に
スタッフから引退することにしました。とはいえ、貢献できたのはライブ会場の選定と
バックバンドの仕上がりをチェックするだけで精一杯でした。様々な「免疫」や「経験」
を与えてくれた彼女の人脈でしたが、その日を境に徐々に疎遠になっていきました。


12 :古参の投稿者:2007/03/06(火) 18:53:07 ID:7oeXoZwE0
(5)ネット創世記の女性登録者
「メル友」「出会い系」などという言葉すらなかったネット普及の創世記に、既にネットには
男女の出会いの場が存在していました。創世記の男女比は、良くて95:5程度。激しい
競争率の中ではありましたが、メール交換して出会えた女性のほとんどがPC関連企業の
OLでした。ところが、実際には恋愛には至りませんでした。嫌味な言い方で申し訳あり
ませんが、過去の「免疫」の副作用とでもいいますか、ついつい比較してしまって、平凡
な女性では物足りなかったというのが正直なところです。

当時も週末には元TVCMモデルとグルメデート、女性ボーカルも自宅に頻繁に出入り
していたので、SEX以外の分野では視覚的にも精神的にも満たされ、性欲よりも彼女
たちを連れ歩く優越感が感情を支配していて、恋愛に焦る必要がなかったからです。
ところが、PC関連企業のOLに次ぐ「第二世代」としてネットに参加してきた女性群には
目を見張るものがありました。PC関連企業は、PCやネットの普及のためにルックスの
良い女性を起用した大々的なイベントを開催して、スタッフとして参加していた女性が
そこで得た知識や情報から、ネット社会に流れ込んできたのです。

PCのデモンストレーターに始まり、ナレーターコンパニオン、イベントコンパニオンなど、
遠くから眺めるだけの対象だったはずの女性たちが、実際の恋愛の対象となるという
画期的な時代が到来しました。この現象は派生的に広がり、「第三世代」「第四世代」と
情報を先取りできる職種の女性から、順次ネットに参加していったと理解すれば分かり
やすいかもしれません。


13 :古参の投稿者:2007/03/06(火) 19:06:05 ID:7oeXoZwE0
(6)当時のコンパニオンの恋愛事情
私の先入観では、イベント会場の送り迎えは彼氏の高級外車で、いずれは玉の輿に
乗って結婚・・・などど想像していましたが、それはトップクラスの女性だけで、実態は
やや異なりました。確かに合コンは多いようです。週に3回程度は当たり前で、相手は
広告代理店や一流商社の社員達、医者や弁護士など、お持ち帰りされて付き合って、
プレゼントをもらったり、それなりに美味しい経験はできますが、重たくなると捨てられ
て、結局は遊ばれていたのだと後になって気づく・・・・・・。なかには結婚後に、自分が
「元コンパニオン」という経歴を持つお飾りだったことに気づいて離婚したという事例に
も遭遇したこともあります。

当時、見つめられるだけでドキドキして話せなくなるような現役コンパニオンとデート
したことがありますが「ところで、なんで俺なんかと・・・?」と尋ねると、「地味で堅実な
職業の男性なら、きっと大切にしてくれると思って、あなたのような男性と積極的に
お会いするようになったんです。」と・・・過去に聞いた話を裏付けるような彼女の言葉
に、辛い過去があったことが容易に想像されました。それとともに、遊ばれた過去さえ
問わなければ、平凡な一般男性にも充分チャンスがあることが理解できました。

「脚の長い女性とのSEXは一般女性とのSEXよりも気持ちいいに違いない・・・・・・」
これは脚長フェチの男性誰しもが抱く妄想だとは思いますが、現実にはただの幻想
でした。ですが、仕事中のコスチューム姿を目に焼き付けて、ホテルではできるだけ
ゆっくりと服を脱がして、全裸の立ち姿を目に焼きつけ、SEXの最中に着衣と全裸を
頭の中で何度も対比させると、興奮の持続するSEXが楽しめました。


15 :古参の投稿者:2007/03/08(木) 17:11:57 ID:8l7FE+Qf0
(7)ネット普及期の受難と環境の変化
ネット人口の増加と共に、女性の受け取るメール数も多い時は1日数十通となるに
至り競争は激化。受信メール数の制限機能の付いたサイトも相次いで登場しました。
私は毎週末に10人ずつメールを書きました。返信は良くても1通、5人くらいとメール
交換を始めても、続くのは2名程度、よって実際に会えるのは月に1人がいいところ
という実績です。とにかく普通にメールを書いていたのでは、メール交換すらなかなか
成立しないという辛い現実に直面しました。

平凡なサラリーマンとしての私は、正に大ピンチかと思われたのですが、私を取り巻く
環境に多少の変化があり、平凡ながらも非凡な日常へ変化し始めました。趣味の分野
で舞台芸術の音楽製作が軌道に乗り始めて、大きな舞台で上演することができたほか、
本業の関係で参加していた研究機関でも大きな成果もあり、海外の企業に勉強に行く
機会も与えられました。運は運を呼ぶもので、こんな私が雑誌の編集者の目にとまり、
発行数20万部の雑誌の特集記事の一部で、私の日常が写真入で紹介されたのです。
ささやかな幸運ではありますが、ネタ的には、プロフィールやメールにもちょっぴり非凡
な自分が演出できるようになりました。メールの返信される確率も向上して、女性から
メールが届くこともありました。


16 :古参の投稿者:2007/03/08(木) 17:15:39 ID:8l7FE+Qf0
(8)ハズレのない出会いのコツ
より確実に好みのタイプの女性と出会う為、また、仮にハズレでもお互いを傷つけない
為、私は初めてのメールの段階から一定の法則に沿って行動していました。
女性は初対面で嫌われることを男性以上に恐れています。もちろん男性もですが・・・。
よってお互いが傷つかない配慮が大切だと思うのです。
【法則@】検索条件
身長は165cm以上に脚長体型が多いことから、概ね165cm/50kg〜170cm/55kgを
検索条件に入力して相手を選んでいました。
【法則A】メールでは妄想的恋愛は厳禁
初メールでは、コピペの印象を避けるため、冒頭部分に共通の話題を必ず織り込んで、
逆に自己紹介は念入りに作り込んだコピペで良いと思います。その後は、質問攻めに
することなく、自分の日常などを淡々と晒しながら「あなたは如何ですか?」とさりげなく
尋ねます。知りえた情報で妄想して相手の人間像に妄想的恋愛をすることは厳禁です。
実際の初対面では・・・この男性が私の新しい彼なのね・・・という目で見つめてくる女性
も少なくないのです。


17 :古参の投稿者:2007/03/08(木) 17:19:12 ID:8l7FE+Qf0
【法則B】脚長体型と容姿の確認
脚長体型であるかどうかの事前確認には、話題をファッションの方向に向けていました。
例えば、「あなたくらいの身長だと、ジーンズを買うときに裾を切らないで穿けるそうです
けど・・・」と切り出すと、自信のある女性なら答えてくれます。
ハズレのない出会いの最大のコツは、男性から「会いたい」といわないことです。テンポ
よくメールを返信してテンションを落とさず、女性の側から「会いたい」といい始めるのを
待ちます。女性は初対面で嫌われることを男性以上に恐れていますので、「会いたい」と
いうからには、男性から好感が持たれる容姿である自信があると考えられるからです。
また、具体的に「○○を食べたい」「○○を見たい」など、男性に「会いたい」という言葉を
誘発させる発言があればOKサインと考えられます。
会うタイミングは、一日おきのメール交換なら、初めての返信から2〜3週間後がベスト
だと思います。早すぎればカラダ目的と誤解され、遅すぎれば妄想と現実とのギャップが
拡がり始めます。
【法則C】初対面デートはハッピーエンドで
初デートの日が決まった時に、いつも私は一つの提案をします。お互い嘘偽りない内容
でメール交換したつもりでも、実際に会ってみると好みのタイプでないこともあり得ます。
そこで、「仮にお互いの何れかがタイプでないと感じても、その日のデートが楽しい時間
となるように最大限の努力で協力し合いましょう」と提案するのです。仮に「ごめんなさい」
の場合でも、相手が自宅についた頃にメールで伝えるという決め事をしていました。


19 :K:2007/03/12(月) 12:44:35 ID:ZmeK3Niz0
きっちり全文読んでいます。
連れて行くと高級レストランでは料理長から名刺を懇願されるような女性や、 
見つめられるだけでドキドキして話せなくなるような現役コンパニオンとの
デートなんて、一度でよいからしてみたいです。羨ましい限りです。
でもそれは仕事や趣味の分野での投稿者さんの実績や、初デートではお互いが
楽しい時間となるように努力しましょう、といったあたたかい人柄があって
はじめて女性が心をひらいてゆくのでしょう。そして法則化までしてしまうに
至った出会い系のメールでの努力の数々……。これらのあまりガツガツしていず
それでいて狙う女性に確実に迫っていく法則には、経験に裏打ちされた知性を
感じます。
さて質問と要望が幾つかあるのですが、
 @脚長女性とのsexは一般女性とのそれよりも気持ちいいのは幻想
  は本当ですか?わかるようなわからないような。
 A具体的にどんな女性(身長、股下、顔、性格、職業 他)と
  お付き合いやHされたのか?これは手記の続きで順次明らかにされて
  ゆくのでしょうが期待していますので是非。
 Bカラダと内面は両立するか?
  肉体的には条件を満たしていても、性格や趣味や話題やらが
  合わなかったらどうしたのですか? 逆に本当に好みの脚長女性でしかも
  他の要素も理想的だったケースがありますか? そのあたりをお聞かせ
  下さい。
ひょっとすると嫉妬して妙な書き込みをする輩がいるかもしれませんが、気に
せず続けて下さい。私にとっては今後の自分の人生に(大袈裟?!)大きな影響
を及ぼすかもしれないスレなんです。よろしくお願いします。


20 :古参の投稿者:2007/03/12(月) 23:34:44 ID:Gb4SqG/S0
>>19
Kさん、ご愛読ありがとうございます。さっそく質問へのご回答です。

@の質問に対するご回答
SEXといっても、快楽の範囲をどのように定義するかで考え方は異なりますよね?
好きなタイプの顔・体型の女性なら、まずは視覚的に満たされ興奮して、直接触れること
で興奮度はより高まります。また、興奮の持続力にも大きな影響があると思います。
ところが実際の挿入による直接的な快楽は、膣内全体の構造(大きさ、深さ、角度、子宮
の入口の形状)によるほか、女性の側のテクニックにも大きく左右されると思います。
私の幻想とは、単なる思い込みで、脚が長い女性ほど、それに比例して後者の快楽が
大きいのではないかと、若い頃に妄想していたことが誤りと気づいたのです(笑)。

Aの質問に対するご回答
これまで個別の恋愛事例に触れず、過去を論理的に振り返る記述に傾注したのには
理由があります。それは、自慢話としてではなく、苦労話として書きたかったからです。
2ちゃんねる全体の傾向だと思いますが、成功事例を書き込むと頭から「ネタ」扱いされ
「スルー」されれば良い方で、へたをすれば揚足を取られて猛攻撃に晒されますよね?
イベントコンパニオンに次いで「第三世代」としてネットに増加し始めたのはインテリ職種
で、Bの回答の通り、様々な「職業・ファッション・教養・ステータス」を持つ女性たちとの
奇想天外ともいえる恋愛を数多く経験することとなります。本の執筆を勧められることも
ありますが、リアリティーを追求すると、特定個人及び団体等が推測される事例が多く、
ある程度は開示しないとリアリティーに欠けてしまうので、どの程度まで書いて良いもの
か現在思案中です。


21 :古参の投稿者:2007/03/12(月) 23:36:34 ID:Gb4SqG/S0
Bの質問に対するご回答
性的な面では、A:「身長・体型・股下・顔」、B:「膣内構造・テクニック・性的嗜好」のほか、
上記Aのような「免疫」を積み重ねる過程で、C:「職業・ファッション・教養・ステータス」が
後に要素として加わりました。
D:「性格・趣味・話題」は精神的要素で、私の場合はSEXと切り離された純恋愛の要素
です。数ある恋愛の中には、Aの要素では今一つながら、純恋愛が先行してしまい、後に
性的な面での可能性を何度も試みながらもお互い満たされず、後味の悪い結末となった
例もあり、以来、Aは必須要素から性癖となりました。

実は今月中にも、一つの結果が出ることが予想されているのですが、これまで私が歩んだ
道のりは、平凡な脚長フェチ中年サラリーマンが、人生を賭けて挑む壮大な実験なのです。
運命に身を委ね、日常の行動半径を超えた出会いに翻弄されながらも、「免疫」と「経験」を
積み重ねながら、身分不相応な高嶺の花に恋愛を挑んで「自信」を身につけていく・・・・・・
電車男」ほど、壮大でドラマチックではありませんが、個々の恋愛の積み重ねで得られた
ものの大きさでは決して負けないつもりです。



呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴2 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


22 :古参の投稿者:2007/03/13(火) 21:18:25 ID:cBiuKAaM0
(9)事例紹介(イベントコンパニオン)
初回ですので、過去に出会ったイベントコンパニオンのなかで、印象的なエピソードのある
(仮名)A子を紹介します。

【当初の印象】
A子は、東京モーター・ショーなど、幕張メッセや東京ビッグ・サイト等で開催されるメジャー
なイベントに携わるベテランの部類に属するイベントコンパニオンです。仕事のない時など
秋葉原でティッシュの配布をしたり、アマチュア・カメラマン向けの撮影会モデルをしている
そうです。身長は160cmで、タイプ的には「△」でしたが、「振り向けばカメラ小僧」「スカート
はマイクロミニONLY」と豪語するだけあって、ツンと引き締まったヒップを中心に、ウエスト
から太もも・ふくらはぎに至るラインには魅せられてしまいました・・・。顔もタイプ的には「△」
でしたが、なぜか仕事用のメイクでカメラを向けるとドキドキするほど魅力的な表情に見える
から不思議です。特にコスチューム姿の彼女には気後れしてしまい、恋人面して声をかける
ことはできませんでした。

【大胆な行動@】
行動は大胆で、映画館では「冷房で脚が寒い」と、私の手を取り太ももや股間に当てたり、
ビーチでは全身にオイルを塗らされましたが、ここでも股間まで塗らされて恥ずかしい思い
をしました。極めつけは初対面から2回目のデートでした。長編の映画を見終えて10:30、
ダイニングバーで、ロフト上に設置された奥座敷に案内されました。「イベコンってね、脚が
とっても疲れるの・・・」というので「マッサージ得意だよ」というと、「やってよ!やってよ!」と
せがまれ、かかととふくらはぎのツボを試しに押してあげると彼女の表情は一変しました。
「今すぐ全身やって!」と・・・。ロフトとはいえ、料理が運ばれる都度ウェイターに見られて
恥ずかしいとの理由でホテルに行くことになりました。


23 :古参の投稿者:2007/03/13(火) 21:19:57 ID:cBiuKAaM0
【大胆な行動A】
当時の私は、好きなタイプだと初日にキスまで持ち込むのが通例でしたが、A子とはまだ
でした。私はホテルに向かう照れ隠しに大胆なゲームを持ちかけました。「全身マッサージ
の最中にSEXしたくなったらA子の負けで、キスもしていない俺といきなりSEX。ただし、
エッチな部分には触れない。30分A子が我慢できたら俺の負け。俺はA子の体をネタに
ひとりエッチをするところを見せる・・・」この提案にA子はなぜか狂喜して乗ってきました。
ところが、都内のラブホ街を湯島〜渋谷〜新宿〜池袋と探しても、駐車場付ラブホはどこも
満室で、最終的に千葉県浦安近辺のラブホに落ち着く頃は既に朝方でした。

【ゲーム&罰ゲーム】
お互いシャワーを浴びて、ベッドにスタンバイしました。備え付けの薄手のローブの中は
全裸のようでした。私は足裏マッサージから、かかとのツボ、ふくらはぎのツボを特に入念
にマッサージして内もものツボを刺激。首筋から肩、そして肩関節の秘密のツボを押すと
既に彼女の声はエクスタシー状態になりました。私は勝ちが見えたと思い、最後に背中
からウエストまでは愛撫に近い手の使い方で攻めて、とどめは手首の腹でヒップ全体を
激しくマッサージしてフィニッシュに持ち込みました。既にシーツはA子の排出した愛液で
びっしょりでした。私は「SEXしたい?」と唇を近づけると「我慢したから・・・約束守って・・・」
とキスを拒否。「そこまで我慢して・・・どうしても俺のひとりエッチが見たかったの?」と聞く
と、「初めてなの・・・見たかったのぉ・・・」と涙目状態でした。そこで、私はソファーに移り、
彼女は半裸〜全裸でベッドの上や床でポージング・・・カメラ小僧たちの妄想を思えば、
とても贅沢なひとりエッチかもしれません(笑)。


24 :古参の投稿者:2007/03/13(火) 21:21:21 ID:cBiuKAaM0
【SEXライフ】
A子は本人も自覚する特別な膣形状の持ち主で、恥骨が膣を圧迫していて、膣が「く」の
字型に曲がっているのです。よって、深く挿入できるのは極めて細く長い男性器の持ち主
に限られていたそうで、事実、元彼のは中指よりやや太め程度の男性器だったそうです。
私はといえば、やや太目の短めのため、初めのうちは挿入困難でしたが、膣の入り口を
肛門の方へ反らせて膣を直線化する工夫で、正常なSEXが可能となりました。彼女は
「イク」という快楽をその時初めて経験したそうで、「初体験から今まで経験したエッチが
全て無駄だったということを教えて頂きました・・・」としばし呆然としていました。

【飽きる日常のデート】
デートはイベントの関係で月3回程度。「免疫」を重ねた段階で訪れた馴染みのレストラン
です。話し好きなのでこちらから話題を振るのですが「ふ〜ん」で終わってしまい、会話が
なかなか成立しません。彼女から提供される話題は、合コン仲間の恋愛相談をまた聞き
するのがほとんどで、現在に至る話を延々30分以上聞かされ、最後に話の中の各場面に
遡って男性心理に関する質問をされます。初めのうちは熱心に相談に乗っていましたが、
彼女から提供される話題が常にそればかりで、依然として私からの話題では会話が成立
しないので、正直言って飽きてしまいました。
彼女は典型的な例ですが、イベントコンパニオンって、男性との対等な恋愛を諦めていて
男性依存型の傾向があるように感じました。


25 :古参の投稿者:2007/03/16(金) 20:02:10 ID:UQOhNpK+0
(99)人生を賭けた壮大な実験のひとつの結果
間もなく、ひとつの結果が出ます。在日のヨーロッパ人女性との交際が復活するのです。
彼女には複雑な事情があって、一昨年の12月からロンドンに移り住み、その後お互い
別々の恋愛相手と過ごしていましたが、運命とでも言いますか、時期を同じくしてお互い
が再び歩み寄ることとなりました。彼女には触れられたくない過去のトラウマがあるよう
で多くを語りませんが、誰よりも私を正しく理解してくれる女性として特別な存在なのです。
彼女はプロのアーティストとしての側面を持ちながら、私の趣味を「凄いね」などと単純な
社交辞令で評価することなく、作品を理解した上で正しく評価してくれました。

スーパーモデルやハリウッド女優とまでは言いませんが、知性と教養にあふれた容姿
で、過去の恋愛遍歴の中でも最も美しく、スタイルが良いことは言うまでもありません。
世界各国に留学やビジネスで滞在した経験を持ち、交友関係は世界的大企業の役員
や政治家、アーティストに及びます。TBSの「情熱大陸」に出演できる程の波乱の半生
を歩んだであろう彼女ではありますが、ここで個人を特定されるのを回避するため残念
ながら詳細な情報は開示できません。

手記の流れではまだまだ序章で、イベントコンパニオンとの恋愛を卒業したばかりです。
その後、奇想天外とも言える恋愛遍歴を数多く重ね、今回、才色兼備の外国人女性との
恋愛に至るまでの「免疫」や「経験」は想像を遥かに超えるものでした。当時の私の生活
を一言でいうなら、「週末は別世界」、平日はストレスまみれの現実でした。


26 :古参の投稿者:2007/03/16(金) 20:03:26 ID:UQOhNpK+0
いきなり結果を書かなければならなくなった理由は、彼女が来日の為のビザの申請を
始めたからです。今回は私の自宅に同居するため、以前作成した経験のある外務省用
の書式で招待状を昨日作成して、スキャン画像を在イギリスの日本大使館宛にメール
で送付したところです。日英双方に解決すべき法律的問題がありますが、解決ができ
次第、彼女と結婚したいと考えています。来日予定日が3月25日となったため、手記が
どこまで書き続けられるか分からなくなりました。

単なる画像収集家として楽しむか、プチ・ストーカーとして、街で見かける脚長女性の
後姿を観賞するか、一歩進んでカメラオヤジとしてオリジナル画像を追求するか、更に
一歩進んで脚長女性の勤務する風俗店を探して訪れてみるか・・・それで満足できる
男性には大きなお世話かもしれません。私のように平凡な脚長フェチ男性でも、脚長
体型の魅力的な女性を現実の恋愛相手として挑むことが充分可能であることだけは、
身を以って実証できたと思います。

ROMの皆さんにも、是非とも本気で挑んで頂きたいと思います。
失敗を恐れることはないのです。もともと平凡な男性には見分不相応な女性が相手
なのですから・・・「ごめんなさい」されても悔しくない相手であることが重要なんです。
私自身経験から学びましたが、どうか様々な「免疫」や「経験」の積み重ねで、単なる
「自信」を超えたもっと大きなものが得られることを皆様に期待します。
タイムリミットは残すところ一週間程ですが、でき得る限り手記は続けたいと思います。
今回、ひとつの結果としてお知らせするにあたり採番は「(99)」としましたが、次回は
(10)から続けます。


27 :古参の投稿者:2007/03/19(月) 19:16:32 ID:VBBFYwT40
(10)事例紹介(インテリ女性経営者)
今回はインテリ女性として印象に残った(仮名)B子を紹介します。
失敗例とも言える事例かもしれませんが、特異な事例なので・・・・・・。

【鈴木杏樹か?】
ある年の暮れが押し迫った頃、珍しく女性からメールが届きました。不動産管理会社
を経営していて、168cm/46kg。メールはいつも長文で、話題も豊富で手ごたえ充分
でした。初デートは大晦日の表参道で、そのまま神宮で初詣のつもりで出かけました。
待合せ場所のカフェに現れた彼女は、鈴木杏樹をアクティブにしたイメージで、脚長
フェチの私には本人以上に魅力的でした。B子の母親は、日本を代表する大女優の
後輩で、そのデビュー・プロジェクトが進行する中、B子の父親の強引な求婚で急遽
デビューは中止となり結婚したそうです。

【大前春子か?】
B子は大学卒業後、北米の某コンピュータ専門学校に学びました。前職は、システム
エンジニアで、当時関東では最も大きく、最先端テクノロジーを駆使した某公共施設
のシステム設計や職員指導に携わった経験があるそうです。海外からも仕事の依頼
があったそうですが、あまりに仕事が過酷だったのと、海外に長く滞在することの苦労
を過去に経験していたことから、勤務先そのものを退職したそうです。その後、父親
の不動産会社に勤務しながら自ら資格を取得して独立したそうです。その後のB子
は、今で言う「ハケンの品格」の「大前春子か?」と思われるほど、沢山の資格を取得
して、かなりの収入を得ていたようです。


28 :古参の投稿者:2007/03/19(月) 19:17:32 ID:VBBFYwT40
【初対面で逆プロポーズ?】
B子の特徴として、まるで何ヶ月も人と話していなかったかと思われるほど話し続け、
合図地をうつ暇さえないほどの忙しさを感じました。内容は論理的で、聞いていても
飽きのない内容で頭の回転の速さには驚きました。カフェで初対面して約一時間半
が経過した頃、更に驚くべき発言がありました。「こんなに波長の合う男性は初めて。
私と結婚してくださる?」というのです。冗談かな?と思いましたが、B子の目からは
露骨な「好き好き光線」が発せられていているのが感じられて、まじめに応えるべき
と思い、「結婚を前提に付き合うことにしよう。」といいました。

【問題点と限界】
B子の彼氏いない暦は意外にも相当長いそうで、結婚を前提にした彼氏出現の噂
は友達の間を駆け巡り、話題騒然になったそうです。その理由は、後に明らかとなり
ますが、容姿はストライクゾーンど真ん中で、話題が豊富で、常に先回りした私への
気遣い、そして何より、あそこまで「好き!好き!」と迫られて悪い気はしませんでした。
その後、映画&食事、ドライブ、テーマパークなど、ほとんど毎週末のようにデートは
続きましたが、ようやくB子に彼氏ができない理由に気づいたのです。その問題とは、
初対面から延々と続く「マシンガントーク」にどこまで耐えられるかという問題です。
ある日B子から電話がありました。「もしかしたら私に疲れてない?」と聞かれました。
私は正直に「好きだけど・・・もう疲れた。」というと、B子も覚悟していた様子でした。


29 :古参の投稿者:2007/03/19(月) 19:19:04 ID:VBBFYwT40
【別れてから2年】
B子と別れて2年が経過した頃、B子から電話がありました。近くアメリカ人実業家と
結婚するとの知らせでした。驚いたことに、別れた後もB子はずっと私を忘れられず
にいたようで、今、私が止めるならば結婚は取りやめて私と結婚したいというのです。
思い起こせば、初対面でいきなりプロポーズされて以来、妙に意識してしまったのと、
いつでも延々と『マシンガントーク』が続くので、ロマンティックなムードを作る暇がなく
キスもSEXもしてないのです。私がそのことを告げると、B子はいきなりプロポーズを
してしまったものの、その日に私のバッグの中に栄養ドリンクとコンドームが、偶然に
見えてしまったのがショックだったようです。そこで、「結婚を前提とする男友達」となる
ように、私は上手くコントロールされたようです。
さらに意外なのは、B子にとってSEXは、スポーツ感覚で楽しむもので、巨根フェチと
聞かされ驚いてしまいました。SEXしていたら幻滅されていたかもすれません。
この頃の私は、バツイチ生活の中でもベスト3に入る重要な恋愛中で、もちろんB子
の期待には添えませんでした。


30 :古参の投稿者:2007/03/19(月) 23:07:33 ID:VBBFYwT40
(11)脚長体型判定のコツ及びその他法則
【法則D】下半身を直視しない
脚長フェチの男性の気持ちとしては、一刻も早く、初対面した女性の脚の長さを確認
したいところですが、下半身や胸をジロジロ見ることは即エッチ目的と判断されるため
厳禁です。基本的に会ってから1時間から1時間半は、顔と手以外は見ないようにする
のが懸命です。この努力こそが、女性の目には誠実に映り、意外にもキスやSEXの
時期を早めるのです。

脚長体型の判定方法は、某老舗の脚フェチサイトの脚長女性画像投稿BBSで、プロ
の脚長フェチの皆様によって、腕の長さと脚の長さの相関関係が実証されています。
また、私の個人的な統計ですが、手の平に対する指の長さも、腕の長さと同様に脚の
長さと相関関係があると思われます。
脚長体型を目視で確認するチャンスは、トイレに立った時の後姿を眺める時だけです。


31 :古参の投稿者:2007/03/19(月) 23:08:30 ID:VBBFYwT40
【法則E】キスの直前まで容姿を褒めない
美人は容姿を褒められることに飽きています。また、インテリ女性ほど内面に対する
評価を求めています。先入観としては、「美人は何の苦労もなくチヤホヤされながら
世の中を渡り歩いてきたのだ」と思いつつも、質問攻めでなく、話題を提供しながら
尊敬できる点や、意外な苦労に対して、共鳴してあげると好感触が得られます。
好感触が得られたら、フィニッシュに穴場的な夜景スポットへと連れ出します。

話しかけながら階段を昇ると、ヒールを穿いた女性は足を踏み外しやすいので、
その瞬間を狙って手をつなぎます。焦らず夜景はのんびりと眺めます。TVドラマの
ように自然と女性が目を閉じてくれるわけもなく、きっかけは自らが作り出します。
並んで歩き始め、振り向くように体制を変えて、耳元に囁きかけます。軽く抱き寄せ、
今まで口に出さず心にため込んだこと、容姿の魅力、相手への好意を言葉で伝えます。
これらをテンポ良く一連の動作で行うのが効果的で、一気にキスまで持ち込みます。

呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴3 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


32 :古参の投稿者:2007/03/25(日) 02:11:03 ID:eDeHEuyV0
彼女の帰国が延期となったので続けます。

(12)事例紹介(インテリ社長令嬢)
今回も始まりは女性からのメールでした。今回紹介する(仮名)C子はアメリカ育ちで
好奇心旺盛なお嬢様。でも…ちょっと変人なところがチャームポイントでした。
知り合った当時は就活中。でも…高学歴過ぎて面接では「ヒヤカシならはやめて
ください」と偏見で見られて全て不合格。詳しく書けば、個人が特定される程の
レベルなのでご容赦を…。祖父は準大手企業のオーナー経営者で、父親も別法人
の経営者と一見恵まれた環境ですが、高校時代から学費と生活費は自分で稼いで
いたそうです。出会った当時も英会話講師や、雑誌の読者モデルなどのバイトで
自活していました。欧米系のクォーターで当然脚長体型、着こなしも抜群でした。

【エピソード@】質問攻めに
そんな彼女が私を選んだ理由は、高学歴・美人・帰国子女など、臆病な男性達が
引いてしまう要素に怯むことなく挑んできたこと、過去の多くの「免疫」で女性
の扱いに慣れていること、何より受験勉強では知り得なかった雑学の知識が豊富
であることでした。初日のデートは過去の女性遍歴に関する質問…というよりも
事情聴取に終始して、そのひとつひとつを明晰な頭脳で分析しているようでした。
アメリカ育ちということもあって、夜景スポットでは絶妙のタイミングでキス。
ただし2度目以降は、どんな人ごみで待ち合わせても「ブチュー」とキスをした
まま抱きついて離れず、警官に注意されたことがあります。


33 :古参の投稿者:2007/03/25(日) 02:12:42 ID:eDeHEuyV0
【エピソードA】カップル喫茶
2度目のデートの時でした。まだ二人がセックスをしていないのにもかかわらず、
「他人のセックスが見たい」と、自らカップル喫茶をネットで調べて「行きたい」
とせがまれた。ちょっと抵抗がありましたが、入店前に長時間説明を聞いた後に
全裸にならず、下着姿での相互鑑賞目的の入店資格で入店しました。店内は小さな
窓付き個室が並び、前と左右は鑑賞可能です。何度か通い、当初の目的は達せられ
ましたが「ある事件」のトラウマで行くのをやめました。

当然ながら私は脚長フェチの欲望を満たすため、私は着席して彼女を前に立たせ、
彼女の腹部に顔をうずめる姿勢で、彼女の太ももに大胆に触れて感触を楽しんで
いました。初めは気づかなかったのですが、近くに人の気配がするので、そっと
彼女の背後を覗き込んで驚きました。あまりに異様な光景だったので、彼女に後
を見るよう彼女に合図すると、「キャ!!」彼女は全ての窓を閉じてしまいました。
背後では、全裸のオジサマ数人が、オチンチンを握り締めて発電中だったのです。


34 :古参の投稿者:2007/03/25(日) 22:38:05 ID:NUcWU2It0
【エピソードB】 性のトラウマ
C子とのデートは、カップル喫茶を含め既に数回に及んで、激しいキスや抱擁は、むしろ
C子の方が積極的なくらいでしたが、ある理由から私の側からC子にSEXを求めることは
しませんでした。C子にとって、カップル喫茶での出来事などは小さなトラウマで、他にも
沢山のトラウマに悩まされていたようでした。SEXもトラウマのひとつで、経験が未熟で、
自己中心的な元彼たちの欲望の捌け口として、乱暴に抱かれ強引に挿入する身勝手な
SEXに失望して、SEX自体が「痛みや苦痛に耐えて、好きな異性に体を奉げる儀式」と
なっていたのです。彼女が「他人のセックスが見たい」と興味を持ったのもSEXの快楽
を実際に目で見て確認するためだったようです。

【エピソードC】 覚悟のラッピング
やがて誕生日当日、勤務先に母から電話があり、大きな花束が届いたとのことでした。
翌日は誕生日デートでした。C子の用意してくれた希少価値あるプレゼントや、特別に
レストランが用意してくれた「ハッピーバースデー」の大合唱。TVドラマの収録でも頻繁に
使われるお洒落な空間で過ごす人々が私の誕生日を祝ってくれています。私の感激は
それだけではありませんでした。それはレストランに入る時にC子は脱いだハーフコート
の中に着ていた服・・・既に流行から忘れ去られようとしていた超ミニのボディコンスーツ
の意味でした。C子は目に涙を浮かべて言いました。「この服、驚いたでしょ?かつて、
男性が最も好んだセクシーなファッションと聞いて着てみたの。この服は、プレゼントの
メインを飾るラッピングなの・・・受け取って下さるわよね?」。C子にとってトラウマ化した
「痛みや苦痛に耐えて、好きな異性に体を奉げる儀式」が私のために奉げられたのです。
私もこれにはもらい泣きしてしまいました。


37 :古参の投稿者:2007/03/27(火) 19:16:00 ID:p6jDCeRk0
【エピソードD】 トラウマの克服は可能か・・・
相手のレベルからすればシティーホテルを選択すべきでしたが、当時は充分な免疫が
なかったため、以前訪れて好感を持ったラブホテルを選びました。そこを選んだ理由は
部屋の造りがシンプルで、外の景色が見えないこと以外は、シティーホテルのジュニア
スイートを思わせる雰囲気だからです。

楽しい雰囲気を演出する為、私は彼女をモデルに写真を撮り始めました。この日の為に
用意された大胆なラッピングが開かれていく様子を記念に残したのです。撮られ慣れて
いるだけあって撮影会は楽しいもので、彼女も大はしゃぎ。ボディコンスーツを脱がして
いくのはワクワクしますね。ですが、下着姿まで撮って撮影終了、シャワータイムです。

目を閉じて、うつ伏せにベッドに横たわるC子は圧倒的な曲線美でしたが、私が最初に
手を触れたのは足の裏でした。SEXのトラウマからくる恐怖心を和らげるために、以前
イベントコンパニオンA子にしたように、入念なマッサージを始めたのです。終る頃には
彼女の体は受け入れ態勢が充分でしたが、ここで私は更なる秘策を用意していました。


38 :古参の投稿者:2007/03/27(火) 19:17:06 ID:p6jDCeRk0
膣内の痛みを和らげるため、以前入手しておいたヌルヌルローションを指に塗り、膣内
の形状を確認しながらゆっくりと入れてみました。「ヌルヌルする。何をしたの?いつもと
違う。気持ちいい」とC子は体をくねらせました。私は「(もう大丈夫。)」と目で合図すると
膣内形状を頭に描きながらゆっくりと挿入しました。こんなに慎重なSEXは初めてです。

C子は内臓が移動するほど悶えはじめ、初めて感じたであろう女の性の喜びに埋没して
いきました。驚きと快楽が入り混じった唸るような声を上げていましたが、やがてC子は
「ありがとう・・・こんなに素敵なものだったなんて」と、目に涙を浮かべていました。私も
トラウマと戦いながら体を奉げてくれたC子に心から感謝しました。


39 :古参の投稿者:2007/03/29(木) 00:09:39 ID:D9PF/0pv0
【エピソードE】 「うつ病」と 「仮想の同姓ライバル」
当時C子は、都心のメジャーな繁華街に徒歩圏内にあるワンルームマンションに住んで
いて、翌週からは週末同棲が始まりました。長時間過ごすようになって告白されたのは
C子の患う「心の病」でした。一日に1度くらい1時間ほど私の言葉に反応しない時間が
あるほか、薬の副作用でところかまわず熟睡することもありました。今思い起こすと重い
「うつ病」であったと推定されます。

うつ病に至った原因の全ては分かりませんが、心の中には常に「仮想の同姓ライバル」
がいて、そのライバルと戦うエネルギーが勉学に向けられ、超高学歴となったようです。
ところが、それが理由で男性が引いてしまうケースも多く、「仮想の同姓ライバル」に更に
差をつけられたとの想いが、病をさらに悪化させたようです。そこに「免疫」を備えた私が
救世主のように現れ、初めて女の性の喜びを与えたというわけです。


40 :古参の投稿者:2007/03/29(木) 00:11:19 ID:D9PF/0pv0
【エピソードF】 美容整形
C子のマンションでは、私は決まって奥に置かれた床置きのソファーに座らされ、C子は
私の膝の上に向い合って騎乗するように座り、大部分の時間をその姿勢で過ごします。
「この姿勢でいる間は逃げない・・・」というC子が最もリラックスする姿勢なのだそうです。
「(逃げたりしないのに・・・)」と思いつつも、C子の心の中では、初めてのデートの時に
事情聴取した私の女性遍歴が、既に「仮想の同姓ライバル」となっていたのです。

ある週末のこと、C子はいつもの姿勢で「話があるの」と、いつになく真剣な顔で話し始め
ました。「私、もっともっと綺麗になって、あなたの過去の女、全てに勝ちたいの」というの
です。「過去の話だし・・・今のC子で十分綺麗だよ・・・両親が与えてくれた世界に一つの
顔なんだし・・・」と説得を試みましたが、以前から顔の一部にコンプレックスを持っていた
ことや、それが病気の原因の一つであることなど聞かされ、私自身も揺れました。

そして次の週、「母は説得した!鼻の一部と目元だけの手術だからお願いやらせて!」
と強く迫られましたが、「過去はもういい!これから先も永遠に、あなたにとって最高の女
でいたいの」という言葉には、心にグサッとくるものがありました。私は手術前日から泊り
込み、精神的な安定に努め、術後の痛みに苦しむC子をやさしく介護しました。こうして、
超高学歴モデルC子が誕生しました。


41 :古参の投稿者:2007/03/29(木) 11:34:22 ID:MibxqkWK0
【エピソードG】 洗脳〜別離
C子は自らの売込みで、某ファッション誌の美女対談に掲載され、その後は海外レポート
やモデルとして活躍が予定されるに至りました。私たちの関係も、バリ島旅行や温泉旅行
クリスマスデートと順調で、結婚を前提に付き合う方向で話は進み、正月には私の両親に
紹介しました。ところが、母は大反対で、高学歴のお嬢様と一般家庭のサラリーマンでは
つり合うはずがないというのです。

C子の両親も大反対で、14歳の年齢差、喫煙習慣、女性遍歴、宿泊デートなど、C子が
正直に話しすぎたのか、両親から見れば悪い要素ばかりで反省せざるを得ませんでした。
結論には至りませんでしたが、C子は一定期間、私と会わずに生活して、冷静に考える
時間を設けることとなり、C子は高校卒業まで過ごした北米の某都市へ約一ヶ月の予定
で旅立ちました。

はじめの2週間は毎日メールをやり取りしていましたが、その後メールの返信は不定期
となり、ついには途絶えました。帰国した時期を見計らい電話をしましたが、まるで別人
のようであったり、うつ状態がひどく会話が成立しませんでした。そしてC子は「あなたと
は結婚できない・・・私はむこう(北米の某都市)で生活する」と、棒読みのように繰り返す
だけでした。何らかの洗脳があったと私は感じました。


42 :古参の投稿者:2007/03/29(木) 11:36:32 ID:MibxqkWK0
時を同じくして、私は9年ぶりに転勤が決まりました。転勤先は仕事のきついことでは
社内でも有名で、特殊工作員の巣窟のような部署でした。業務内容は全くの畑違いで、
気持ちが混乱したのはもちろんですが、役員による直接管理と、7:30〜22:00の勤務、
休日出勤も日常茶飯事、携帯電話は24時間体制で待機という酷な労働環境は、C子
を追いかけるエネルギーを私から奪い去りました。

自らが混乱して、制御不能に陥ったとはいえ、C子を洗脳から救出できなかったことは、
ここには書ききれないほど沢山のエピソードを残してくれた相手との別離として悔しい
出来事でした。しかしながら、この時期のやり取りは多くを記憶していません。思えば、
この時期から私の自律神経失調症は始まっていたと考えられます。これ以後、脚フェチ
としての私の恋愛事情は変化していきました。

呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴4 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


43 :古参の投稿者:2007/03/29(木) 23:43:59 ID:cYMMmd+J0
(13)前半の補足説明
リアルに脚長体型が想像できるイベントコンパニオン等の事例紹介が一件だけなのは、
思い出に残るエピソードがなかったからです。>>22のイベントコンパニオンA子には、
その後もA子の新たな恋愛の相談相手として纏わりつかれていて、どうすれば男性から
好感がもたれるかなどを時々指導していました。ところが、現在進行中のA子の恋愛が
終わりに近づくと、隙を突くように「どうしてあの時、私と結婚してくれなかったのぉ?」と
露骨に未練があることを口にしていました。いつも内心感じていたのは、「(綺麗なだけが
取り柄の女性はもうこりごり)」という教訓でした。ようやくA子から開放されたのと、>>27
のインテリ女性経営者B子
が再度結婚を打診してきたのは、何れも >>32 のC子との
クリスマスデートの頃だったのです。


44 :古参の投稿者:2007/03/29(木) 23:45:54 ID:cYMMmd+J0
(14)前半の「ツワモノ」たちの紹介
実はC子のエピソードをより多く書くために、前半戦の「ツワモノ」たちを端折ってしまった
のですが、話としては面白いかもしれないので紹介しようと思います。

【ツワモノ@】 地方都市の病院長婦人(仮名:D子)
ネットの参加世代でいうと、PC関連企業のOLとイベントコンパニオンの間くらいの時期
でしたが、サブで登録していたサイトを通じてメールが来ました。D子は、某地方都市の
病院長の奥様で、「私は綺麗じゃない」といいながらも、学生時代は校門を出るとカメラを
構えた男性がいつも何人かいて困った・・・といった地元では有名な美人のようでした。

メールの内容は子供の音楽教育や日常的な出来事などでしたが、ある時点で事態は
一変しました。「逃げ出したい・・・」というタイトルに始まり、横暴なご主人との争いごとが
絶えず、今にでも逃げ出したいという勢いでした。ちょうどその頃、サイト主催のオフ会が
開催されることから、それにかこつけて東京に呼び寄せることにしました。


45 :古参の投稿者:2007/03/29(木) 23:48:01 ID:cYMMmd+J0
モノレールの終点、浜松町に現れたのは、銀河鉄道のメーテルを思わせる貴婦人で、
私は爆発しそうな心臓を宥めながら、車で宿泊先の銀座のホテルに向かいました。
部屋に入ると、D子は突然私の胸で泣き崩れ、鼻を啜る音だけが響く時が流れました。
そしてD子をベッドに横たえ「いざ・・・」という瞬間、D子の人差指が私の唇を遮りました。
「ここから先は、私だけでなく、私の3人の娘も愛してくれる男性だけが入れるのよ」と。

私は意外に強かなD子と共にオフ会の会場に向かいました。登録者同士のカップル
は初めてらしく、受付では驚かれ、会場内でも「いったいどんなメールを書くとこんな
美人と知り合えるのですか?」など、記者会見状態でした。男性の質問は主にそれで
女性からは「彼女って何物なんですか?」という質問が多かったと思います。

結局二人の恋愛は成立せず、以後何年にもわたって「人生を賭けた壮大な実験」の
異性の同士として、主に長距離電話で情報交換していました。最後に連絡を取った
のは一昨年の冬のこと、東京の学校に通う長女のフォローを頼まれて以来、連絡は
取っていません。


46 :古参の投稿者:2007/03/29(木) 23:50:14 ID:cYMMmd+J0
【ツワモノA】 デモンストレーター(仮名:E子)
E子も前出のD子と同じサイトの登録者で、「高島礼子にそっくりで困っています」
というキャッチフレーズにつられてメールを書きました。予想通り、E子のメール
ボックスには、とてつもない数のメールが届いたそうで、選ばれた私は幸運です。

美人デモンストレーターによる物品販売をご存知でしょうか? 主にサプライ付の
コーヒーメーカー設置契約に多く用いられる販売手法で、はじめにミニスカートの
美女がオフィスを訪ね、コーヒー好きな管理職に面会を申し出て、容姿や美脚で
幻惑させ、次に機材持参でデモンストレーションに訪れ、多くの場合、彼女にもう
一度会いたさに契約すると、後日思わぬことか男性が納品に来てがっかりすると
いうパターン。E子も同じような手法で教材を販売するデモンストレーターでした。

販売先の気持ちが良くわかるといいますか、E子には一気に舞い上がってしまい、
気がつくと「結婚したら、子供は何人ほしい?」などと言い始める始末でしたが、
彼女は怪訝な顔一つすることなく合わせてくれていました。俗に「似ているブスは
いても、美人は少ない」といいますが、彼女の場合は「高島礼子」似ではあります
が、彼女独自の魅力を持った女性でした。


47 :古参の投稿者:2007/03/29(木) 23:52:11 ID:cYMMmd+J0
レストランを出て5分でキス、車を走らせていて信号ストップでキス、ついに青山
通り(国道246)南青山付近では、路上に車を止めてキス、そして右手がE子の
脹脛のツボにグサッ・・・思わずマッサージの体制に。ところが、「続けて・・・」と
大胆な発言。私は後部座席のE子のロングコートを彼女にかけ、マッサージだけ
にとどまらず、シャツの隙間から、スカートの下から、ブラの中に手を入れるは、
パンツに手を入れるは、やりたい放題でした。そこへ彼女の会社から電話が・・・

E子は乱れた衣服を整えると車の外に・・・意外に長い電話でした。私は平常心
を取り戻して、本来の脚長フェチの観点で、改めて電話で話す彼女をじっと見て
いました。「(しまった・・・身長、股下、改めて見るとイマイチ。E子の実力は凄い
あれでは脚長フェチ以外のオジサマ族はメロメロだろう。でも俺は違う)」などと
心の中でつぶやきながら深追いをやめることにしたのです。彼女の私に対する
気持ちは謎のまま、打ち上げ花火のような恋愛は一夜で終りました。


48 :古参の投稿者:2007/03/30(金) 23:34:30 ID:k3Av62aL0
ツワモノシリーズは、まだまだ続きますが、前半のクライマックスであるC子
との恋愛に到達する過程で、様々な試行錯誤や失敗、屈辱を味わっていた
ことをご理解頂ければ幸いです。

【ツワモノB】 ショート・エピソード(仮名省略)
彼女は就職人気ランキングでトップか上位を占める人気企業の研修担当者で、
「次は・・・?」「この後・・・?」と確認や質問をしてから次の行動に移る…という
タイプ。食事の後「この後どうなるのですか?」と聞かれたので「湾岸エリアで
キス」と冗談交じりでいうと、「いつもそうなんですか?」と聞かれ「いつもそう」
と答えて様子を見ました。海の見えるところまでいくと、彼女は立ち止まり目を
閉じたのでキス。「この後は?」と聞かれたので「ちょっとエッチなこと」と答えて
物陰でモミモミ、股間に太ももを進入させ長い脚を堪能しました。「嫌がられた
ことはないんですか?」と聞かれたので「ないよ」と答えると、「この次の段階も
ここで・・・?」と質問されたのには参りました。この先のことはご想像にお任せ
しますが、この女性への興味はすぐに尽きてしまって、結局続きませんでした。


49 :古参の投稿者:2007/03/30(金) 23:35:33 ID:k3Av62aL0
【ツワモノC】 ショート・エピソード(仮名省略)
彼女は、大手広告代理店勤務のSEで、自らファザコンと処女をカミングアウト。
年齢差15歳の私が選ばれたのには納得しましたが、食の好みが合わなくて、
何より大酒飲みなのが、酒の飲めない私には辛かったですね。遅刻は常習で
ペースは乱されるばかりでしたが、居酒屋のノリとでも言いますか、テンポ良い
話題展開と、ミニスカートとブーツの間にちらつく長い脚の魅力に引きずられて
ずるずると・・・。ですが「知り合ってから3年くらいは友達、恋人になってもSEX
は当分無理」と、彼女は明言して譲らず、上↑で紹介した女性とは対極的で、
これまた続きませんでした。


50 :古参の投稿者:2007/03/30(金) 23:37:21 ID:k3Av62aL0
【ツワモノD】 ショート・エピソード(仮名省略)
彼女は、外資から外資へ渡り歩く典型的なキャリアウーマンです。写真掲載
サイトで知り合ったので、お互い外見はストライクゾーン。ですが、会って話す
と、いきなり自分が相手のタイプでないことを気づかされる空気。SEXは別腹
のケースもあるので、食事の後に車で送りながらダメモトで誘う作戦に切替え。
するとラブホテルが視界に・・・。「だめよ。あなたと寝るつもりはないから・・・。」
気まずい空気に中、彼女の自宅に到着しました。

帰路を走り始めてすぐに彼女から電話が・・・「鍵を紛失したみたい。管理人
とも連絡取れないの。悪いけど戻って。」と。再び彼女が車に乗ると「さっきの
ラブホテルまで戻りましょ。でも、女ひとりでは入れないから、朝までお付合い
頂ける?SEXは嫌だけど、背を向けてなら同じベッドでもいいわ。」こんなに
屈辱的な誘われ方は初めてですが、この日はなんとしても結果がほしくて・・・
私は「(せめて脚にだけは触れたい)」という欲望から、寝相が悪いふりをして
背後から下半身を重ねました。彼女も眠れない様子で「健康な男性なら、この
状況でヌカないと眠れないわよね? 生理だから手でヌイテあげる」という流れ
になりました。私は流れに乗じて彼女の上半身の魅力も満喫できました。

翌朝彼女は「結果として迷惑をかけてごめんなさい。でも、お互いにとって
屈辱的な夜だったのは確かだと思うの。これで終わりにしましょう」と・・・。

呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴5 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


57 :古参の投稿者:2007/04/03(火) 11:25:19 ID:KEedJeu60
(15)後半に向けての法則
初期のPC関係OL、そしてイベントコンパニオンからインテリ女性へと、私の出会い
のトレンドは変遷をたどりましたが、「第四世代」、つまり本格的な一般普及期に入り、
出会いも多様化の様相となりました。
ところが、私個人としては、脚長体型≒高身長を追いかけていくと、結果として三高
女性の比率が高い傾向はつづきました。
ここで、後半に向けて、いくつかの法則を書いておこうと思います。

【法則F】三高女は意外にモテない
三高女(=高学歴・高身長・高収入)で美人とくれば、男性は一歩引いてしまうのが
普通でしょう。稀に言い寄ってくる男は、自己中心的で野心丸出しの鼻持ちならない
エリートばかり・・・そこに「免疫」ある平凡な男性が入り込む余地があるのです。
また、経験を重ねるうちに以下の法則も導き出されました。


58 :古参の投稿者:2007/04/03(火) 11:26:33 ID:KEedJeu60
【法則G】高身長男女の需給関係
高身長の女性は、本音では自分より身長の高い男性を望んでいますが、絶対数に
限りがあり、なかなか望みは叶わないのが現実です。逆に背の高い男性の嗜好は
街行くカップルを見ればわかると思いますが、小柄の女性を好む傾向にあります。
過去の恋愛相手が、すべて自分よりも身長が低かったという長身女性も少なくあり
ません。ここにも平凡な体型≒中肉中背の男性が入り込む余地があります。

【法則H】習い事の多い女はモテない
三高女性に限らず、自立した女性、特に彼氏のいない女性の多くは寂しさを紛らす
ために、「自己投資」と称して、嗜みのつもりが習い事に熱中する傾向にあります。
中には男性狙いで社会人サークルに加入する場合もありますが、多くは女の園で
男性との出会いをより遠ざけるスパイラルに巻き込まれていきます。恋愛の初期に
習い事を優先していると男性が引いてしまうケースもあります。

【法則I】美人ほどストライクゾーンが広い
あくまでも傾向ですが、一般的に美人ほど外見は重視していなくて、中年男性特有
の欠点も、あまり気にすることはありません。極端に言うと、例えかなり肥満体でも
「味のあるデブならいいよね」と受け入れる予知充分なのです。私も若干腹が出て
いますが、それで嫌われたことは一度もありません。ただし、残念ながら、髪が薄い
男性は難しいようです。


59 :古参の投稿者:2007/04/03(火) 11:34:06 ID:KEedJeu60
【法則J】相手の気持ちを惹く為のプレゼントはしない
基本的に、交際が安定期に入るまでは、高額のプレゼントは控えるべきと考えます。
特に出会い系に登録する女性は、毎日沢山のメールを受け取っており、仮に自分と
の恋愛がスタートしても、常に次が控えていて、短期に終ることも珍しくありません。
二股三股をかけている場合も珍しくありません。

恋愛がスタートしても、お互いお試し期間中は二人で過ごす時間には金はかけても、
上記の理由で相手の気持ちを惹くための高額のプレゼントは控えるべきと考えます。
誕生日、ホワイトデー、クリスマスのプレゼントも、質素でありながら、心に残るものを
選ぶと良いと思います。私も豊富な恋愛経験がありますが、上記3つのイベント以外、
特に相手の気持ちを惹く為のプレゼントをしたことは一切ありません。限られた収入
です。有効に活用しなければなりません。

相手が三高の女性なら、欲しいものは自分で買えるのです。

【法則K】母性本能
高身長の女性は、意外にも母性本能の強いことが多くて、単に脚長フェチを満たす
対象だけでなく、母性的なやさしさでストレスを癒してくれる魅力的な存在なのです。
反面、ここで競合するのは年下のペット君で、プロフに年下の男性を希望する内容
が書かれている場合は避けるのが無難かもしれません。
母性本能の強い癒し系の女性、実はこれが後半の重要なポイントになりました。


60 :古参の投稿者:2007/04/03(火) 16:54:05 ID:/OZMrMhk0
(16)検索サイトの変更
これまでメインとして1つ、サブで2つ、何れも老舗のサイトを使い分けてきましたが、
検索サイトの変更を余儀なくされました。この種のサイトの乱立の影響なのか、新規
登録者数の減少とともに、検索条件にヒットする女性が過去にアクセス履歴のある
女性ばかりとなったのです。

既に当時はサクラ満開のボッタクリ有料サイトが蔓延し始めていました。正攻法では
ありますが、私は大手プロバイダー直営で割安料金のサイトの利用をはじめました。
このサイトの特徴は、プロフの公開・非公開が容易に切り替え可能で、公開する場合
は、募集地域の限定や、趣味等に合わせたプロフの公開が可能です。非公開のまま
地域や趣味に合わせた検索も可能です。ただし、身長や体重がプロフに記載できず、
3段階の体型で判断せざるを得ない欠点があります。私は >>17 【法則B】の要領で
ファッションの話題で身長を聞き出して、次にジーンズの裾を切るか否かを確認して
脚長体型を確認していました。


61 :古参の投稿者:2007/04/03(火) 16:55:55 ID:/OZMrMhk0
(17)別腹で海外サイトに進出
子供の頃の父の口癖や、ふと思い出される子供時代に聞いた両親の言葉が、妙に
大人になってから思い出される経験ってありませんか?最も印象に残っていたのは、
「おまえが大人になる頃は、外国人のお嫁さんをもらえる時代になるだろう。」でした。
戦後の混乱期に米軍関係者や外人牧師とも交流があり、ハリウッド映画にも憧れて
いた父が、息子に託した夢かもしれません。その父が、インターネットに夢中な私に
ポロッと言ったのが、「インターネットって・・・よく分からないが世界と繋がっているん
だろう?」という言葉でした。

さっそく私は老舗のインターナショナル版出会い系サイト2つに登録して、検索して
みました。一つは北米中心で全世界を網羅、もう一つは中国中心で全世界を網羅
したサイトでした。登録者数は桁違いで、顔写真はもちろん、全身写真を掲載した
プロフも満載。脚長女性画像のBBSとしても見ることができます。これまで
英文和訳を中心に活用してきた翻訳ソフトは、以後、和文英訳ツールとして
使うべく、和文英訳に適した日本語入力方法の研究を始めました。こうして
国内サイトでは現実、海外サイトではバーチャルな、二つの恋愛が共存する
日々が始まりました。


62 :古参の投稿者:2007/04/03(火) 22:32:24 ID:0m3p2ipp0
(18)職場での市民権
転勤先の同僚たちは、超のつく個性派集団でありながら人間関係は良好で、この
集団に何とか溶け込みたいと考えました。まずはゴルフです。でも、秀でた何かで
ハジケタ面を見せないと集団に埋没して、市民権を得るまで容易ではありません。
そこで、これまでの恋愛生活をカミングアウトしたのです。

ところが、後輩数人に「今流行のメル友ですか?」と馬鹿にされたので、これまで
のノウハウを駆使して、彼らのプロフをネット上に作成して、パスワードを配布して
実際にやらせてみたのです。すると間もなく彼ら宛に女性からメールが届き始め、
未経験だった彼らには、かなりのカルチャーショックだったようです。急速にメール
の世界にハマリ込んで、直アドをゲットするなど盛り上がっていました。

私は同じ時期に、初メール当日にデートという快挙を成し遂げていて、その女性
とのデートを写真で見せたことで、彼らから羨望の目で見られるようになりました。
また、次のフリーの女子アナとのデート写真に至っては、強面の役員まで興味を
もってしまって、じっくり見た末「このモデル、いくらで雇った?」と真顔で聞かれた
のには笑ってしまいました。当時は、こうして転勤先で市民権を得たのです。

呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴6 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


63 :古参の投稿者:2007/04/04(水) 22:14:43 ID:IYPiair00
(19)事例紹介(初メール当日のデート)
>>62で前述した初メール当日にデートに至った(仮名)F子を紹介します。

【朝2時間の攻防】
日曜日の朝10時、登録サイトにログインすると、受信メールが1件。さっそく内容
を見ると「あまりに暇なので・・・」との書き出しで、すぐに返信。すると10分も経過
しないうちに返信され、F子がPCの前で待機していると読みました。ガツガツして
いると誤解されない程度間隔をあけて返信を繰り返すうち、「(いっそ、今日会って
しまうのはどうか・・・)」と考え、F子に住まいを尋ねると、なんと親戚の近所!!

【親戚の信用度】
父方の伯父は親戚一同の中でも別格で、ある筋では高名な学者でした。縁談も
世田谷の邸宅街に住む一族で、今で言う「逆玉」で結婚。私も毎年彼岸の墓参で
訪れていて土地勘充分でした。伯父や親戚の家は、F子の駅までの通勤経路で
見慣れていて、私の信用度も一気に高まりました。F子の住まいは従兄の通った
小学校近くの低層マンションと判明して、携帯番号もすぐにゲットしました。


64 :古参の投稿者:2007/04/04(水) 22:16:36 ID:IYPiair00
【ゴルフクラブと・・・?】
昼過ぎに携帯に電話して、ゴルフ練習場&カフェでデートすることで話はまとまり
ました。電話の切り際に「じゃあ、ゴルフクラブと・・・水着もね、練習の後はスパ」と
言って電話を切りました・・・ダメモトのひと言です。この「ダメモトのひと言」が後に
新たな技術へと進化します。それはそれとして、待ち合わせ場所の現れたF子は
コ−デュロイのジーンズで、靴がスニーカーにも拘らず脚長に見える体型でした。

【ゴルフ練習場】
ゴルフ練習場という空間は、なぜか他の場所よりも美人を連れていると優越感を
感じられる場所で、初心者としていつも小さくなっていた私ですが、どのクラブでも
ショットが好調なのには自分でも驚きました。女性から、「かっこいい!!」などと
言われるのは、学生時代のバンド以来です。勢いに乗ったところでF子にたずね
ました。「ところで・・・水着は?」「うん、一応ね。スパって温泉よね?どんな所か、
説明してくれたら行ってもいいよ。」・・・さすが、水着姿に自信ありの様子。


65 :古参の投稿者:2007/04/04(水) 22:18:54 ID:IYPiair00
【温泉・露天風呂】
実はこの温泉、>>32のC子他と何度か訪れています。表から見ると健康ランドで
建物の裏手には洋風・和風の複数の露天風呂が配置され、水着着用の混浴です。
旧大名家所有に由来する庭園も保存されて、夜は薄暗い照明がロマンティックな
雰囲気を作り出していてカップルが圧倒的シェアとなります。F子は黄色のビキニ
姿で、どちらかといえば筋肉質の体型でした。F子は、嫌がりましたが、お願いして
ロケハン済の撮影ポイントで写真を撮らせてもらいました。

【成果を焦る愚かな自分】
私は特にかもしれませんが、一旦性欲に火が付くと成果を焦るあまり冷静な判断
ができなくなるのです。今回は、親戚の信用度を借りての初メール当日のデートと
なりましたが、経験を過信してか、露天風呂では何度もF子に絡み付き、その都度
上手に身をかわすF子のサインを読み取れないでいました。さらに温泉施設を出て
からは、隣接する公園で不意打のキスまでしてしまいました。F子にとって、この日
のデートは異例ずくめで、ストレスの解消には有効に作用して、「楽しかったわ」と
微笑んではくれましたが、新しい恋愛の始まりとしては、好ましくなかったようです。

後で聞いた本音では、初対面の交際相手とのSEXよりも、むしろ水着姿を晒して
写真を撮られる方が恥ずかしい場合もあるそうです。また、周囲がカップルばかり
でも、第三者の目があるところで体を絡ませることは、さらに恥ずかしいそうです。
こうした一連の行動で、信用度は暴落して、2度目のデートはありませんでした。
「成果を焦る愚かな自分」は消し去れず、以後も失敗を繰り返すことになります。


67 :古参の投稿者:2007/04/05(木) 22:19:11 ID:bWgSPBpk0
(20)事例紹介(フリーの女子アナ)
>>62で前述したフリーの女子アナ(仮名)G子を紹介します。
最も個人が特定されやすいので、曖昧な表現が多い点はどうかご容赦ください。

【ナレーター・コンパニオン】
プロフでは職業ナレーター・コンパニオンでしたが、その種の仕事もあるものの
実際にはフリーの女子アナ的な仕事が増えているそうです。現在、地上波では
レギュラーはないものの、BSではレギュラー番組があって、有名タレントと司会
を勤めているそうです。メジャーな仕事も舞い込むそうですが、決まって枕営業
を強いられるので、そこまでして受けることはしないそうです。

【正直言って、私のタイプです。】
メール交換が始まって間もなく、写真を送って欲しいといわれました。早速送る
と「正直言って、私のタイプです。」と言われ、その週末には会うことになりました。
待ち合わせ場所に現れたG子の服装や持ち物は、ブランドに詳しくない私では
ありますが、これまで出会った女性とは明らかに異なる極めて上質な物であると
感じました。ブーツとスカートの間を見え隠れする長い脚はもちろん魅力的です。
後に「法則」として詳しく説明しますが、「華」があるといいますか、女性としての
魅力が開花された、完成された魅力の持ち主でした。


68 :古参の投稿者:2007/04/05(木) 22:20:42 ID:bWgSPBpk0
【父親が認める結婚相手】
G子の父親は、会社のオーナー経営者で、暮らしぶりはとても裕福なようです。
G子は東京の他に近隣地方都市にも仕事上の拠点があって、都心と地方都市
各々にマンションが買い与えられ、愛車BMWで愛犬と行き来しているそうです。
彼女本人はもちろん、父親も認める結婚相手を探していて、親子共通の条件の
前提が「豊かな生活が感じられる人相と、上品な立ち居振る舞いのできる男性」
であることだそうです。彼女に言い寄るイケメンの遊び人は全て却下されてきた
そうですが、初対面の印象では私は条件を満たしているそうなのです。

【金持ち目線のフェティシズム】
「(褒めすぎだよ・・・)」と思いつつ、ふと金持ち目線で考えてみました。実業家を
気取ったイケメンでも、彼らから高級外車やマンション、ブランド物の服や小物を
取り去ると、タダの貧相な男だったりするのかもしれません。TVに出るイケメン
社長も、よく見ると人相は悪く、内心では自分が一番偉いと思っているのが感じ
られます。私は自分のどこがいいのか尋ねてみました。G子は「気取らずに・・・
自然体でいるのに品格が感じられるの。」と言いました。

さらに続けて「実は私と父が、某高級レストランの支配人から以前に聞いた話
だけど『良いお席に案内したくなるお客様の条件』というのがあって、結婚相手
の条件はこの話を参考に考えたの。あなたは、正にそれに当てはまるのよ。」。
私はこれをフェティシズムの一つの形態であると感じました。


69 :古参の投稿者:2007/04/05(木) 22:22:13 ID:bWgSPBpk0
【BMW&撮影会】
レストランでは、いきなり結婚を前提にした人間観察に終始して、普通なら最後
の難関となる父親の影が早くも感じられ、緊張感漂う時の流れを感じていました。
気分転換に「初デートの記念に写真を撮ろう」と誘うと、G子は快く応じてくれて、
通りに面したお洒落な空間や、G子の車が駐車されたパーキングで撮りました。

G子に「モーターショーには出たことある?」と聞くと「うん」と微笑んで、車のドア
を開いて様々なポーズで写真を撮らせてくれました。私はこの後、G子の車で
カフェに行こうと誘いましたが、G子の返事は意外なものでした。「正直に言うと
実は今夜、もうひとりお会いしなければならない男性がいて、もうかなり待たせ
ている状態なの。はじめから二股かけるようなことをして、ごめんなさい。」と。

【番組企画書】
数日後、G子から電話があり、G子の目下最大の課題について、協力を求め
られました。近々ラジオ番組のレギュラーの話があって、目玉となるコーナーを
企画してみないか?との誘いを受けているというのです。私はライバルに差を
つけるべく、得意の企画書を作成してメールで送りました。さっそくディレクター
に見せたところ好感触との事で、あとは正式採用を待つばかりです。


70 :古参の投稿者:2007/04/05(木) 22:23:55 ID:bWgSPBpk0
【ライバルの台頭】
お互い多忙な日々が続き、2回目のデートがないまま3週目が経過しようとして
いる時G子から電話がありました。ライバルの方の男性と交際することに決めた
とのことでした。ライバルの男性は、現在小さな会社を経営していますが、将来
G子の父親の経営する会社の後継者となることを含め、結婚を前提にお付合い
したいとの意向だといいます。

私は、初デートの時、初めてG子が資産家の会社経営者の娘だと知りましたが、
逆玉狙いと思われたくないプライドが「畑違いの部署に配属されたばかりなので、
今の仕事を勉強して続けたい。」とG子に話したのを思い出しました。本当は自分
に不向きな今の仕事から逃げ出したいと思っていたのに・・・(でも逃げられない)。
結婚相手の隠されたもう一つの条件は、ズバリ会社の後継者でした。ここ一番の
ところでプライドを捨てられず、逆玉という大きなビジネスチャンスを逃すこと自体
が、私は経営者として不適格なのかもしれません。

当初親子で考えた結婚相手の条件では私が選ばれるはずでしたが、ライバルが
選ばれた決め手は「父親と同じ経営者の『におい』を感じたこと」だそうです。

呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴7 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


71 :古参の投稿者:2007/04/07(土) 00:53:29 ID:2U6CuqW00
(21)海外サイト進出後の初期段階
>>61に記載の父の言葉がきっかけで海外サイトに進出しましたが、初期段階で
考えたことを以下のようにまとめてみました。

【全ては妄想から始まる】
思い浮かべてください・・・満員電車に揺られ、上司に尻を叩かれ、机は書類の山、
取引先とはトラブル・・・そんな一日の終わりに自宅の玄関の扉を開けると、まるで
スーパーモデルか、ハリウッド女優のような妻が「オ・カ・エ・リ・ナ・サ・イ」とキスで
出迎えてくれたら、そこは正に別世界・・・どんなストレスも吹き飛ぶだろうと・・・。
これが、海外サイトを徘徊しながら抱いた妄想でした。股下比率48%超の女性も
ザクザク検索されます。

【使用言語に関するリサーチ】
まずはじめがメール言語です。翻訳ソフトの活用を前提とすると英語となります。
まず英語圏の国々を連想しますが、相手方から見れば英語は自国言語。そこへ
たどたどしい英文メールが届いたとして、どうしても言語的には「上から目線」で
見られます。また、「you」は「u」など略され、「as soon as possible」は「ASAP」など、
略語がやたら多くてソフトでの翻訳は困難です。逆に、英語圏以外の国の人が
使用する英語は、彼女たちにとっても外国語であるためか、基本に忠実で理解
しやすい英語でした。これは海外を旅行した時にも同じことを感じました。


72 :古参の投稿者:2007/04/07(土) 00:55:26 ID:2U6CuqW00
【消去法で導き出される対象となる国々】
結婚や同居まで想定すると、まず私が、わざわざ国際結婚したいほど魅力的
であるかが問われますが、私個人の魅力では、それはありえないと考えます。
むしろ、どんなに不況でも、ほぼ安定した生活が出来る日本に居住するメリット、
貨幣価値の高い円で支給される給料など、日本人の付加価値まで合わせた上
での判断となるでしょう。また、日本、特に東京の住宅事情の悪さを許容できる
国内事情でなければ、わざわざ日本人と国際結婚するメリットはありません。

上記要素を勘案して、「スーパーモデルか、ハリウッド女優のような妻」を想定
するなら、ロシア等の旧ソ連邦諸国や東ヨーロッパ諸国が対象国として適切と
判断されました。また、上記国々の登録者のほとんどが、英語によるメールの
交換が可能としていることも判断理由の一つです。逆に日本人と結婚すること
にメリットの少ない西ヨーロッパや、英語圏の北米、オーストラリアは対象外と
しました。また、検索過程で、中国人登録者に美人が多いことや、地中海沿岸
のアフリカ諸国には、アラブとヨーロッパの混血美人が多いことも判明しました。


73 :古参の投稿者:2007/04/07(土) 00:56:47 ID:2U6CuqW00
【ロシア人目線での自己紹介】
試験的に、何人かのロシア人女性とメール交換しましたが、当時の経済格差
は予想をはるかに超え、日本人目線の自己紹介では思わぬ誤解を生むこと
になりました。ですが、この経済格差が、日本人と結婚することの付加価値を
高めることとなり、相手がスーパーモデルやハリウッド女優のような女性でも
臆することなく挑むための「免疫」「経験」「自信」の役割を果たしてくれました。

まずは、当時の私を日本人目線で簡単に自己紹介すると次のようになります。
「私は、都内の中堅企業に勤務する、年収700万の平凡なサラリーマンです。
自宅は23区内で、JRの駅まで徒歩10分、地下鉄の駅までなら5分の立地で、
3階建ての2世帯住宅です。趣味は音楽で、デジタルレコーディング用機材や
楽器、オーディオ機材などは豊富です。車はスカイラインGTの新車です。」


74 :古参の投稿者:2007/04/07(土) 01:00:10 ID:2U6CuqW00
上記内容をロシア人目線で見ると・・・
「年収700万・・・」は、当時の一般的なロシア人の月収15,000〜25,000円と
比較すると、とても高収入で、民間企業の平凡なサラリーマンがその金額を
稼ぐとすれば、日本は想像を絶する豊かな国であると誤解されました。
「自宅は23区内・・・」は、モスクワでいえば中枢部分と理解され、主要幹線
鉄道駅の徒歩圏内に、両親と2世帯が居住できる一戸建ての家を自己所有
していること自体、民間人ではなかなかないことかもしれません。

「趣味は音楽・・・」は、「世界の秋葉原」で購入した沢山の最先端電気機器
に囲まれた生活で、彼らからすれば、趣味で自宅に置くことなどありえない
音楽用機材など、とんでもなく贅沢な暮らしであると誤解されました。
極めつけは、「車はスカイラインGT・・・」で、日本から10年落ちの中古車を
貨物船で運ぶロシアの自動車事情からすれば、日本製高級スポーツカーを
新車購入していることになり、圧倒的な生活水準の違いを感じたはずです。

当時と今とでは、ロシアの経済事情も大幅に変化したとは思われますが、
こうした大きな誤解の反省を踏まえ、適度な誤解で日本人と結婚することの
付加価値をアピールできる内容で、自己紹介を再作成することとしました。

呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴8 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


75 :古参の投稿者:2007/04/08(日) 03:33:30 ID:7jPZv0y90
(22)事例紹介(介護福祉士)
海外サイトでの足場固めがひとまず完成したところで、国内での出会いは
続きます。今回は、これまで出会った女性の中で、最もショッキングな女性
(仮名)H子を紹介します。

【ゴルフ練習場で初デート】
H子は、今で言う「コ○スン」のような老人介護専門業者に勤務していて、
軽自動車を運転して、契約者の老人を介護して回る仕事をしていました。
メール交換も順調で、住んでいる地域も近いということもあり、スムースに
初デートとなりました。毎週日曜に父と通っていたゴルフ練習場です。
>>64での反省を踏まえて、今回は成果を焦らないことにしました。

【恋愛成就なら実験終了か】
待ち合わせ場所に現れたH子は、ジーンズにスニーカー、ゴルフクラブを
背負い颯爽と歩いてきました。驚きの脚の長さです。「神聖なる脚フェチ
界の女神『鈴木美穂様』と股下比率の比較が許される特別な女性』の
出現でした。容姿の魅力は脚だけでなく、各パーツが上品に配置された
顔立ちには、男性に媚びることのない、崇高な志さえ感じられます。
「人生を賭けた壮大な実験」ではありますが、この恋愛が成就できた
なら実験終了でもいいとさえ思えました。


76 :古参の投稿者:2007/04/08(日) 03:35:14 ID:7jPZv0y90
【小姑:元TVCMモデルの意見】
実は離婚当時に知り合った元TVCMモデル(>>2)とは、その後もずっと交流
があって、これまで経験してきた恋愛は終了する都度、グルメデートの最中に
反省会をしていて、時には恋愛途上に写真を交えて相談することありました。
この頃には「古参の投稿者の小姑」を自称しており、恋愛相手に対する採点
は辛いものでした。「結論。そんな女、別れて正解。」この言葉にはいつも目が
覚まされ、未練なく次の恋愛を受け入れていました。

また、私が脚に目が眩んで見落す本質の部分をまるでその場にいたかの
ように晒しては、バッサリと斬り捨てる見事さには、いつも感心していました。
その元TVCMモデルが「この女性いいかも・・・大切にね。」と、珍しく好感触
だったのが今回のH子でした。


77 :古参の投稿者:2007/04/08(日) 03:36:44 ID:7jPZv0y90
【取引先の社長令嬢?】
初対面から気になっていたのがH子の「姓」です。H子の姓は極めて珍しい
だけでなく、私の勤務先では有名な取引先で、複数の業種に事業展開する
グループ企業のオーナー一族の姓なのです。私はこのことに関する質問は
慎重でした。なぜなら今現在の取引状況が分からず、内容は社内でも部署
が異なれば開示されず、直接の担当者にもコネはありません。

私はまず実家の場所を尋ねました。思ったとおり都内某地区の邸宅街です。
「もしかして、お父上は有名な某企業の経営者?」と尋ねると「珍しい姓だと
すぐにばれちゃうのよね・・・でも、もう代表取締役から退任してご隠居様よ」
H子は現在の勤務経験を生かして、将来は自ら会社設立をもくろんでいる
のだそうです。


78 :古参の投稿者:2007/04/08(日) 03:45:15 ID:EacyfPlz0
【誕生日プレゼント】
H子とは何度か都心でグルメデートをしましたが、OL時代に何らかのトラ
ウマが都心にあるのを感じて、以後は地元のゴルフ練習場やファミレスで
デートをしていました。そして無用なトラブルを避けるために、あえてH子が
言い出さない限り、SEXはしないことにしました。その代わりに、私はH子
の誕生日にゴルフウェア一式をプレゼントしました。内訳はミニのキュロット
とセットで展示されていたトレーナーです。「恥ずかしいから毎回は着ない
わよ」と言いつつも、何度かは私の目を楽しませてくれました。

【H子のSEX観】
回を重ねるうち、H子は私の過去の恋愛やSEX観について聞いてくるよう
になりました。私は小出しに過去を語り始め、私とのSEXで初めて女の性
の喜びを知った女性がいたことや、多くの恋愛を経験するまでは美人ほど
より高いSEXの快楽が得られるとの幻想を抱いていたこと、そしてついに、
私が脚長フェチで、恐らく普通の男性の何倍もH子の体に価値観を感じて
いるであろうことを語るに至りました。

H子は「どうせなら、もっと早く済ませておけば良かった・・・実は、あなたを
かなり好きになりつつあって、好きになった相手とSEXの愛称が悪かった
ら悲劇よね。あなたも、辛かったでしょ?今すぐでもいいわよ。」私も同感
でした。ようやく辛い日々から開放され、念願が叶います。


79 :古参の投稿者:2007/04/08(日) 03:47:01 ID:EacyfPlz0
【H子の性癖と屈辱のSEX】
場所は都内のラブホテル。相手が特別という意識ばかりが頭をよぎって
純粋な性欲に埋没できません。一応経験は豊富なので、まずは手馴れた
テクニックで彼女に挑みましたが、ほとんど不感症というか、マグロ状態。
「某老舗の脚フェチサイトの脚長女性画像投稿BBS」の参加者が誰しも
夢見る「立ちバック」に挑戦しましたが、あまりに腰の位置が高く挿入不能
で、H子からは「何がしたいの?」露骨にいやな顔をされてしまいました。

H子はベッドに戻ると、脚を揃えて真っ直ぐな姿勢で寝ると、「この姿勢の
まま、前から入れて・・・この姿勢以外のSEXではイクことはないの。」と。
私は彼女に馬乗りになり、股間に挿入を試みましたが、怪我の後遺症で
その姿勢が維持できず、その体位での挿入には男性器の長さが微妙に
足らなくて、ついには萎れてしまいました。私は、「もう一度・・・」とH子に
チャンスを請いましたが、H子は「もう充分。あなたとは、もう寝たくない」と
きっぱり言われ、帰りの車中は無言。翌日、H子の携帯は解約されました。

私は「結論。そんな女、別れて正解。」を聞くために小姑に電話をしました。


82 :古参の投稿者:2007/04/08(日) 22:27:46 ID:qcR8uXv80
(23)事例紹介(ロシア人心臓外科医(仮名)サーシャ)−@
>>79で、天国の扉から地獄の底へ落とされた私でしたが、海外サイトに
動きがありました。私が登録する二つの海外サイトは姉妹サイトで、機能
的には同一でした。お互いプロフの参照記録が残り、参照相手の印象を
3段階で意思表示をすることが出来て、単なる参照は参照記録のみ残り、
参照相手への好意を意思表示したいときには、「Wink」が送信できます。
さらに参照相手を「お気に入り」に相当する「Hotlist」に登録すると、登録
した相手のプロフに表示され、多くの場合その後メールが送られてきます。
今回は、後に波乱の展開を迎えるロシア人心臓外科医、(仮名)サーシャ
との出会いの導入部を紹介します。

【衝撃の朝】
ある朝、念願だったハリウッド女優かと思うほどの美女からメールが届き
ました。私は彼女を逃したくない一心で、朝の身支度で慌しい中でしたが、
遅刻覚悟で返信メールを書きました。


83 :古参の投稿者:2007/04/08(日) 22:29:17 ID:qcR8uXv80
【日本人目線で見たサーシャのスペック】
サーシャは身長172cmのスリムボディー、全身写真での推定股下比率
は47.5%。ただしハイアングルからの撮影なので、実寸では48%以上と
推定されます。職業は、心臓外科医で医学博士。勤務先の病院は日本
でいえば代々木公園を思わせる広大な敷地に、沢山の病棟が点在して
いて、空撮でなければ収まらない規模の大病院でした。

日本人目線で見れば、医師の中でもエリートの部類で、仮に大学病院
なら、助教授、教授、学部長を経て、学長までの最短コースの出発点と
ともいえるポジションです。ところが、ロシアでの医師の給料は、一般の
サラリーマンよりも少ないくらいで、その為サーシャは、地元の診療所で
アルバイトもしているそうです。

日本での医師の社会的地位や、高額の所得を話すとカルチャーショック
を受けているようでした。サーシャとのメール交換はまだまだ続きます。


84 :古参の投稿者:2007/04/09(月) 22:28:45 ID:CYMm/owU0
(24)事例紹介(団体職員)
今回は、初めての年上女性(仮名)I子です。これまで紹介した女性は、
前半のツワモノシリーズのD子(>>44)を除き、25歳から35歳でしたが
I子との出会いがきっかけで、対象年齢を35歳から年上まで上方修正
することになります。

【I子の受信メールの中身】
これまでは、聞かれることはあっても、登録者の女性が、どんなメール
を受け取っているかまでは聞いたことがありませんでした。はじめての
デートでI子が語り始めたのはその内容からでした。年齢層は5歳から
10歳年下の男ばかりで「おねえタマァ〜」など、甘え口調のメールが
ほとんどで、露骨にスリーサイズを聞かれることも珍しくないそうです。

笑ってしまったのは、某尻フェチ男性からの一言で「お願いです。僕の
立ったオ○ン○ンをおねえタマのお尻の割れ目でつぶしてください!」
というものでした。フェチな男の同士として分かる気がしました。メール
の内容も然る事ながら、それを楽しそうに話すI子に懐の深さにも感心
させられました。私が脚長フェチをカミングアウトすると「こんなのに弱い
わけね^^?」と、何度も脚を組み替えて見せました。


85 :古参の投稿者:2007/04/09(月) 22:30:40 ID:CYMm/owU0
【習い事多きキャリアウーマン】
I子は身長168cmスレンダー体型で、本当の職業は、某外国の政府
関連機関の事務官で、習い事はサルサとフライフィッシング。大使館が
多忙な時には、要人接待に借り出されることも多く、デートはもっぱら
彼女の時間が空いたときに呼び出され、慌てて私が駆けつけるという
パターンでした。私の方も休日出勤が増えてきて、会えるのは月に2回
程度で短い時間でした。

【微妙な関係】
いつも突然なので、関係進展のテンポがつかめません。いつも帰り際
にはギュッとハグして別れる割には、キスやSEXのチャンスは与えない
ようコントロールされています。それでいて、歩く時には密着を拒まず、
脚が触れ合うたびにドキドキしていました。I子の本当の自慢は20代
から変らないボディーラインで、私はI子のウエストに手を回して、やや
斜め後方から密着して歩くスタイルが定着しました。


86 :古参の投稿者:2007/04/09(月) 22:35:25 ID:CUcGNy300
【癒しとフェチな膝枕】
ある時「いつも仕事のストレスが溜まって・・・という話が多いけど、何か
してあげられないかなぁ」とI子から言われ「(SEX)」とは言えず、とっさに
「膝枕」というと、手近な公園のベンチに誘いました。体を横に倒して頭を
乗せるだけでは味気なく感じたので、思い切って体をねじって、太ももに
覆い被さるように顔を埋め、両手で下半身を抱え込む体勢を試しました。

ハグの免疫か、嫌がる様子はなく、私は太ももに顔を埋めたまま、右の
手と腕は太ももを擦るように密着させ、左手と腕はウエストにしがみつき、
ウエストからヒップまでのライン楽しむ・・・これって実は脚フェチにとって
は、手軽でSEXよりも興奮する設定かもしれないと、新鮮な驚きでした。
>>79でのH子との屈辱のSEXで少々トラウマを感じていた私には、この
設定は心休まるものでした。

この大胆な膝枕は、後に恋愛初期段階の定番メニューになりましたが、
I子との癒しのデートは徐々に間隔が広がり、自然消滅となりました。

呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴9 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


92 :古参の投稿者:2007/04/12(木) 20:25:54 ID:3nG+1/E10
(25)検索サイトでの戦術変更
検索サイトには2種類の女性がいて、ひとつはプロフを晒して沢山の男性
から来るメールを選別するタイプ、もうひとつはプロフをオフにして自ら検索
した男性を一本釣りタイプです。自ら経験した傾向では、女性のレベルは
後者の方が高いと感じました。実際、検索サイト変更後に事例紹介した3人
は、いずれも後者でした。よって、手間をかけて毎週末10人にメールする
より、特徴あるPR文書とプロフを晒して放置する方が効果的と考えました。

生真面目なPR文書とプロフの内容は以下のように一新しました。
長身で脚長、スレンダーな外見がタイプであることをストレートに書いて、
ストレスが癒される母性的やさしさを求めていることを強調、過去に恋愛
経験が豊富であることも付け加えました。
すると、大胆にも身長やスリーサイズを書いてくるメールや、「ジーンズの
裾は切らずに穿けます」というストレートなメールも舞い込み、メール交換
の相手の数こそ減りましたが、確実な出会いが増えていきました。

また、次の事例紹介で学んだ自分の身体的長所をアピールするために
「当りだったかも^^と言われる特徴があります。」という言葉を加えた後は、
目に見えて反応の違いを感じることになります。


95 :古参の投稿者:2007/04/15(日) 01:42:10 ID:ZZgJt82D0
(26)事例紹介(清楚な?長身女性)
長いバツイチ生活の中でも最も衝撃的だった女性、J子を紹介できる順番が
いよいよ巡ってきました。

【第一印象】
J子は都心の某貿易会社に勤務するOL。英語と中国語に堪能で留学経験
もあるそうです。華やかな顔ではありませんが、顔の各パーツが上品に配置
されたやさしそうな顔です。身長は170cmで、体重は秘密。普通体型よりは
細身であるとは想像できますが、会った時点では体型の目立たない清楚な
服装で、エッチな想像には至りにくい雰囲気です。

【初デート】
初デートのプランは映画〜食事〜夜景と至ってシンプル。清楚なイメージが
先行したので、手を繋いだのは映画館の出入りの際に一瞬だけ、食事中も
シモネタを感じさせない会話を心がけ、東京タワーを見上げるという今回の
夜景ポイントでは軽いキスのみ。脚の長さの測定チャンスは一回、タワーを
見上げる彼女を背後から支え、軽く下半身を重ねたのみで、さりげなく慎重に・・・・。


96 :古参の投稿者:2007/04/15(日) 01:44:04 ID:EDzWgKow0
【自宅まで送るだけのつもりが・・・】
J子の自宅は、都心の中でも大使館なども多い住宅街に隣接する通り沿いの
マンションでした。私は再会を告げ帰宅しようとすると「コーヒー、飲んでいきま
せん?」とTVドラマのような展開。「(清楚な女性だから、コーヒーだけ・・・)」と
自分に言い聞かせ、約10分のインターバルの後、オートロックを通過して彼女
の部屋に・・・

【コーヒー一杯のはずが・・・】
出されたコーヒーは私の分一杯のみで、J子は私の座るソファーからは死角に。
着替えるような音がしたので、振り向かずに私はコーヒーを飲み終えました。
「ごちそうさま。そろそろ帰るかな・・・」「これでも帰るの?」と現れたのは全裸の
J子・・・まるで妄想が現実化したようなシーン展開です。次の瞬間、性感のツボ
を何ヶ所か刺激されると、金縛りのように私は身動きがとれなくなりました。


97 :古参の投稿者:2007/04/15(日) 01:44:55 ID:EDzWgKow0
【野獣と化したJ子】
J子は、清楚な昼の顔は見る影もなく野獣と化して、むさぼるように下半身は
あらわにされた私の男性器は、完全にJ子の支配下にあることに驚きました。
私の男性器は、J子の口内で予測不能な舌の動きに限界点まで膨張を続けて、
騎乗位の姿勢でJ子の膣内に吸い込まれていきました。初めての経験ですが、
快楽の宇宙といいますか、イクまでの過程に別世界を見せていただきました。

【「当たりだったかもしれない。」】
J子は、放心状態の私に「当たりだったかもしれない。」と微笑むと昼の清楚な
顔に戻りました。J子は私の体を離れると私を見ながら部屋を歩き回り、私は
その姿に改めて魅了されました。J子は「私の体、スリムでしょ?体重55kgと
言うとデブに思われるから、体を見せるまで体重は秘密なの」と。J子の体は
もちろんですが、膣内構造、テクニックも「最高」でした。清楚と野獣との二重
キャラにも新たなフェティシズムを感じました。


98 :古参の投稿者:2007/04/15(日) 01:47:00 ID:07Vrc30D0
【清楚と野獣のループ】
部屋を歩き回るJ子の姿を見て、私の男性器は再び次の快楽の宇宙へ飛び
立つ準備が整い、再びJ子の支配下になりました。J子は自らの手で挿入した
私の男性器の回復力と持続力に満足した様子で、未開発な性感帯を確認して
いく過程は、まるでエイリアンの人体実験の様相です。私はJ子に支配される
ことに喜びさえ感じながら、2ラウンド目が過激に終了すると眠りにつきました。

翌朝目覚めると「コンコンコン」と、まな板の音が聞こえます。これもTVドラマ
や妄想のような展開で、全裸にエプロン姿のJ子が、朝食を用意しています。
朝食が済むと着替えが用意されました。元彼の衣類なのか、フリーサイズの
部屋着なのかは定かではありませんが、室内には私の衣類等は見当たらず、
無理をしない限り、帰してもらえない・・・ソフトな監禁であると悟りました。

服を着ていたのも束の間、すぐに脱がされ全裸のコミュニケーションが始まり
ボルテージが高まると、歓迎すべき逆レイプとでも言うべきか、J子の性的な
支配が始まる・・・清楚と野獣のループの始まりです。

【走行中の車の中で・・・】
初デートは土日でしたが、翌週は金曜日の夜、J子の勤務先近くまで迎えに
行った車の中で始まりました。走り出すなりJ子の手は私の太ももからズボン
のチャックに伸び、男性器は膨張して露出しました。J子は男性器をにぎり、
「ねえ、あれからオナニーした?」「したよ。もちろんJ子をネタにね」「オナニー
するくらいなら、なんでSEXしに来てくれなかったの?今週も帰さないから」と
少々拗ねた様子です。


99 :古参の投稿者:2007/04/15(日) 01:47:57 ID:07Vrc30D0
【無限のループ?】
J子のマンションに着くとシャワーに入るよう勧められ、浴室を出るとスーツ
と鞄はどこかに隠され、先週の着替えが用意されていました。夕食の外出
は許されても、カジュアルな服に黒い革靴ではお洒落な町は歩けません。
結局、深夜に一度ラーメンを食べに出た以外は、J子の部屋で過ごしました。
今回の週末は時を忘れてJ子の支配に身を委ねました。

J子と私は、2RのSEX〜4時間程度の仮眠〜コンビニの軽食〜2RのSEX
というループを延々繰り返して日曜日の9時に至りました。私はSEXに疲れ
翌日の仕事が頭をよぎりました。私が帰宅を告げるとJ子は突然号泣し始め
「お願い。もう一度、今度は乱暴にレイプのように犯して!」と私の下半身に
ものすごい力でしがみつきました。

私は「本当にするよ。」というと、J子を強引にベッドに押し倒して、服を乱暴に
脱がすと生まれて初めてのレイプを経験しました。もちろん本人に頼まれて
のことですが、正直言って興奮しました。反面、快楽を追求するあまり、大切
な恋愛が置き去りになっていたことに気づき愕然としました。私は次の週末、
外食や買い物などで過ごすことを提案しました。


100 :古参の投稿者:2007/04/15(日) 01:49:40 ID:MDCSGQZj0
【恋人の条件と「自分らしさ」】
3週目、トラブルはファッションビルで起きました。「自分らしさ」を大切にする
上で重要な部分にJ子が干渉し始めたのです。実はファッション嗜好に関する
マニアックでデリケートな趣味の違いで、例えて言うなら「東京の東京らしさ」
に関する感性の違いでした。

成人して地方から東京に上京して都心に住み着いた人と、東京に生まれ
育った人間でハイティーンになってはじめて都心を肌で感じた人との感性の
微妙な違いで、後者である私が微妙に受け入れできない一線を越えること
をJ子に強いられたのです。

過去に頂いたレスに「傷つきやすい」と、プロファイリングされましたが、
正に傷つきやすさが招いた溝によって、この出会いは終焉に向かいます。
J子のSEXでの支配欲は既に了解済みのことですが、J子の支配欲は、
恋人の趣味やライフスタイルに至るもので、私には受入れ難いものでした。


101 :古参の投稿者:2007/04/17(火) 22:28:21 ID:MmGeGTZx0
(27)事例紹介(ブティック店長)
沢山の出会いを積み重ねていると実に多様な女性と出会うもので、今回
紹介するのは前述のJ子と対極的な男性観を持つ女性(仮名)K子です。

【「私でいいの?」】
K子との初デートは、初メールが届いた翌日か翌々日だったと思います。
K子の自宅が、仕事で時々通る道沿いで、自宅近くで車に乗せました。
走り出してからの第一声は「私でいいの?」でした。「タイプだけど?」と
答えると「当たりだったかも・・・がSEXを意味するなら私も満たされたい
と思ったの」大胆にも、質問はSEXの対象になるかを意図していました。

【K子の事情】
K子はかつてOLで、某高級ブランドの商品への憧れから、同社に転職、
最年少で直営店店長に上り詰めたやり手です。外見は前出のJ子似で、
J子よりひと回り細い印象です。勤務先の商品をカッコよく着こなすK子
には脱がす楽しみがあります。既婚者と聞かされ、初めての経験で驚き
ましたが、ご主人がAVマニアで手コキ中毒、SEXレスも長いそうです。


102 :古参の投稿者:2007/04/17(火) 22:29:30 ID:MmGeGTZx0
【K子の被支配欲】
「すぐでもいいの・・・」という彼女の期待を裏切り、「まずは食事でも?」
と間を置きました。「何が食べたい?」と聞くと、「全部、あなたが決めて。
私は従うだけでいいの」と。メニューを見ても「あなたが食べたいもの・・」
私に合わせてくれているだけと思いましたが、「ホテルに行かない?」と
誘うと「『行かない?』じゃなく『行くぞ』でいい。私に選択権はないの」と。

ラブホに行く途上、K子に言われコンビニに立寄ると「いつも何を飲んで
る?」と聞かれ、いつもの清涼飲料と缶コーヒーを手に取ると、会計は
K子が済ませました。驚いたことに買い物の中には私の吸うタバコ2箱
が含まれていました。ラブホでも私が財布を取出す間もなく、K子が前金
を払ってくれて、以後ラブホ代はほとんどK子が払うようになりました。
私はK子に不思議な被支配欲を感じました。


103 :古参の投稿者:2007/04/17(火) 22:31:19 ID:n4iv49h20
【SEXの相性】
「私の脚、好きなんでしょ?気持ち良くしてあげる。」K子の長い脚は私の
脚に絡みつき、挟むように撫で付けられ、やがて内腿で男性器を執拗に
刺激を受け夢心地でした。既に風呂の準備は出来ていますが「シャワー
抜きで、このままシテいい?」と尋ねると、「私はあなたに従うだけ」とだけ
答え、むさぼりつくようにお互いの服を脱がしていきました。

K子の体に興奮しきった私に、K子は「すぐに入れたいでしょ?大丈夫よ」
私が膣に男性器を挿入すると、互いの動きを先読みするように相性良く体
をひねり、私たちは快楽に浸りました。特にバックではドルフィンキックの腰
の上下動にも似た、しなやかなK子の動きが視覚的にも触覚的にも楽しま
せてくれました。1RはK子が先にイッて、私は温存しました。


104 :古参の投稿者:2007/04/17(火) 22:32:08 ID:n4iv49h20
【当たりだったかも・・】
「当たりだったわ^^2R目はすぐでなくてもいいよ。あなたがイクまで延長に
なっても付き合うから・・・^^」K子は、私の男性器を玩びながら口に含むと、
悪戯っぽい顔で飴のように舐め、騎乗位の姿勢で膣の中に挿入しました。
K子は、約5秒おきに腰をひねっては体制を変え、男性器を締めては静止
して「気持ちいい?」と確かめました。どの体制も気持ちが良くて、私の方も
「当たりだったかも」と思いました。この日の2R目のSEXは、静寂の中で
終盤を迎え、最後は激しく突き上げて射精に至りました。

【K子との関係】
K子は、シフトをやり繰りしながら、1ヶ月程度は毎週末デートが出来ました。
妙に隷属的な態度と母性的なやさしさは魅力的で、日常のストレスを忘れ
させてくれましたが、K子には離婚の意思はなく、結婚を前提とすれば残念
ながら対象外でした。私はK子からの申出で、新たな恋愛相手を探すこと
になりましたが、恋愛の合間にはSEXの関係がしばらく続くことになります。


107 :古参の投稿者:2007/04/19(木) 01:57:40 ID:vLHpb5Ro0
(28)事例紹介(ハードルの多い派遣社員)
今回ご紹介するのは、自称オジサマキラーの派遣社員(仮名)L子です。

【L子の私への先入観】
L子はPC関連企業に勤務する派遣社員です。L子の周囲にいる同世代は、
「どうせ派遣だし・・」と割り切るが如く、遊び目的で口説いてくる男性ばかり
で嫌気が差していたそうです。反面、妻子あるオジサマ管理職は仮に下心
があっても口説き下手で、ある意味、素朴で安心できる存在なのだそうです。
L子は私のプロフを見て、年齢や「離婚して7年が経過してまだ独身」という
記述から、オジサマ管理職のイメージをオーバーラップさせて私をイメージ
したらしく、その先入観のままにメール交換が始まりました。

【私からの先入観の打消】
私は恋愛下手をイメージされるのも悔しい気がして、この板の事例紹介の
様な過去の恋愛経験を書きました。K子の先入観は堅固で、なかなか私の
経験を信じません。そこで「一夜の出来事を含めれば、出会った女性は50
人以上、キスまで至った女性は40人以上、SEXに至ったのは30人以上」
と具体的に書くと、「どうすればそんな女性達と出会えるのか、より具体的に
書いてくれないと余計信じない!」というので、これまでの様々な「免疫」と
「経験」から自ら法則化してきたことを事細かに書きました。


108 :古参の投稿者:2007/04/19(木) 01:59:54 ID:ES6Lb+X60
【禁欲の初デート?】
交換したメール数は過去最も多く、L子は、怒りの爆発や好奇心が交錯して
混乱しているようです。極め付けは「何で私と会いたいって言わないの?!」
でした。私は「会いたいなら会ってもいいよ」と返信すると、「指一本触れさせ
ないから!」と返事が来ました。どうやら好奇心の方が勝ったようです。私は
西麻布の創作料理のレストランにL子を連れて行きました。スタッフの女性の
一部は顔馴染みで、そのやり取りにもL子は腹を立てていました。

私は、「指一本触れられないなら、これからの時間どうしていようかな・・・」と
趣味の超専門的な話を熱心に続けると、「もう普通の話をしてもいいよ^^」と
態度を軟化させました。まずはハードルを一つクリアです。「思ったよりも・・・
いい奴だよ、あんた」と言われ、ようやくいつものペースに戻り、会話が続き
ました。私は「なんで意地を張ってるの?」と尋ねると「軽く見られたくない・・」
と。「もったいないなぁ。そこそこ美人だし、スタイルは抜群。オジサマ族には
やさしいんじゃない?もっと騙され上手にならないと・・・せっかくのチャンスを
逃すタイプだね」と私が言うと、しばらくの沈黙の後、L子の手が私の前に差し
出されました。二つ目のハードルをクリアです。


109 :古参の投稿者:2007/04/19(木) 02:00:46 ID:ES6Lb+X60
【禁欲デートのはずが・・・】
私は既にマニュアル化された自分流のデートの流れと法則の応用編を試す
ことにしました。私は、近くの穴場的な夜景ポイントにL子を連れ出しました。
既にL子には火がつき始めたので、手をつないだまま放置しました。「ねぇ・・
こんな場所に連れ出して何もしないの?」というので「許可がないからね」と、
とぼけると「胸板厚そうね、ハグしてもいいわよ」・・「了解。」・・「キスをしても
いいわよ」・・「了解。」・・「首筋や耳も・・」・・「了解。」・・「胸も触っていいわよ」
・・「了解。」・・「そうでなく、ブラに手を入れて直に」・・「了解。」 ・・ハードルは
残り僅かです。

そしてついに「下もいいのよ」・・「了解。」・・私はL子のパンツの上から、一点
狙いでクリトリスを摘むことに成功しました。L子はピーンと体を硬直させた後、
骨が抜けたようにしゃがみこみ「上手・・上手・・」と私にしがみ付くように立ち
上がると、今度はL子からキスの嵐です。目には涙を浮かべ「今すぐ・・ここで
シテ。お願い」というと私の手を引き木陰に・・・。そして素早く下半身をさらけ
出すと、「ここで入れて」と涙ぐみます。私は立ちバックを試みましたが、腰の
位置が高すぎて届きません。私は地面に引きずり倒され無理やり挿入を迫ら
れました。


110 :古参の投稿者:2007/04/19(木) 02:02:32 ID:a16AMZ8Z0
【L子のプライド】
意外にも地面は泥濘でした。私は「(車だからいいや・・)」と判断、泥の上で
L子の膣に男性器を挿入しました。L子は「上手・・上手・・」といいながらも、
「やっぱり・・・ホテルでじっくりあなたを味わいたい」といい、私達は都内の
某ラブホに入りました。L子は先ほど同様、下半身だけをすばやく脱ぎ捨て、
私の手を引きベッドに倒れこみました。明るい部屋で見るL子の脚はとても
魅力的で私はすぐに挿入。1Rは騒然とした中、私は温存しつつL子は昇天。
L子を全裸にした後の2Rは、じっくりとお互い昇天できました。

L子は「メールしてた頃の先入観や反論に対する怒りは、今は嘘のように
ないわ。あなたの言う過去の経験についてもすべて納得できた・・・。」と言い、
さらに「『騙され上手』を意識するうち、理性もプライドも恥ずかしいほど消し
去られた・・・ホント悔しい。」と最後に言残しました。L子は、よほどプライド
が傷ついたのか、後に、二度目はないことがメールで告げられました。

呪文考究提唱者さんの詳しい恋愛遍歴10 "【長身】脚長フェチ男の恋愛事情【スレンダー】"から引用

古参の投稿者さん=呪文考究提唱者 ◆JEoaWKUE2oさん


111 :古参の投稿者:2007/04/19(木) 22:25:26 ID:cLpwknWx0
(29)「当たりだったかも」に関する考察
時期的には、>>95〜のJ子>>101〜のK子>>107〜のL子に至る時期に、
私のSEXに関する考え方に変化があり、その当時、初対面でSEXに至る
確率が8割程度にまでなりました。J子、K子、L子以外にも、沢山の女性と
出会いがあり、SEXに興じる機会を得ました。

【遅漏の功罪】
後半に入ってしばらく、SEXに至らない出会いが続いて、オナニーに依存
していた時期がありました。俗に言う「高速高圧皮オナニー」で、SEXとは
感じ方の違う刺激で射精していたせいか、極度の遅漏体質になりました。
この体質でSEXに臨むと、体調や興奮度で微妙に変化があるものの、1R
で射精する確率はせいぜい1〜2割、2Rまででようやく6〜7割、3Rまで
ならほぼ100%射精できるという状況で、何度もイキたい女性にとっては
「当たりだったかも」という体質になったわけです。反面SEXに自信のある
女性からは「私の体でイッテくれないなんて悲しい・・・」などといわれ、やや
気まずい雰囲気に陥ることもありました。


112 :古参の投稿者:2007/04/19(木) 22:26:56 ID:cLpwknWx0
【騙され上手な女】
検索サイトのプロフには、「脚長フェチ」や「SEXに関する特徴」を連想させ
るような記述があり、女性もそれを見てメールを送ってくる以上、脚に自信
があり、私とのSEXに期待していることが推定されます。ところが「軽い女
と見られたくない」というプライドは共通していて、初対面でのSEXを実現
する障害となります。この障害を取り払う為、「騙され上手な女って魅力的
だと思う。」という考え方をメールや初対面の会話に織り交ぜてきました。

「なぜ?」と聞かれたら「軽い女と見られたくないのは分かるけど、せっかく
デートが盛り上がっているのに、そのプライドが邪魔をしてチャンスを逃す
のは残念だと思う。チープな男の口説きや演出に、時には騙されてみるの
も悪くないよ。」と話して様子を見ます。時にはさらに続けて「どんなに誠実
そうな男でも、女性の手を握るきっかけさえ作れない男も、相手の女性との
SEXを妄想しているものなんだ。なのに女性は、男が気持ちを態度に出す
と『下心』と蔑み、隠し通すと『誠実』と評価するんだ。どちらが正直で信用
できるか、改めて考えてほしいというのが俺の本音。」とまで言ってました。
ある意味では自虐的な発言ですが、相手を「騙され上手な女」に短時間で
演出する方法としては、かなり有効でした。


113 :古参の投稿者:2007/04/19(木) 22:29:04 ID:cLpwknWx0
【SEXは別腹】
法則だの考察だの、薀蓄を語る私ではありますが、恋愛や結婚に拘りが
ありすぎてか、フェチ心を満たしてくれる魅力的な体を前に短期で振ったり
振られたり・・・プライド高き女性と何ら変わりないことに自ら気づきました。
こうして私は、時に「恋愛や結婚の拘り」を捨て、「騙され上手な女」とSEX
に興じる・・・つまりSEXを別腹で気軽に楽しむことを再認識したのです。


114 :古参の投稿者:2007/04/20(金) 01:15:20 ID:/WT9AKQ10
(30)騙され上手な女たち
今回は「騙され上手な女たち」の中から、印象には残っても個別に事例
紹介するに至らない女性たちをショートエピソードで紹介します。

【騙され上手な女@】(セレブな人脈に群がる女)
彼女は、大型ヨットを所有するセレブの人脈に、友人の紹介で参加して、
その人脈から交際相手を見つけていたそうですが、当時はメンバーが
マンネリ状態で、試しに出会い系に参加してみたそうです。どうせならと
選ばれたのが面白そうな?私でした。会って食事をしながら彼女を見る
うち、この女性とは恋愛も結婚もなさそうだなと直感しました。

私は思い切って「俺思うんだけど、俺たちって恋愛も結婚もないと思う。」
「で?(笑)」「純粋に目の前にいるイイ女をどうすればいいか、教えて・・
欲しいんだけど」「古典的な手法だけど酔わせてみたら?(笑)」なるほど。
私は笑える話を連発して彼女をノセて楽しませ、酔わせてしまいました。
「ねえ・・ホントに私と付き合いたくないの?」「でも、なんとかシタい(笑)」
「自宅近くまで送ってくれたらホテル行ってもいいわ・・・なんちゃって(笑)」


115 :古参の投稿者:2007/04/20(金) 01:16:10 ID:/WT9AKQ10
彼女は思わせぶりをしながら車の中で寝てしまいました。私は彼女の
自宅の最寄り駅近くのホテルの駐車場に車を停め、「着いたよぉ〜」と
起こしました。私はシャワー省略で事に及ぶべく、「シャワーわぁ〜?」と
寝ぼける彼女を脱がしにかかりました。この日の私は、酔った彼女の
セクシーな声に興奮が高まり1Rですっきり射精できました。SEXの後、
彼女はベッドの隅で膝を抱えて座り、何かを考えているようでした。

脚の長い女性は、膝を抱えて「体育座り」すると膝の位置が妙に高くて
セクシーに感じられます。もちろん全裸なのでアソコは丸見えで、私は
思わず2Rにかかりましたが「待って、もう酔ってないから・・」と彼女に
制止されました。「もう一度やったら・・・って思うと、好きになるかも・・・
やっぱりヨットの人脈で玉の輿を狙うわ」「俺も話してるうちにヨットの
人脈から離れられないって感じてた・・・だからあんなこと言ったんだ」

・・・ショートのつもりが、長くなってしまいました。


116 :古参の投稿者:2007/04/20(金) 21:06:34 ID:vCtJa9Em0
【騙され上手な女A】(元京都の着物モデル)
彼女は元京都の着物のモデルでバツイチ子持ち。美しい京都弁には
いつも癒されていました。若い頃の女優:山本陽子を思わせる上品で
日本的顔立ちで、高い身長とタイトスカートのスリットから見え隠れする
長い脚が魅力的な女性でした。離婚以来ご無沙汰らしく緊張する彼女
に、私はTV「恋するハニカミ」の方式で、歩く時は必ず手をつなぐことを
提案しました。メールでは、「騙され上手な女」について触れておいて、
あえて言葉ではなく「手は口ほどにものを言う」行動をしてみました。

初デートは、横浜みなとみらい。エスカレーターでの上り下りが多いの
を利用して、上りでは一段上から彼女を軽く抱き寄せ、下りでは一段下
から彼女の太ももを抱き寄せました。後に聞いた話では、このとき既に
彼女の女性器は濡れ始め、手を繋ぎ映画を見終えた頃にはビッショリ
と濡れていたそうです。絡まる指と指に脚と脚とが絡まる妄想を、指の
股に指先が触れる感覚には女性器に触れられる妄想をしたそうです。


117 :古参の投稿者:2007/04/20(金) 21:07:52 ID:vCtJa9Em0
彼女は、子供との長〜い電話を終えた後に私とホテルに向かいました。
脚を褒めると「別れた夫には脚を褒められたことがなくて・・」と喜んで、
パンスト脚の感触をたっぷりと楽しませてくれました。SEXには快楽と
いうより喜びを感じていることが伝わってきます。以後私たちは子供が
いることに配慮して、日曜昼に待ち合わせ食後にフリータイムの利用
が可能なラブホで、毎週3RのSEXを楽しみました。帰り道の彼女は
いつもガニマタで「今日もやりすぎてしもうたわぁ」と笑っていました。

当時彼女には再婚の意思はなく、その後の私の事情の変化で別れる
ことになりました。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。